──映画評論家・松崎健夫さんに、週末オススメの映画を紹介していただきました!

1本目は、本日公開!映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』

『スター・ウォーズ』シリーズの人気キャラクター、ハン・ソロを主人公に据えたスピンオフ作品。宇宙を駆ける密輸業者からヒーローになった彼の若き日の戦いと冒険を描いている。

2本目は、現在公開中!映画『ブリグズビー・ベア』

サンダンス、カンヌ、シドニーなど、世界各国の映画祭で話題沸騰となった異色作!
コメディアン、カイル・ムーニーが脚本と主演を担当した個性派ヒューマンドラマ。

──「いま面白い!日本のインディーズ映画」を紹介していただきました!

現在公開中!映画『カメラを止めるな!』

監督・俳優養成の専門学校「ENBUゼミナール」のシネマプロジェクト第7弾。
“こんなアイデアがまだあったか!”と盲点をつかれたゾンビ映画。

2本目は、7月7日公開!映画『菊とギロチン』

『64』『8年越しの花嫁』『友罪』など、瀬々敬久監督の自主映画。女相撲を題材にした大正〜昭和の物語。
奇しくも“いま”の日本社会を描いた作品になっている。

○ゲスト情報
「松崎健夫」公式ツイッターへアクセス!」