Blue Ocean Professional supported by あきゅらいず Every Monday 10:10 - 10:20Blue Ocean Professional supported by あきゅらいず Every Monday 10:10 - 10:20

みんなでつくろう、あきゅらいずの歌♪

プロジェクト開催中!

image image

About毎週月曜日は「プロフェッショナルの素顔」をテーマに、 住吉美紀がゲストのライフストーリーを伺います。

8人組ダンスボーカルグループ「OCTPATH」の強みは? メンバーの海帆&四谷真佑が語る

2022.6.15

(左から)OCTPATH・海帆さん、住吉美紀、四谷真佑さん


住吉美紀がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生ワイド番組「Blue Ocean」。“プロフェッショナルの素顔に迫る”をテーマに、各界で活躍されている素敵な方をゲストに迎えて話を伺うコーナー「Blue Ocean Professional supported by あきゅらいず」。

6月13日(月)のゲストは、8人組男性ダンスボーカルグループ・OCTPATH(オクトパス)の海帆(かいほ)さんと四谷真佑(よつや・しんすけ)さん。今回の放送では、6月15日(水)にセカンドシングル「Perfect」をリリースするOCTPATHメンバーのお二人が、人生のターニングポイントや新曲のコンセプトについて語ってくれました。


OCTPATH(左)海帆さん、(右)四谷真佑さん


2021年11月に結成されたOCTPATH。人気オーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」(TBS系)の元練習生による8人組ダンスボーカルグループです。

「OCTPATH」というグループ名は、「8人(OCT)」ならではの「道(PATH)」をファンと共に歩み、固定観念にとらわれない変幻自在な活動で、常に上の「音域・領域(OCTAVE)」への「道(PATH)」を追求していく、という意味が込められています。2022年2月にシングル「IT'S A BOP」でメジャーデビューしました。



◆OCTPATHの強みは?

OCTPATH


住吉:お二人は、オーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」の元練習生ということで。全国各地から101人の練習生たちが集まって、大がかりなオーディションをされたんですよね。オーディションが終わったのは、ちょうど昨年の今ぐらいですか?

海帆:そうですね。

四谷:101人のなかから、デビューする11人を決めるオーディションで、僕たちは落ちてしまった側なんですね。そのあとに、ありがたいことに吉本興業さんのほうからお声がけをいただいてOCTPATHを結成した形になります。

住吉:なるほど。オーディションでは、アピールポイントとか個性が大切になりそうですね。やはりオーディションに向けて切磋琢磨されたのでしょうか?

海帆:オーディション中は携帯が使えず、外部との連絡が遮断された状態になるんです。オーディション参加前に(コロナ禍ということで)2週間ぐらいの隔離期間があったのですが、そのときは携帯が使えたので、僕は自己分析をかなりしました。「オーディションで、どの強みを活かせるのか?」っていうことを、ノートにガーッて書きまくりました。

住吉:へええ!

海帆:僕はラップ志望だったのですが、K-POPのiKON(アイコン:韓国の男性6人組ヒップホップアイドルグループ)のBOBBYさんなどを参考にして、ラップパフォーマンスやマイクパフォーマンスの研究をしていました。

住吉:なるほど。四谷さんは?

四谷:周りの人たちと比べて「自分は何が特出しているか」を考えました。自分を理解するのが一番難しかったかもしれないです。

住吉:ということは、メンバーのみなさんの個性は8人バラバラって感じですか?

四谷:そうですね。8人それぞれの個性と特徴は強いのですが、チーム全体として見たときは、まとまりがあるんですよ。すごくいいチームだなって思います。

住吉:どうやってまとまりだしたんですか?

海帆:個性がバラバラだと、出てくる意見も違うじゃないですか。でも僕たちはお互いの意見をリスペクトしているというか、尊重から入るので“壁”がないんですよね。話し合って調和していった感覚がありますね。

住吉:みなさん、“聞く耳”を持っているんですね。

海帆:そうです!

住吉:大事だよね! 世界(で活躍されているアーティストなど)を見ても、そういうことって大切だなと感じます。

◆就職内定を断ってオーディションに参加!?

住吉:このコーナーではゲストから人生の転機を伺っているのですが、海帆さんはどんなことがありましたか?

海帆:それこそ、僕は「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」で人生の転機を迎えました。


OCTPATH・海帆さん


住吉:そうだよね。ご自身にとってどういう転機でしたか?

海帆:明確な“夢”が見つかりました。(音楽は)好きなことの延長線上ではあったのですが、実際にファンの方が応援してくださって、現場でパフォーマンスをして、感動を与えられる“場”が今はあります。夢を目指す仲間たちと切磋琢磨して頑張っていく姿勢が、自分はすごく好きなんですよ。

住吉:うんうん。番組に参加する前は、どんなことをしたいと思っていたのですか?

海帆:就職活動をしていたんです。内定もいただいていました。

住吉:えっ!? 分野的にはどんなお仕事?

海帆:施工管理技士という、現場のマネージメントをおこなう仕事です。

住吉:へええ! 建築の分野がお好きなんですか?

海帆:はい。クリエイティブなことが好きですね。

住吉:クリエイティブという意味で、ご自身のなかでラップと建築が繋がっているんですね。

海帆:そうかもしれないです。

住吉:人生、何が起きるかわからないですねえ。オーディションを目指したきっかけは?

海帆:僕の大学の友だちが(オーディションに)出ることを勧めてくれたんです。

住吉:自分で探していたわけではないんですね。内定は(オーディション参加前に)丁寧にお断りしたんですね。

海帆:はい。隔離期間中にお断りしました。

住吉:スマホがあるからね(笑)。

◆“音楽と歌の力”を気付かせてくれた作品とは?

住吉:四谷さんの人生の転機は?

四谷:中学生の頃に友だちと、映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』(2013年公開/佐藤健さん主演)を観たときです。それまでは、自分のなかでやりたいことが見つかっていなかったのですが、(音楽業界を舞台に描いた)その映画を観て「音楽とか自分で表現することは、こんなに人を元気にさせるんだ」って驚いたんですね。歌はもともと好きだったんですけど、映画を観てから「絶対に歌でやっていきたい!」と決意しましたね。


OCTPATH・四谷真佑さん


住吉:へええ! その映画のどんなところが、ご自身を感動させたのでしょうか?

四谷:音楽をやっているヒロインの子が失恋してしまうのですが、最後にその気持ちを歌にするんです。切ない歌なんですけど、その気持ちが中学生時代の僕にすごく伝わってきたんです。「うわあ、いいなあ」って思いましたね。

住吉:音楽と歌の力を気付かせてくれた作品なんですね。

四谷:そうですね。心の底から感動した初めての作品でした。

住吉:そうして今、歌を届ける立場になっていると。人生ってわからないものですね。

◆セカンドシングルを6月15日(水)にリリース!

住吉:OCTPATHのセカンドシングル「Perfect」が6月15日(水)にリリースされます。



住吉:青空が広がる今日のような天気のいい日にぴったりの曲でした。今後は徐々にファンの前でパフォーマンスをする場面も増えてきそうですか?

四谷:はい。ファンのみなさんとお会いできると思うと、毎日の練習も頑張れます。僕たちが勇気を与えなきゃいけないのに、毎回元気と勇気をもらっていますね。

住吉:そういうのってお互い様なんですよね。練習はハードですか?

海帆:練習では毎回メニューを作るのですが、僕たちにはルーティンがあるんです。ストレッチとボイストレーニングをしてから、ダンスの基礎練習をします。僕も含めて未経験の人がいるので、メンバー全体の力を底上げしていくために、毎日メニューを組立てて細かく練習しています。

住吉:ちなみに、みんなで「こういうグループを目指そう!」といったことは共有されていますか?

四谷:8人がそれぞれ活躍をして、チームになることで爆発するっていう、グループのコンセプトがあるんです。個々で活動することで、みなさんから認知されると思いますし、それぞれの強みが活かされるのかなと思います。

住吉:なるほどね。みんなが同じではなく、それぞれが違うと。今日、お話をしてみて「いいグループだな」と思ったことがあるんですよ。お二人が横に並んで座ってくださっているのですが、どちらかが話すと横を向いて、相手のことをじっと見ているんです。お互いが「うんうん」とうなずいて、お話を聞き合っているんですよ。8人で話す場でも、こうやって真摯に聞いていらっしゃるんだろうなと感じました。


OCTPATH



----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年6月21日(火)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Blue Ocean
放送日時:毎週月~金曜9:00~11:00
パーソナリティ:住吉美紀
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/bo/
特設サイト:https://www.tfm.co.jp/bo/aky/
Message 番組のご感想 募集中!メッセージを送るMessage 番組のご感想 募集中!メッセージを送る
akyrise

CM Archives

  • Vol.1  やめられなくても篇

  • Vol.2 あきらめたくない篇

  • Vol.3 まるみえ篇

  • Vol.4 あるある/くたびれています篇

  • Vol.5 あるある/目じりのシワ篇

  • Vol.6 あるある/カメラ映え篇

  • Vol.7 あるある/石鹸の減り篇

  • Vol.8 あるある/だんなのあだ名篇

  • Vol.9 あるある/おしぼり篇

  • Vol.10 あるある/息子の青春篇

akyrise