日曜アートサロン和錆  Every Sunday 6:00-6:30

この番組は、毎週さまざまなゲストをお迎えして、
アートと過ごす幸せなひと時について、お伺いします。

supported by 朝日電機株式会社

TOKYO FM

  • mixiでシェアする
2017.12.17
「日曜アートサロン 和錆」では、毎週さまざまなゲストをお迎えして
”アートと過ごす刺激的なひととき”について語っていただきます。

今週ゲストにお迎えしたのは、パーソナル・トレーナーの池澤智さんです。

null

【池澤智】
大阪府出身。専門学校在学中、日本におけるパーソナル・トレーナーのさきがけ、ケビン山崎氏と出会い、彼のメソッドを直接学ぶためにアメリカにわたる。
2001年、「トータル・ワークアウト」の創業メンバーとして入社。
以来、女優、俳優、トップモデルや、一流アスリートから絶大な支持を得る。
その確実な結果と実績から指名が絶えないカリスマ パーソナル・トレーナーとして活躍する一方、食事面からのサポートも提案。
美しいカラダをつくるための高タンパク質・低脂質・低糖質メニューをプロデュースし、六本木ヒルズのカフェ「TOTAL FOODS」ほかにて提供している。
2012年より、世界トップレベルの確実な結果を求められる、ミス・ユニバース・ジャパンオフィシャルトレーナーとしても活躍。
おもな著書に『代謝を上げると仕事が進む - カラダを整えるトレーニング術』、
『ミス・ユニバース・ジャパンが実践 食べる2週間FITNESS』など。
常に最先端のメソッドを取り入れながら、しなやかでアクティブなカラダ作りを提唱している。



”最短で最大の結果を出す!”というカリスマの池澤さん。
しなやかでアクティブなボディ作りに役立つ最新メソッドから、食生活の見直しポイントまで、わかりやすく教えていただきました。
ミス・ユニバース・ジャパンオフィシャルトレーナーも務める池澤さん直伝、究極のボディメイク法を伺いました。

【ゲスト情報】
池澤さんのトレーニングが受けられるトレーニングジムは、「トータル・ワークアウト」です。


「トータル・ワークアウト」公式ホームページ

----------------------------------------------------
この放送回を『radikoタイムフリー』で聴くことができます。(1週間限定)
■番組聴取は【コチラから】(無料)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員(有料)へのご登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------
  • mixiでシェアする
2017.12.15
12月17日、24日のゲストは、ミス・ユニバース・ジャパンオフィシャルトレーナーも務める
パーソナル・トレーナーの池澤智さんです。


null

【ゲスト情報】

「トータル・ワークアウト」公式ホームページ
  • mixiでシェアする
2017.12.10
「日曜アートサロン 和錆」では、毎週さまざまなゲストをお迎えして
”アートと過ごす刺激的なひととき”について語っていただきます。

今週ゲストにお迎えしたのは、先週に引き続き
一般社団法人日本動画協会の理事長、そして、数々の名作を生み出してきた制作会社、スタジオぴえろの最高顧問・布川郁司さんです。

null

null

【布川郁司】
1947年、山形県酒田市生まれ。
1967年、日本デザインスクール卒業後、アニメーション会社朋映プロに入社。
アニメーターとして『宇宙少年ソラン』『冒険ガボテン島』などに加わる。
その後、虫プロ、スタジオジャックなどを経て、竜の子プロダクションに入社し、演出家として活躍。
『いなかっぺ大将』『てんとう虫の歌』『キャシャーン』『タイムボカン』『ヤッターマン』など、多数の作品を担当する。
およそ6年の竜の子時代を経て、1977年4月、スタジオぴえろを発足。
『みつばちマーヤ』を手がけ、1979年に株式会社スタジオぴえろを設立する。
ぴえろでは、最初の作品『ニルスの不思議な旅』から数えて、TVシリーズや映画タイトルをあわせて100本を越える作品を制作し、現在に至る。
日本動画協会設立時に監事に就任し、2009年より理事長に就任。
2013年には「NUNOANI塾」という私塾をたちあげ、アニメ業界の人材育成に力を注いでいる。



布川さんがアニメーションの世界でお仕事をはじめて、今年で50年。布川さんが情熱を傾けてきたアニメーションの一番の魅力について伺いました。

【ゲスト情報】

「布川郁司公式ツイッター」

「NUNOANI塾」公式ホームページ

----------------------------------------------------
この放送回を『radikoタイムフリー』で聴くことができます。(1週間限定)
■番組聴取は【コチラから】(無料)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員(有料)へのご登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------
  • mixiでシェアする
2017.12.03
「日曜アートサロン 和錆」では、毎週さまざまなゲストをお迎えして
”アートと過ごす刺激的なひととき”について語っていただきます。

今週ゲストにお迎えしたのは、一般社団法人日本動画協会の理事長
そして数々の名作を生み出してきた制作会社、スタジオぴえろの最高顧問・布川郁司さんです。

null

【布川郁司】
1947年、山形県酒田市生まれ。
1967年、日本デザインスクール卒業後、アニメーション会社朋映プロに入社。
アニメーターとして『宇宙少年ソラン』『冒険ガボテン島』などに加わる。
その後、虫プロ、スタジオジャックなどを経て、竜の子プロダクションに入社し、演出家として活躍。
『いなかっぺ大将』『てんとう虫の歌』『キャシャーン』『タイムボカン』『ヤッターマン』など、多数の作品を担当する。
およそ6年の竜の子時代を経て、1977年4月、スタジオぴえろを発足。
『みつばちマーヤ』を手がけ、1979年に株式会社スタジオぴえろを設立する。
ぴえろでは、最初の作品『ニルスの不思議な旅』から数えて、TVシリーズや映画タイトルをあわせて100本を越える作品を制作し、現在に至る。
日本動画協会設立時に監事に就任し、2009年より理事長に就任。
2013年には「NUNOANI塾」という私塾をたちあげ、アニメ業界の人材育成に力を注いでいる。



布川さんが最初に触れて夢中になったアニメ作品、どんな少年時代を過ごしてきたのか。
また、本気で「アニメーションを作ろう!」と、決意を固めたきっかけ、転機となる出来事についても伺いました。

【ゲスト情報】

「布川郁司公式ツイッター」

「NUNOANI塾」公式ホームページ

----------------------------------------------------
この放送回を『radikoタイムフリー』で聴くことができます。(1週間限定)
■番組聴取は【コチラから】(無料)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員(有料)へのご登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------
  • mixiでシェアする
2017.12.01
12月3日、10日のゲストは、一般社団法人日本動画協会の理事長
そして数々の名作を生み出してきた制作会社、スタジオぴえろの最高顧問・布川郁司さんです。


null

【ゲスト情報】

「布川郁司公式ツイッター」
  • mixiでシェアする
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 20 | 21 | 22 || Next»

to top