2018年1月5日

(密)航海日誌2017年1月5日

今年最初のワッツ!
というわけで、20年以上続けているこの新年の挨拶から!
みなさま………あけまして、おめ!!!!
ということで、恒例の書初めいきましょう!


「去年は『新人』と、したためさせていただいたんですが。今年は、ここに来てそれですか!?っていう(笑)。
これにします!
今年は、『自然』!
ネイチャー的な自然じゃなくて、”自然な自分”っていう。
『自然』という言葉の中には、平常心だったり、そういうものも含まれていると思うんですけど。”自然な状態でいたいな”っていう、きっと気持ちが上がってるとき、下がってるとき、色々あると思うんですけど。
それもひっくるめての自然……だから、気持ちが高揚してるのも自然のうちに入っているし。
何かハプニングがあって、”あ〜あ”って思うのも自然、という風に解釈できたらいいなみたいな感じっすかね」

1月18日木曜日、夜9時から、テレビ朝日系列で ドラマ「BG〜身辺警護人〜」の放送がスタートします!
そのドラマ「BG〜身辺警護人〜」が始まる前に、今までキャプテンが出演したドラマにちなんだメッセージを紹介するぞ!

京都府 かなさん 22歳 女性
拓哉キャプテン、こんばんBANG!!!
今年、就職活動を終え、来年から社会人になることができました!
私はGOOD LUCK!!の影響で、客室乗務員として来年から働きます!
就職活動で辛い時は必ずGOOD LUCK!!をみて、新海の熱い想いを見て就職活動乗り越えました!
しつもんです!
キャプテンが飛行機に乗った時、何か思うことはありますか?!
私は飛行機を見るとあの飛行機はどこへ向かうのだろうか、など想像してしまいます!
拓哉キャプテン!!ありがとうございます!GOOD LUCK!!という作品で私は
15年間夢を追い続けここまでこれました!本当にありがとうございます!!


「おめでとうございます!嬉しいです!
飛行機に乗って毎回思いますね、映画のキャンペーンで北海道にお邪魔したときに、帰りの飛行機が『GOOD LUCK!!』で技術指導をしてくださったキャプテンがいたんですけど。そのキャプテンが操縦する飛行機に、僕は乗ることができて。
機内アナウンスを聞いてたら”絶対そうだ!”と思って、客室乗務員の方に『今日のキャプテンって、○○さんですよね?』って伺ったら『あ、そうです!』ってなったので、『くれぐれもよろしく伝えてください』とCAさんに言ったら、CAさんがすぐに伝えに行ってくれたんですよ。
『そろそろ、羽田空港に着陸します』っていうときあるじゃないですか?
”言ってくれ!言ってくれ!”って思ったんですけど、言わなかったです(笑)、それは言わないですよね(笑)。
北海道から東京に来た人たちに、いきなり機長が機内アナウンスで、『グッドラック!』って言ったら、みんなびっくりするでしょ(笑)。
京都府の<かな>、素敵な客室乗務員さんになってほしいな、頑張ってください!」

続いて!

岐阜県 ゆきのさん 16歳 女性
木村さん、こんばんは。高校2年の女子です。
私は最近昔のドラマを見ることにハマっていて、ロングバケーションを見ました!
すごく面白くて、4日で見終わってしまいました。特に最後の告白のシーンは最高でした。
今でもそのシーンを見て胸キュンしてます。この4日間は毎日が楽しみで、幸せでした。
本当に感謝です!!ありがとうございました!!


「なんで、ロンバケを見ることになったんだろうね?(笑)
ぜひぜひ、他にもいいドラマがいっぱいあるので『オレゴンから愛』とか、けっこうオススメですよ(笑)。俺、あれけっこう好きだったんですよね(笑)。

もう20年近く前だからね、1996年か。こうやって16歳の方が見てくれて、”あのシーン良かったっす!”って言ってくれるのは、すごく嬉しいですよ。
また、”これも良かったですよ!”っていうのがあったら、ぜひ教えてください!」

キャプテンが、美容師を演じたドラマ!

神奈川県 かなさん 47歳 女性
拓哉キャプテンこんばんは。
さっきTwitterを見ていたら
「『美容室の店舗数が今コンビニの3倍近くになってきてる理由として、木村拓哉に憧れて美容師になった世代が開業しているから。』と担当の美容師の方に教えてもらいました。」ってツイートがあったんです!
これはキャプテンに知ってもらいたい!と思ってメールしました。
新しいドラマも楽しみにしています!


「そんなことはないと思いますよ、もしそうだとしたら嬉しい限りですけど。
すごく覚えてるのが、『ビューティフルライフ』の第1話の撮影で、柊二という役をやらせていただいていたんですけど。
その役は、そのサロンのスタイリストさんとして働いていて、お客さんとして座られた女性のお客さんにハサミを入れていくシーンがあったんですけど。
僕はそういう免許も持ってないし、そういう学校にも行ってないから、実際にハサミを入れるってなった時に、”いくらドラマの撮影とはいえ、本当に髪を切らないですよね?”みたいな。『本当に切るんですか?私聞いてません!』って、そういう空気になったのを覚えていますね。
2話の撮影になってからは大丈夫でした。『軽くハサミ入れても大丈夫ですか?』って言ったら、お客さん役の人が『逆にお願いします』みたいな感じになってくれて、”よかった〜”ってなったのを覚えてますね(笑)。

指もけっこう切りましたね、あれすごい切れるんですよ。でも、そういう練習とか、大変という気持ちにはならないかな、楽しいですね。
やっぱり、ちょっとずつできるようになるのって楽しくないですか?
今までいろんなキャラクターやらせてもらいましたが、実際に一番きつかったのは間違いなくホッケーです。帰っちゃったんで、ボディダブルの人が。
何やってるんだろうな〜、彼。まさか、ホームシックでいなくなると思わなかったので。その名もアレックスって言うんですけど、彼は今、何やってるんだろう(笑)」

アイスホッケーなメール!

新潟県 アーモンドフィッシュさん 20歳 女性
キャプテンこんばんは!!
キャプテンに、この場を借りてお礼を伝えたいことがあります。
私は、以前、キャプテンが出演されていたドラマ「プライド」に影響を受け、
大学入学後、アイスホッケー部に入部し、マネージャーとして活躍しています。
そんな私が部活を通して、時間の管理の大切さを学び、普段の生活でも周りへの気配りが自然とできるようになりました。
また、入部当初は先輩に注意を受け、落ち込むこともありましたが、それでもめげずにやり通す力を身に着けることができました。
今年に入って私にも後輩ができ、逆に後輩に指導をしたり、厳しくしなければならない大変さも学びました。
今は彼らが日々成長していく姿を見れるのがとてもうれしいです。
そして何よりも、苦楽を共にし、信頼できる最高の仲間に出会うことができました。
私は小さいころからキャプテンのファンでしたが、大好きなキャプテンが出演された「プライド」がもしなかったら、
私は部活でのかけがえのない時間をすごすことはできなかったし、
人間としてもここまで成長することはできませんでした。本当にありがとうございます!
次の新しいドラマも楽しみにしています!!


「あれはきつかったですね、アイスマンたちのメンタルというか、モチベーションの高さというか…特別なものがありましたね。
最初入っていった時の”おまえ、中途半端認めねーからな!”っていう、みんなの目から伝わってくるいろんなメッセージを現場で受けて、あれはやばかったですね。
”キムタクがホッケーだ?”みたいな、”中途半端なことすんじゃねーぞ!”みたいな空気感(笑)。何テイクやってもOKが出なくて、27テイクくらいした時にOKが出たんですよ、その時にアイスマンたちが、OKが出た瞬間にスティックで氷を叩いてくれたんですよ。それが彼らの間での拍手なんですけど。
そこでようやく、また一歩前に進めるなっていう感じでずっと撮影してましたね。この話をしてると、その当時のチームメイトに会いたくなりますね。みんな元気かな」

まだまだ、メール届いてるぞ!

大阪府 karionさん 44歳 女性
キャプテン、こんばんばーん。
今までのドラマ、主題歌やサウンドトラックも結構話題になって、ヒットしたりしましたよね。
その中で、私が印象深いのはドラマ『GOOD LUCK』のサウンドトラックの『Departure』です。
息子が小学生の最後の運動会の組み立て体操の演技の時に使っていた思い出の曲です。
飛行機が飛び立つ音から始まるのが印象的です。
息子は運動会の練習の時に初めて知った曲で、組み立て体操の練習は大変だったけど、飛行機が飛び立つような前奏でモチベーションが上がると言っていました。
息子もそれからこの曲がお気に入りで、何かにつけ今もこの曲をよく聴いています。
あれから3年、今年は中3の受験生。
これからがいよいよ正念場だと思います。
この曲の飛行機が飛び立つように、自分自身も次のステップに飛び立ってほしいと思っています。
キャプテンは、ご自身のドラマの中で印象に残っている主題歌やサウンドトラックはありますか?


「やっぱり、『GOOD LUCK!!』の『Departure』は気持ちが上がるよね。聴いてても、一瞬にして目を閉じると空の上にいけてるのが不思議ですね。
ドラマの中でかかる音楽は、内容と音楽がすごくピタッとハマった時の気持ちよさはすごくでかいと思うので。
今回の『BG〜身辺警護人〜』ではどういう曲ができるのかなっていう、楽しみではあるんですけど。
主題歌は、どの作品の主題歌も自分の中で大きな存在というか、ドラマの主題歌っていうだけで、自分もいち関係者気分というか、モチベーションになってはいますけど。
どの曲も本当に、自分の中では大好きな曲ばっかりなんですけど。その曲の存在は大きいですよね。
作品があって、”私はこういう風に捉えました”っていう曲っていうのは、完全に作品の一部ですよね。僕はそういう風に受け取らせていただいております。
たくさんのアーティストの方に感謝したいと思います!ありがとうございます!」

さらにさらに!

東京都 ちゃんしげさん 32歳 女性
キャンプテン、こんばんわわわわっつ。
私は1996年に放送されたロングバケーションを見て、TV番組の制作になりたいと思い、今は制作の仕事についています。
実は、2017年12月5日の撮影でキャプテンとご一緒する予定です。
制作になったからには1度でいいから現場で会ってみたいと、就職してからずっと思っていました。
今回の作業は私が担当していたわけではないのですが、私がいる部署で受けたお仕事で、先輩に懇願して撮影のお手伝いをさせて貰える事になりました。
以前ワッツで話していた、撮影現場で突然「キャプテン」と呼びかけた方の話を思い出し、私も呼びかけてみようかなぁと思いつつ、
おそらく立場上、なにも声をかけられぬまま...になると思います。
が、なにかお役に立てる事はないかと考え、キャプテンが前に好きだと言っていた
鳴門鯛焼を差し入れておきます!
寒い中での撮影、とても大変だと思うのですが、影ながら応援させて頂きます。
では撮影、よろしくお願い致します!


「たい焼きの差し入れ……あったわ!”なんでここに鳴門鯛焼があるんだろう?”って思って、金時をいただきました(笑)。
ってことは、あの現場だな!LINEのコマーシャルの現場だと思うんですけど、でも、その撮影の際に『キャプテン』って言ってくれた人はいなかったよ?
これ、<ちゃんしげ>言え!これから先、差し入れで『鳴門鯛焼』来たら、どっかに<ちゃんしげ>いるな?っていう感じになりますよね。
言ってくれよ〜!32歳だったら言えるだろ!(笑)
次は間違いなく言ってくれ!これは、俺からのお願いです(笑)」

最後の!

東京都 はなさん 14歳 女性
キャプテンこんばんばーん!
突然ですが、キャプテンに「言ってほしい言葉」があります。
2018年、私には受験という壁が立ちはだかっています。
そこで!!全国の受験生たちに、なにかエールを送ってください!
応援してくださいっ!
キャプテンも、撮影などなど、これからも頑張ってください。


「まずは、ありがとう。なんか一発目、真面目じゃない?いいの?
まあ、具体的な応援エールにさせてもらっていいですか?風邪ひくなよ!マジで!
俺もそうなんだけど、”こんなに準備したのに”とか、これから受験する人たちって相当それに向けてやってきたはずじゃん?
なのに、本当につまんないんですけど、風邪ひくと”ええ〜〜〜!!!”っていうくらいしか、できないんですよ(笑)。
だから、風邪ひくな!これは、自分にも言ってるんだけどね(笑)」

皆さん、今年もメッセージよろしくお願いいたします!
ボディーがギンギンになりそうな、つまり、”BG”なメッセージ待ってるぞ!

M1. Young, Wild & Free Feat. Bruno Mars / Snoop Dogg & Wiz Khalifa
M2. I Was Born To Love You / QUEEN
M3. One Chance! / SMAP
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 339 | 340 | 341 || Next»

アーカイブ

  • VictorEntertainment, Inc.
  • TOKYO FM

このページのTOP