語り手:乳酸菌

トンネルを抜けるとそこはおなかの中だった…。 乳酸菌は今日も人と生きている。 ボクらは乳酸菌。古くからこの星に住み、 人間や動物の体に宿り、日々活動しています。 そんな乳酸菌たちが宿主と一緒に喜んだり、悲しんだり。 時には励ましたり…おなかの中から 語りかけるストーリィをお楽しみください。

メッセージ

番組ではメッセージを募集しています!
番組の感想や乳酸菌くん(語り手)へのメッセージをお寄せください。

2017年06月11日(日)

新郎新婦のあいあい傘

ボクの宿ぬしは、28歳、新郎のモリオくんです。

緑の中の結婚式。
ジューン・ブライド、グリーン・ウェディング。
これが、花嫁さんの夢だったんだよね。
でも…。

宿主:「あっ、雨…」

やっぱり恐れていたことが!
モリオくん、みんなには内緒にしていたけれど、実は雨おとこ。
楽しみなことがある日には、雨が降ることが多いんだよね。

宿主:「さすがにグリーン・ウェディングはムリがあったかなぁ〜」
ちょっぴり後悔するモリオくん。
ところが…

花嫁:「わぁ〜祝福の雨だぁ〜!」
あれ?花嫁さんはなんだかうれしそう♪
花嫁:「こんなこともあろうかと…」
バサッ
花嫁:「ホラ!新郎新婦のあいあい傘。わたしコレも、してみたかったんだよね〜」
あは!花嫁さん、こんな時でも前向きだね〜。
きっと、モリオくんが雨おとこだって、気づいていたんだよ。
モリオくん、素敵なヒトにめぐり逢えたね。

宿主:「この笑顔、ずっと守っていかなきゃな〜」
うふ。 心からの誓いの言葉だね。

ボクら乳酸菌も、二人が笑顔でいられるように、
ずっと見守っていくよ。
雨の日も、晴れの日も!

じゃあ、また、日曜のお昼に!