【Kiss FM KOBE(兵庫)】記事一覧

友人へのありがとう

初めはいつもの調子だったのが…(Kiss FM KOBE『Kiss Music Presenter』ターザン山下)

  • Kiss FM KOBE(兵庫)
  • 2017.02.01
  • Kiss FM KOBE(兵庫)

僕は、こういう仕事をしていることもあって、自分の中でいつも意識していることがあります。
それは、「言葉に出して伝える」ということ。
でも、人ってどこかで、「言葉にしなくても分かってくれている」と勘違いしがちで、特に親しい間柄であればあるほど「言わなくても分かるでしょ」という勝手な思い込みをしてしまって、さまざまな誤解が生じてしまうこと、ありますよね。
皆さんはどうでしょうか。ちゃんと「想い」を言葉にしていますか。
日頃の感謝の気持ち、言葉にできているでしょうか。

こんな、言うたら僕に似合わない、しみじみとしたことを考えるきっかけになったのは、サントリー金麦の「大切な人にありがとうを贈ろう」というキャンペーンです。

さて、先週僕は、いつもお世話になっている友達に宛てて、「ありがとうハガキ」を書きました。
そして、そのハガキと金麦を持って、友達に会いに行ってきました。

近所で居酒屋のマスターをしている友達なんですけどね、初めは「なんやターザン、また来たんかいな」と、いつもの調子だったのが、「ちゃうねん、今日は渡したいものがあんねん」と、感謝の気持ちを込めたハガキと金麦を渡すとこれまでに見たことがないような嬉しそうな顔をしてくれました。
「えっ?何?これ俺にくれるん?わざわざ持って来てくれたんか!」と子どものように喜んでくれて、あの嬉しそうな顔を見たら、普段はなかなか照れくさくて言えない「ありがとう」を言えて良かったなと思いました。
マスターは、突然こんなサプライズをされたのがよほど嬉しかったのか、照れかくしなのか、「よし!今日はもう店じまいや、一緒にこの金麦飲もうや!」「いやいや、持ってきたばっかりでまだ冷えてへんし!」と冗談をとばしあったりして、なんだか楽しくなって、あげたこっちまで「ええもん」もろたような、あったかい気持ちになりました。

僕が作成したオリジナルのありがとうムービーを見ることができるんです。
その場で一緒に撮った写真を使ってありがとうムービーを作ったんですが、マスターは何回もムービーを見ては、「わぁ!なんか照れるなぁ!でも嬉しいわ、ありがとう。」と繰り返していました。
今回、このキャンペーンのおかげでこうやって、あらためて日頃のお礼を言うことができて、ほんまに良かったと思います。

友人へのありがとう

このご時世にあえて「ハガキ」で(Kiss FM KOBE『Kiss Music Presenter』ターザン山下)

  • Kiss FM KOBE(兵庫)
  • 2017.01.25
  • Kiss FM KOBE(兵庫)

皆さんは、日頃大切な人に「ありがとう」という気持ちを伝えていますか?
「ありがとう」という気持ちってなんだか照れくさくてなかなか伝えられないですよね。
でも、いざ勇気を出して気持ちを伝えると、「ありがとう」と言われた人も言った人も、気持ちがいいものです。

いま、サントリーの金麦では、発売10周年を記念して、「大切な人にありがとうを贈ろう」というキャンペーンを実施しています。
一部店舗には取り扱いがない場合もありますが、金麦6缶パックについているハガキやシールで「ありがとう」を伝えられるようになっているほか、オリジナルの「ありがとうムービー」も作成できるみたいですよ。

さて!! そんな「感謝」の気持ちを伝えることができるキャンペーンに、僕ターザン山下も乗っかってみました。
先週のPresenterでも予告しましたが、僕は近所で居酒屋のマスターをしている友達に日頃の感謝の気持ちを込めて「ありがとうハガキ」を書きました。

なんでもメールでやり取りをしてしまうこのご時世に、あえて「ハガキ」を書く…新鮮な感じですけど、ちょっと緊張しますね。
友達の名前は伏せますが、仮にA君としましょう。
「A君へ。いつも突然お店に行く僕をこころよく迎え入れてくれてありがとう。いつもつけてくれる旬の一品もとても嬉しいです。金麦は僕からの日頃の感謝の気持ちです。よ~く冷やして飲んでください。」

さぁ~こんな僕からいきなり日頃の感謝の気持ちを伝えられたA君は、一体どんなリアクションをするのでしょうか。
その結果は来週ご報告しますので、お楽しみに。

友人へのありがとう

日頃とてもお世話になっている友達へ(Kiss FM KOBE『Kiss Music Presenter』ターザン山下)

  • Kiss FM KOBE(兵庫)
  • 2017.01.19
  • Kiss FM KOBE(兵庫)

キスナーの皆さんは、日頃大切な人に「ありがとう」という気持ちを伝えていますか?
家族の為に働くお父さん、毎日美味しいご飯を作ってくれる奥さん、家族以外でも、日頃お世話になっているご近所さんや趣味の仲間など・・・
でもいざあらたまって「ありがとう」と口にするのって照れくさいですよねぇ・・
まぁ、照れくさいんですけど、「ありがとう」って、言われた人だけじゃなく言った人もちょっと幸せな気分になったりすることありませんか?

まー、そういう僕も、日頃とてもお世話になっている人がいまして、近所で家庭的な居酒屋のマスターをやってる友達がいるんですけどね、僕が行くといつも「おー!ターザン、よぅ来たなー!」とか言うて、頼んでもいないのに旬な食材を使った一品を出してくれるんですよ。
けど、考えたら、ちゃんとお礼言うたことなかったかも。
そこで、いきなりですが、こういうキャンペーンに乗っかりたいと思います。

いま、サントリーの金麦では、発売10周年を記念して、「大切な人にありがとうを贈ろう」というキャンペーンを実施しています。
一部店舗には取り扱いがない場合もありますが、金麦6缶パックについているハガキやシールを使って、「ありがとう」を伝えられるようになっています。
また、キャンペーンキットについているQRコードにアクセスすると、オリジナルの「ありがとうムービー」も作成できるそうなんです。

さて、こんな僕からいきなり日頃の感謝を伝えられた友達は、どんな反応をするでしょうか。
ある意味、ドッキリのような企画ですね。
来週は実際に「ありがとうハガキ」を書いた感想をお伝えします。
皆さんも、大切な人や日頃お世話になっている人に感謝の気持ちを伝えてみませんか?

SUNTORY 金麦