──マンガ通の天津・向さんに「2018年上半期面白かったマンガ」をレコメンドしていただきました!

1冊目は、とよ田みのる先生の「金剛寺さんは面倒臭い」


ゲッサン少年サンデーコミックス(小学館)で連載中。口を開けば正論の嵐。いつも正しい金剛寺さんに、地獄からやってきた樺山くん恋をした。不器用でまっすぐな2人がおりなすキュン度100%のラブコメディーです。

2冊目は、竹内佐千子先生の「赤ちゃん本部長」

モーニング編集部とFRaU 編集部が共同編集、「ベビモフ」で連載中。
株式会社モアイに勤める武田本部長47歳。ある日突然朝起きると、頭の中はそのままで身体が赤ん坊という状態に……坂井部長40歳、天野課長35歳、西浦平社員28歳の社内育児がスタート。

○ゲスト情報
天津・向さん原作のライトノベル「クズと天使の二周目生活」第3巻は8月発売です!

「詳しい情報は「天津向 公式ブログ」へアクセス」