──2004年、デザイナーズ家具オンラインショップ「リグナ」をオープン!

当時、デザイナーズ家具をネットで扱っているところが少なかったんですよね。まず、私は家具をネットで探していたんですね。探していた時に、かっこいいサイトで、デザイナーズ家具をちゃんと売ってるところがなくて、言い方悪いですけど、2段ベッドを売ってるネットの家具屋で、一緒にデザイナーズ家具が売っていたみたいな。
すごい好きな分野だけに、気になるじゃないですか。洋服買う時も、カッコイイ洋服屋さんで買いたいみたいな。なかったから、じゃあ作るかっていうところですね。

──成功のポイントは?

取扱ブランドの数、どういうブランドを扱っているところで、最初は取引先開拓できなくて、ゼロからスタートして、1社増えて、あるところから紹介をされて、徐々に増えていって……。
ある時ポイントとなったのが、大手のメーカーさんを取り扱うことになって。他のメーカーさんも、『そこのメーカーさん扱ってるなら、うちも参加しようかな』ということで、徐々にブランドが増えていったんですね。

──売れ筋の家具は?

リグナで売れているもので言うと、日本産のものが売れていますね。日本だから「和」ってことはなくて、日本製の物でも、デザイン性がかっこいいものがありますし、メイドインジャパンでクオリティも高くて、デザインまで考えられているものを、お客さんが安心して買ってくれますね。

○新書情報
小澤良介さんの新書『なぜデンマーク人は初任給でイスを買うのか? 〜人生を好転させる「空間」の活かし方〜』が11月21日に発売されます。

「詳しい情報は「リグナ株式会社 総合エントランスページ」へアクセス!」