日曜アートサロン和錆  Every Sunday 6:00-6:30

この番組は、毎週さまざまなゲストをお迎えして、
アートと過ごす幸せなひと時について、お伺いします。

supported by 朝日電機株式会社

TOKYO FM

  • mixiでシェアする
2016.12.11
「日曜アートサロン 和錆」では、毎週さまざまなゲストをお迎えして
”アートと過ごす刺激的なひととき”について語っていただきます。

今週ゲストにお迎えしたのは、書道家の武田双雲さんです。



【武田双雲】
書道家。1975年熊本県生まれ。3歳より書家である母、武田双葉に師事し書の道を歩みはじめる。大学卒業後、3年間の大手通信会社勤務を経て、2001年、25歳で書道家として独立。
NHK大河ドラマ『天地人』、世界遺産『平泉』、スーパーコンピュータ『京』、明治神宮前駅のパブリックアート『希望』ほか数多くの題字やロゴ、パフォーマンスで注目を集める。
また、音楽家・彫刻家などさまざまなアーティストとのコラボレーションや、オリジナリティあふれる書道講義、講演会などを通じて書の魅力を広める。
2013年には文化庁より文化交流使の指名を受け、海外に向けて日本文化を発信するほか、エネルギッシュに活躍。
ベストセラーになった『ポジティブの教科書』ほか、著書も多数。
書道教室「ふたばの森」を主宰し、300名余りの門下生に指導も行っている。




今週は、武田双雲さんに書の魅力について伺いました。
そして、双雲さんの個展「煌き」は、現在「アートサロン和錆 名古屋店」にて開催中です!

【ゲスト情報】

「Kanji Artist Souun 書道家 武田 双雲」公式ホームページ



【プレゼント情報】
アートサロン和錆オリジナル
水森亜土さんの「フレーム付 ポストカード」を
2名の方にプレゼント致します!



◆応募方法は・・・
右上の「メールはこちら」をクリック!
お名前、住所、電話番号を入力頂き、プレゼント希望とお書き頂いて
ご応募ください。
番組の感想も添えて頂けると、うれしいです!
締切は12月31日まで!
発表は発送をもって、かえさせて頂きます。
たくさんのご応募、お待ちしております!

来週も引き続き、書道家の武田双雲さんをお迎えしてお話を伺っていきます。
どうぞお楽しみに。
  • mixiでシェアする
2016.12.09
12月11日のゲストは、書道家の武田双雲さんをお迎えします。
お楽しみに!




【ゲスト情報】

「Kanji Artist Souun 書道家 武田 双雲」公式ホームページ
  • mixiでシェアする
2016.12.04
「日曜アートサロン 和錆」では、毎週さまざまなゲストをお迎えして
”アートと過ごす刺激的なひととき”について語っていただきます。

今週ゲストにお迎えしたのは、先週に引き続き、写真家の菅原一剛さんです。



【菅原一剛】
1960年・北海道札幌生まれ。
大阪芸術大学芸術学部・写真学科卒業後、早崎治氏に師事。
フリーの写真家としてフランスで活動を開始して以来、数多くの個展を開催し、広告写真やコマーシャルフィルムなども手がける。
撮影監督を務めた映画『青い魚』は、1996年ベルリン国際映画祭にて正式招待作品として上映されて注目を集めた。
さらに、アニメーション『蟲師』のオープニングディレクターを務めたり、
BEAMS・PORTERとのトリプルネームでカメラ用トートバッグを手がけるなど、活動の幅を広げる。
ほぼ日刊イトイ新聞で連載中のエッセイ「もっと写真が好きになる。」では、
具体的な撮影方法のみならず、写真を撮ることが人生を豊かにすることを伝え、読者に多くの気づきを与えている。




今週は、菅原さんの写真家としての原点に迫りつつ、これからの季節に撮りたい身近な被写体、その撮影方法について伺いました。


【ゲスト情報】

「Today's Sky - Ichigo Sugawara | 菅原一剛」公式ホームページ


【プレゼント情報】
アートサロン和錆オリジナル
水森亜土さんの「フレーム付 ポストカード」を
2名の方にプレゼント致します!



◆応募方法は・・・
右上の「メールはこちら」をクリック!
お名前、住所、電話番号を入力頂き、プレゼント希望とお書き頂いて
ご応募ください。
番組の感想も添えて頂けると、うれしいです!
締切は12月31日まで!
発表は発送をもって、かえさせて頂きます。
たくさんのご応募、お待ちしております!

来週は、書道家の武田双雲さんをゲストにお迎えします。
お楽しみに!
  • mixiでシェアする
2016.11.27
「日曜アートサロン 和錆」では、毎週さまざまなゲストをお迎えして
”アートと過ごす刺激的なひととき”について語っていただきます。

今週ゲストにお迎えしたのは、写真家の菅原一剛さんです。



【菅原一剛】
1960年・北海道札幌生まれ。
大阪芸術大学芸術学部・写真学科卒業後、早崎治氏に師事。
フリーの写真家としてフランスで活動を開始して以来、数多くの個展を開催し、広告写真やコマーシャルフィルムなども手がける。
撮影監督を務めた映画『青い魚』は、1996年ベルリン国際映画祭にて正式招待作品として上映されて注目を集めた。
さらに、アニメーション『蟲師』のオープニングディレクターを務めたり、
BEAMS・PORTERとのトリプルネームでカメラ用トートバッグを手がけるなど、活動の幅を広げる。
ほぼ日刊イトイ新聞で連載中のエッセイ「もっと写真が好きになる。」では、
具体的な撮影方法のみならず、写真を撮ることが人生を豊かにすることを伝え、読者に多くの気づきを与えている。




今週は、菅原さんに「写真がもっと好きになる」方法、プロ・アマ関係なく、写真撮影がうまくなるコツなどを伺いました。


【ゲスト情報】

「Today's Sky - Ichigo Sugawara | 菅原一剛」公式ホームページ



【プレゼント情報】
アートサロン和錆オリジナル
水森亜土さんの「フレーム付 ポストカード」を
2名の方にプレゼント致します!



◆応募方法は・・・
右上の「メールはこちら」をクリック!
お名前、住所、電話番号を入力頂き、プレゼント希望とお書き頂いて
ご応募ください。
番組の感想も添えて頂けると、うれしいです!
締切は12月31日まで!
発表は発送をもって、かえさせて頂きます。
たくさんのご応募、お待ちしております!

来週も引き続き、写真家の菅原一剛さんをお迎えしてお話を伺っていきます。
どうぞお楽しみに。
  • mixiでシェアする
2016.11.25
11月27日のゲストは、アニメーション『蟲師』のオープニング・エンディングディレクターとしても活躍する
写真家・菅原一剛さんをお迎えします。
お楽しみに!




【ゲスト情報】

「Today's Sky - Ichigo Sugawara | 菅原一剛」公式ホームページ
  • mixiでシェアする
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 23 | 24 | 25 |...| 27 | 28 | 29 || Next»

to top