無題ドキュメント

登場人物

東京は神田・神保町、そこにある中堅企業『大日本ジェネラル』

開発本部グループリーダー

安部 礼司

何から何まできわめて平均的な昭和生まれのサラリーマン。 神保町の中堅企業、大日本ジェネラルに勤務する。 会社や家庭でさまざまな困難が巻き起こった際、問題解決に向けて文字通り体当たりでぶつかってゆく非凡なまでに平凡な彼の姿は、時に人々に強い感動を与えたり与えなかったりするらしい。 妻は元同僚の安部優。長男の永太と長女の蘭、二児の父。

安部礼司の妻

安部 優

旧姓倉橋。きわめて平均的な夫・安部礼司最愛の妻。時に優しく、時に激しく、見事な手腕で常に夫を尻に敷く。独身時代は「元祖キラキラOL」として、エビちゃんも顔負けの小悪魔ぶりであったが、今は『いい妻、いい母、いい女』を目指し、更なる高みを目指し中。

長男

安部 永太

安部礼司・優の息子。
元気印のワンパクだけど、
意外と繊細な一面も。

長女

安部 蘭

安部礼司・優の娘。
おませでちゃっかり者
なのは母親譲り。

開発本部 部長

大場 嘉門

大日本ジェネラル開発本部の本部長として、会社では大いなる影響力を持つが、平成時代は「5時から男」を地で行き、「元祖チョイ悪」として数々の女性と浮名を流したという武勇伝を持つMrダンディ。「この、オオバカモン!」と激しい愛の鞭が飛ぶことも。

開発本部

飯野 平太

安部礼司と同じく大日本ジェネラル開発本部に所属する。仕事もプライベートも分け隔てることなく、安部礼司を「先輩!」と慕い、常に先輩ファーストで行動する姿は、まさに後輩キャラの鑑。元派遣社員の南総サトミと大恋愛の末、結婚。長男、半平太の父になった。

姫川 皐月

大日本ジェネラル開発本部に勤務する、妄想系OL。純粋可憐な乙女であるが、幸せなカップルに悪態をつかせたら止まらなくなるなど、独特な闇を抱えた一面も。

鞠谷 アンジュ

大日本ジェネラル開発本部に勤務する、アクティブ系OL。カッコイイ女を目指し、試行錯誤を繰り返す日々。姫川の前では子分として振舞い、ひたち野の前では親分として振舞う。

出向 旺次郎

グループ企業大日本イーグルから出向してきた、「出向王子」。
大柄でシュッとしたルックスであるが、あまり物事を深く考えないため、色々とやらかしてしまうことも。

ひたち野 夏都

大日本ジェネラル営業部に勤務する、新人系OL。知性が光る赤いメガネがトレードマーク。自立したカッコイイ女性に憧れながら、茨城県の実家から通っている。

重山 つらみ
水倉 沙良

神保町のカレーショップ「カレー・ド・カリー」店主。無口な兄と共同で営む店のカレーは、味が安定しないともっぱらの評判だが、開発本部の面々のたまり場になっている。

石波 進
御手洗 到来

ナレーション

五十嵐 明

安部礼司の世界は彼の独特な語り口で作られてるといっても過言ではない。お馴染みの口上の他にも、老若男女、実に様々なチョイ役で登場し、シーンを盛り上げるのでお聴き逃しなく!