奥華子が「Room No.875」から、部屋をテーマに、「楽しみ方」や「充実したライフスタイル」を、時にはゲストをお招きして、探していきます!。 TOKYO FM 奥 華子「Room No.875」 MAST 奥 華子

今回も875号室にお客さまがやってきました!
遊びにきてくれたのは、175R:SHOGOさん♪



今回はまず、SHOGOさんのお部屋について伺いました。

<SHOGO>
ベアブリックっていうクマの
プラスチックの素材で出来たフィギュアのキャンバスに
色んな方がデザインをして・・・すごい種類があるので・・・(中略)
僕が昔から好きな、ベアブリックってあるんですけど
その一番デカイのがですね・・・1mくらいですか・・・
これが家に10体以上あります。
昔からフィギュア好きなんですけど
もう沢山のものを所有しないようにしようと思っていて
自分の今手元にあるのは、
そのベアブリックっていうのが一番結構多くて
もう本当にインテリアにもなるような感じだし・・・。 

そして4月5日、7年振りのオリジナルフルアルバム
「GET UP YOUTH!」リリース!

<SHOGO>
今になって思うのは、175Rがデビューした2003年
175Rがロックの一番最初だったりライブハウスに行く
きっかけだったりしたって方がすごく多くて
それで175Rを聴いて洋楽を聴き始めたとか
パンクを聴き始めたとか、沢山色んな方がいて
ある意味、入口みたいな役割を果たしていたのかなあと
今になって思うんですけど・・・(中略)
今回の「GET UP YOUTH!」も、ある意味、
今の若いリスナーに向けてロックだったりライブハウスの
入り口のような感じになればいいなと思ってます。

==

<番組からのお知らせ>

ただ今、絶賛メール募集中!テーマは・・・

「いま欲しいもの」

モノはもちろん、恋人が欲しい!などなど・・・
欲しいものにまつわるエピソードであれば何でも結構です!

”メッセージを送る!”から、お待ちしていま〜す♪
今回は875号室にお客さまがやってきました!
遊びにきてくれたのは、175R:SHOGOさん♪



およそ6年間の休止を経て活動を再開した175R。
SHOGOさん、活動休止中にイギリスに行かれてたそうですが
向こうでの生活は?

<SHOGO>
やっぱり新鮮でしたし・・・
まあ自分自身色々とこう思い詰めるというか・・・
音楽のことだったり175Rのことを考え出すと止まらない性格なので
だからなんかどっか自分の中で
それをストレスに感じてたんだな〜と思って活動を休止したので
逆に余裕のない場所に住むというか・・・
言葉も通じなければ街もまだわからない状況の場所に行って
なんかこう、あんまり175Rのことだったり
自分の音楽のことだったりを考えない生活をしようと思って・・・
(中略)
175RとしてのSHOGOよりも個人のSHOGOとしての人生を一度、
味わいたいなということで留学させてもらいました。

そして4月5日、7年振りのオリジナルフルアルバム
「GET UP YOUTH!」リリース!

<SHOGO>
自分の中でのパンク魂というか・・・
活動休止中に僕ソロやってたんですけど
ソロはどちらかというと逆に歌モノをやりたくて
自分がもともと影響を受けた歌謡曲だったり
そういうのを歌ってたので、まあその反動で
すごく勢いのあるアルバムができました。

次回も175R:SHOGOさんをお迎えします。
どうぞお楽しみに!

==

<番組からのお知らせ>

ただ今、絶賛メール募集中!テーマは・・・

「いま欲しいもの」

モノはもちろん、恋人が欲しい!などなど・・・
欲しいものにまつわるエピソードであれば何でも結構です!

”メッセージを送る!”から、お待ちしていま〜す♪
«Prev |