──映画パーソナリティ・コトブキツカサさんに、夏休みの大作映画の中でオススメの映画を紹介していただきました!

8月4日(土曜)公開!ドキュメンタリー映画『バンクシーを盗んだ男』公式ホームページ


■反権力的なメッセージをストリートで表現するアーティスト、バンクシー。
彼の作品はオークションで数千万〜1億円という高値で取引されることもある。
そんな彼の作品がパレスチナとイスラエルを分断する巨大な壁に描かれて、オークションにかけられたことで波紋が広がるというドキュメンタリー。
ミュージシャンのイギー・ポップがナレーションを担当しました。


コトブキツカサさんのオススメ映画もう一本は、9月1日(土曜)公開!
邦画『寝ても覚めても』公式ホームページ


■第32回野間文芸新人賞に輝いた柴崎友香さんの小説を映画化したラブストーリー。
同じ顔をした二人の男と、その間で揺れ動く女の8年間を丁寧に、そしてスリリングに描く。
「人はなぜ人を愛するのか?その人の何に惹かれ、なぜその人でなくてはならないのかー。」

監督はインディーズ映画「ハッピーアワー」の濱口竜介監督。
主演を東出昌大さん、ヒロインを唐田えりかさんが務めます。


○ゲスト情報

「詳しい情報は「コトブキツカサ(映画パーソナリティ) (@kotobukitsukasa)」公式ツイッターへアクセス!」