ビジネスマン、OLのネタ帳になるトピックを、毎日お届け!キャッチアップしておきたいトレンドをランキング形式で紹介しながら、毎日ひとつの話題にフォーカスしていきます。

番組が選んだ今週の「ウィークリーパーソン」は…(2011/4/15)

カテゴリー:1114

金曜日は、番組がその週で最も注目した人物にフォーカスする「ウィークリーパーソン」!
ジャンルを問わず、感動や"驚き"を与えた人物に注目します。


今週は、この5人をピックアップしました。
マスターズで自己最高の20位の成績を残し、昨日開幕した国内初戦に臨んでいるゴルフの石川遼。
同じくマスターズで27位に入り、ベストアマを受賞した、東北福祉大学の松山秀樹。
12日の開幕戦で、劇的な3ランを打って勝利に貢献した楽天の選手会長、嶋基宏。
サッカー、チャンピオンズ・リーグで日本人初のベスト4入りを果たしたシャルケの内田篤人。
今回の震災ではいち早くリストバンドを作って、チャリティーを行い、6月に来日も決めたLADY GAGA。


Facebookページの皆さんの投票では、ゴルフの松山選手を、プロ野球・楽天の嶋選手と、
ゴルフの石川遼選手が追う展開となっていますが、中西哲生が今週注目したのはこの方!


プロゴルファー・石川遼選手

マスターズの行われたアメリカ、オーガスタから12日に帰国。わずか3日後、
14日に開幕した国内初戦、「東建ホームメイトカップ」に、疲れも見せず出場してます。
昨日の第一ラウンドは、4バーディー、3ボギーの−1、34位タイ。


今季、獲得する賞金を全額寄付、さらに1バーディー(イーグルを含む)につき、
10万円を義援金にに充てることも決めて、トータルで“2億円”の寄付を目標に挙げています。
マスターズでは、賞金と、13バーディー、1イーグル分を合わせて、約930万円を寄付します。
この義援金に関して、海外のテレビ局からの質問に淡々と、「普段は応援して貰っている分、僕が応援する番だと思う」
そんな石川選手について、中西哲生さんの感想は…
「彼はまだ10代なのに、こういうことができるということが、本当に素晴らしいと思います。

こういうことをすらっと言えるのが、彼の凄すぎるところですね。」


今季の石川遼選手、被災地の皆さんと一緒に戦います。
プレイの一つ一つにメッセージを込めて、被災地を応援する姿勢、きっと沢山の被災者の方を勇気づけていると思います。

番組が選んだ今週の「ウィークリーパーソン」は…(2011/4/8)

カテゴリー:1114

金曜日は、番組がその週で最も注目した人物にフォーカスする「ウィークリーパーソン」!
ジャンルを問わず、感動や"驚き"を与えた人物に注目します。


今週は、サッカーの世界最高峰の舞台、チャンピオンズ・リーグの準々決勝を戦った、インテルの<長友佑都選手>、シャルケの<内田篤人選手>、そして今まさに、ゴルフの世界4大メジャー、マスターズを戦っている<石川遼選手>ら、6人をピックアップしました。


Facebookページの皆さんの投票では、3位に<石川遼選手>、2位に<内田篤人選手>が、支持を集めていましたが、スポーツ界で輝く彼らを差し置いて、今週最も注目を集めたのは、この方です!


ソフトバンク社長の<孫正義さん>です!

中西哲生さんも「今週のウィークリーパーソンは、孫さんかなと思っていた」というこの結果。


今回の大震災で自分の個人資産から100億円を寄付。
さらに、2011年度から、引退までの役員報酬も全額寄付し、これを震災遺児らの支援に充てるとしています。


孫さんは、Twitterでのつぶやきでも注目を集めています。
例えば、「ネットで心が失われたという大人が多い。そんな大人たちに、ネットで飛躍的に拡大している『善意の輪』を見て欲しい」。
また、Twitterである方が、「支払い能力を失った孤児へ、優先的に無償配布、期限限定でもいいので無料通話できるようにしてくれたら。家族とも友達とも連絡できない子どもが気がかりだ」と、つぶやかれたのを見て、孫さんはすぐに「やりましょう。震災孤児への18歳になるまでの完全無償提供」を表明されております。
そんな孫さんのTwitterフォロワー数は、4月6日までに100万人を突破!102万7000人になって、現在、日本一になっています。


そんな孫さんについて、中西さんはこんな感想を語っていました。
「僕も孫さんの取り組みだったり、寄付だったり、頭が本当に下がります。何より僕が凄いなと思ったのが、『18歳までの無償提供支援』もそうなんですけど、反応の早さですね。“やりましょう”とか、“すぐやります”とか、実際、すぐやるんですよね。この辺りが孫さんの男らしさかなと思います」


今週、番組が選んだ「ウィークリーパーソン」は、
震災復興のため、資産100億円を超える寄付を表明した、ソフトバンク社長、孫正義さんでした。


毎週木曜日に候補者をクロノスのFacebookページでご紹介します。投票も行いますので、ぜひ参加して下さい。

第1回!番組が選んだ「ウィークリーパーソン」は…(2011/4/1)

カテゴリー:1114

金曜日は、番組がその週で最も注目した人物にフォーカスする「ウィークリーパーソン」!
歴史的発見、偉業を成し遂げた人物、勇気や感動を与えた人々に注目します。


今週は、プロゴルファーの石川遼、サッカー選手の三浦知良、小笠原満男。
それぞれのジャンルで勇気と力強いメッセージを与えてくれたこの3人をピックアップ。


ゴルフの石川遼選手は、今年の賞金全額を被災地に寄付。
先日のチャリティー試合で、44歳でゴールを挙げた“キングカズ”こと、三浦知良選手。
そして、同じく試合に出場した盛岡生まれで大船渡高校卒業の小笠原満男選手。
それぞれが素晴らしい勇気と優しさを発信してくれました。
その中で記念すべき1回目!番組が選んだ最初の「ウィークリーパーソン」は!?


岩手県盛岡市出身のサッカー選手、鹿島アントラーズの小笠原満男選手です。

小笠原は、鹿島アントラーズ所属、元日本代表選手。
盛岡生まれで大船渡高校卒業ということで、早くからこの才能に注目している人が沢山いました。
鹿島アントラーズに入って、日本の中で歴史に名を残す選手になりました。
ちなみに、奥さんも岩手県陸前高田市出身。
今回、地震の後、個人的に自分の車で自ら運転して陸前高田市など被災地を訪問。
また、29日のチャリティーマッチ前には、避難所でテレビを見られるように、メディアにお願いをして、その甲斐あって、母校の生徒たちも学校でテレビ観戦できたようです。


中西哲生さんは小笠原選手のことを、「彼は元々シャイで、自分で言葉を発しながら先頭を切って、いろんなことを行っていくタイプではなかったと思うんですが、今回、そういったことは陰を潜めていて、自分が先頭に立って、東北出身のサッカー選手たちを束ねていったり、メッセージを発信していったりしたところを見ると、頭が下がります。」


チャリティーマッチ後の小笠原選手のコメント…『試合ではミスばかりで不甲斐なかったけど、周りが助けてくれた。サッカーも助け合いが大事なんだと実感したし、みんなが助け合えば、必ず復興できる!』


第1回!番組が選んだ「ウィークリーパーソン」は、
今週、勇気と優しさを運んでくれた、岩手県盛岡市出身のサッカー選手、鹿島アントラーズの小笠原満男選手でした。

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 113 | 114 | 115 || Next»