ビジネスマン、OLのネタ帳になるトピックを、毎日お届け!キャッチアップしておきたいトレンドをランキング形式で紹介しながら、毎日ひとつの話題にフォーカスしていきます。

2012年 注目のスキー場 ベスト3(2012/1/12)

カテゴリー:1113
null

木曜日は、「カルチャー」。


今日は、雑誌【スキーグラフィック】の高橋編集長が選ぶ
『2012年 注目のスキー場 ベスト3』をご紹介します。


第3位 八幡平スキー場(岩手県)

「こちらのスキー場は“ギネスワールドレコーズ”に挑戦!というイベントを行っていて
 子供たちが中心となって、ひとつのヒモをみんなで持って何人が同時に滑れるか?
 …というワールドレコードを毎年築き上げています。このイベントは今年で3年目となり
 2月26日に開催されます。参加したい方は、登録すれば一緒に挑戦出来ます。
 八幡平リゾートのスキー場はふたつあり、ひとつはホテルの前にある【八幡平リゾートスキー場】で
 初心者のお子さんでも簡単に滑れる斜面になっています。
 もうひとつのゲレンデは【下倉ゲレンデ】といって、こちらは上級者が満足できるコースになっています。
 また、リゾートホテルの中にある温泉も源泉かけ流しですが、少し足をのばせば
 色々な温泉がありますし、盛岡まで行けば東北の名物も食べられますので、満足度が高いエリアですね。」
と高橋編集長はおっしゃっていました。



第2位 苗場スキー場(新潟県)

「苗場スキー場は今年50周年ということで、非常に歴史があるスキー場のひとつです。
 今年は50周年記念のイベントもたくさんあり、リフト券が安くなったりと、色々な企画があります。
 また、2月18,19日にはモーグルのワールドカップが開催され、日本からも上村愛子さんなどが出場予定です。
 世界のトップの技を見るのも楽しみのひとつではないでしょうか。
 また、苗場にはドラゴンドラという大きなゴンドラがあり、斜面のバリエーションも豊富なので、
 どんな人が行っても満足出来るのが特徴じゃないでしょうか。」とのことでした。



第1位 野沢温泉スキー場(長野県)

「野沢温泉のスキー場は、なんと今年で100年目にあたるということで
 大変盛り上がっています。“野沢温泉”というくらいですから、温泉ももちろん有名で
 スキーやスノボで滑って、その後は外湯を巡って温まり、地元の美味しいお酒と野沢菜を食べて…と
 大人の方にゆっくりして頂くリゾートとしては、落ち着きもあって、文化もあって、
 非常に良いスキー場だと思います。今年は100年ということで
 色々なイベントを行っているので、そのイベントに合わせて足を運べばより楽しめると思います。」
とおっしゃっていました。中西さんもこの“スキー+温泉+美味しい食事”に心惹かれた様ですよ。



今日は『2012年 注目のスキー場 ベスト3』をご紹介しました。


2012年はこうしたい!今年の漢字ランキング(2012/1/5)

カテゴリー:1113
null

木曜日は、「カルチャー」。


今日は、総合情報サイト「マイナビニュース」が調査を行った
『2012年はどんな1年にしたいですか?それを漢字一字で表すなら??』
…というアンケートの結果を男女別にご紹介!


【男性編】第3位『 愛 』

こちらを選んだ人のコメントは…
●震災で人の温かさ、優しさ、家族の大切さに改めて気付かされ、人は愛でつながっていると思った。
●結婚して、愛のあふれる家庭を作りたい。 …などです。



【男性編】第2位『 挑 』

こちらを選んだ人のコメントは…
●今の部署に異動して1年。いろいろなことに挑戦したい。
●昨年は目標に向けての準備期間。2012年は挑戦の年としたい。 …などです。



【男性編】第1位『 楽 』

こちらを選んだ人のコメントは…
●2011年は悲しい出来事が多くあったから、2012年は楽しいことが起こって欲しい。
●自分のやりたいことをとことんやって、楽しい1年にしたい。 …などです。



【女性編】第3位『 嬉 』

こちらを選んだ人のコメントは…
●昨年が大変な年だったので、今年こそはみんなにとって
 少しでも嬉しいことがあると良いと思って。 …などです。



【女性編】第2位『 楽 』

こちらを選んだ人のコメントは…
●昨年はいろんな意味で殺伐としていたので、
 今年こそ“楽しい”と思える、素敵な年にしたい。 …などです。



【女性編】第1位『 愛 』

こちらを選んだ人のコメントは…
●昨年は彼氏が出来なかったので、今年は恋人を見つけて愛を感じられる1年にしたい。
●結婚することが決まったので、愛があふれる家庭にしたい。 …などです。



ちなみに、高橋さんが選んだ漢字は『 笑 』。これを選んだ理由について高橋さんは、
「昨年は震災がありましたから、今年はたくさんの人に“笑顔”があふれる一年になって欲しいですし、
 朝からそういったニュースをお伝えできたらいいな、と思いました。」とおっしゃっていました。
そして、中西さんが選んだ漢字は『 哲 』。これを選んだ理由について中西さんは、
「僕の名前の哲生は、うちの親が“哲学に生きる”という意味を込めて付けてくれたんですけれど、
 今年は自分が正しい!と思うスタイルを貫いて、皆さんにいろんなニュースを伝えていけたら、と思います。」
とおっしゃっていましたよ。皆さんはどの漢字を選びますか?



今日は『2012年はこうしたい!今年の漢字ランキング』をご紹介しました。


全国温泉満足度ランキング トップ3(2011/12/29)

カテゴリー:1113
null

木曜日は、「カルチャー」。


今日は、旅行誌『じゃらん』が発表した「人気温泉地ランキング2012」のうち
『最近1年間に行ったことの温泉地のうち、満足した温泉地』という
カテゴリーを抜粋してご紹介!


第3位『乳頭温泉郷・田沢湖温泉(秋田県)』

日本一の深さと高い透明度を誇る田沢湖畔、乳頭温泉郷には7つの宿=7つの湯があります。
その7湯は独自に源泉を持ち、泉質は多種多様。ブナの原生林の呼吸によって澄んだ空気の中で
温泉を堪能することができます。また、山菜やきのこなど、自然の恵みを味わうことが出来る温泉です。



第2位『万座温泉(群馬県)』

海抜1,800mという高地にある万座温泉は、湧出量が1日540万リットルという豊富さ。
およそ80度という高温度のお湯は泉質が20種類以上で、昔から“名湯中の名湯”と言われていました。
春は残雪と新緑、夏は避暑、秋は紅葉、そして冬はスキーと、
1年を通じて四季折々の楽しみがある温泉地です。



第1位『霧島温泉(鹿児島県)』

霧島市観光協会の森さんに、霧島温泉のオススメポイントを伺いました。
「霧島温泉は、日本で初めて国立公園に指定された霧島連山の恵みによって、
 豊富な湯量と多くの泉質を楽しめる温泉です。代表的な泉質としては、単純温泉、
 単純硫黄泉、硫黄泉などがありまして、白濁した温泉や泥湯も楽しめます。
 一般的な効能ですが、切り傷、神経痛、慢性皮膚病、婦人病などに良いと言われています。
 代表的な観光スポットとしては、霧島神宮、そして霧島は、坂本龍馬が日本で初めて新婚旅行で
 訪れた場所と言われていて、その記念碑がある塩浸温泉龍馬公園などがあります。
 塩浸温泉龍馬公園には、坂本龍馬が湯治で使ったとされる温泉が残っておりまして
 立ち寄り温泉が出来る温泉施設、足湯、坂本龍馬の記念資料館があります。」ということです。



ちなみに4位以下は次の通り。
●第4位『山鹿・平山温泉(熊本県)』
●第5位『乗鞍高原温泉(長野県)』
●第6位『龍神温泉(和歌山県)』
●第7位『奥飛騨温泉郷(岐阜県)』…となっています。



このランキングを受けて、中西さんは「温泉行きたいんですけれど…」と
心からおっしゃっていました。
ちなみに中西さんがお気に入りの温泉地は神奈川県の箱根温泉だそうですよ。


«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 113 | 114 | 115 |...| 125 | 126 | 127 || Next»