語り手:乳酸菌

トンネルを抜けるとそこはおなかの中だった…。 乳酸菌は今日も人と生きている。 ボクらは乳酸菌。古くからこの星に住み、 人間や動物の体に宿り、日々活動しています。 そんな乳酸菌たちが宿主と一緒に喜んだり、悲しんだり。 時には励ましたり…おなかの中から 語りかけるストーリィをお楽しみください。

メッセージ

番組ではメッセージを募集しています!
番組の感想や乳酸菌くん(語り手)へのメッセージをお寄せください。

アーカイブ

2013年12月29日(日)の物語
12月のおなか
2013年12月22日(日)の物語
小さなサンタのプレゼント
2013年12月15日(日)の物語
束の間のクリスマス
2013年12月08日(日)の物語
湯上がりの余興
2013年12月01日(日)の物語
初めてのキャラ弁