鎌田安里紗さんが実践する「エシカルファッション」とは?

エシカルを単純に直訳すると「倫理的な、道徳的な」という意味なんですけど。生産地、生産者の人に配慮して洋服を作りましょうねとうい仕組みなんですよ。ややこしいので、私なりに解釈すると、普段服を買う時はデザインや見た目しか気にしないじゃないですか。
もっと、どこで誰が、どんな風に作っているのかとか、買った後から、捨てるまでのことを考える。服を買う前と買った後のストーリーも含めてファッションを楽しむというものなんです。

ファストファッションとか、今は消費のスピードが上がっていて、それだと自分の心も満たされないじゃないですか。安いからとりあえず買って、あんま着なかったから捨てようみたいな、それだと心も満たされないし、ゴミも増える。そういういのがイヤだなと思って、もうちょっと服の背景とか、どういう風に着るかとか、ファッションを楽しむというのを提案してます。

モデルは、発信の為のツールというとイヤな言い方かもしれないけど、モデルさんやタレントさんががやってることって、興味持ちやすいじゃないですか。やってることが難しいので、噛み砕いて伝える手段として、芸能のお仕事をやっていきたいと思いますね。エシカルを、いろんな人に親しんでもらえる形に発信していけたらなと思います。

服って日常をちょっと楽しくしてくれるものじゃないですか、その裏側でいろんな悲しいことが起きてるのはイヤじゃないですか。そういう事を視野に入れつつ、地球の事とか、未来の事を考えながらファッションを楽しんだら、意外とそっちの方が楽しめるんじゃないかと思うんですよ。真面目な話は、めんどくさいと思われがちですけどね。

○新書情報
エシカル・ファッションについても書かれている、鎌田安里紗さん初のスタイルBOOK「enjoy the little things」は宝島社より発売中です!

「詳しい情報は「鎌田安里紗オフィシャルブログ「ありちゃんぶろぐ」」へアクセス!」