災害に備えて
水や食料を準備することは大事だと分かっていても、
実際はなかなかできていない方もいらっしゃると思います。

そんな中、日本赤十字社が、
料理レシピ動画のクラシルとタッグを組んで、
災害への食事の備えをテーマにしたWebサイト、
備えるごはん」を立ち上げました。
これは、被災地での支援活動を行う日本赤十字社が、
食事を通して、防災をより身近に考えてもらい、
備えるためのきっかけ作りとして開設したものです。

このサイトには、災害の後
自宅で過ごさなければならない場合を想定した
料理の作り方が載っていて、
普段、家にある食材で簡単にできる料理の作り方動画や
レシピが分かりやすく紹介されています。

その1つが「フライパンで炊く、ふっくら白ごはん」
カセットコンロと、米、水、フライパンがあれば作れます!

 .侫薀ぅ僖鵑法∧藤温腓反350ミリリットルを入れて
  平らにする

 △佞燭鬚靴董強火で沸騰するまで加熱。

 その後、弱火で5分加熱

 な討ふっくらしてきたら、強火でさらに1分加熱

 ゲ个鮖澆瓩董△佞燭鬚靴燭泙泯隠以蒸らす

フライパンを使うと、短時間で手軽にお米が炊けるんですね!

災害から何日か経つと、
きっと普段の食事の味が恋しくなるでしょう。
この「備えるご飯」のサイトでは、
そんな時におすすめの料理も紹介されています。
例えば、そうめんとレトルトカレーで作る『カレーにゅうめん』
小麦粉とポリ袋で簡単に作れる『あったかモチモチすいとん』
レトルトと缶詰で作れる『お豆たっぷりミートソース』など。
乾パンなどの備蓄用食品を使った料理も紹介されています。

どれも普段から家にあることが多い食材を使って
作れる料理ですので、
災害に備えて一度作ってみると、
作り方も味も分かって、安心できると思います。
普段の料理としても、時短メニューとして活躍してくれそうです!

音声ファイルはこちら