進化する東京とシンクロする
堀内貴之MIOハナコうららジャイアント麗子ちゃんサニー
メッセージを送る
Schedule

9.23勇気を出して大声で言います!

9.24世界はきっと変えられる!

9.25ごきげんいかが?

9.26サヨナラのシティ ~泣いたら退場~

mon. - thu.
VOICE of TOKYO

2019.9.25

ごきげんいかが?

タイチ君 10歳 小学4年生/キョウコさん 40代 主婦 武蔵境

(ごきげんいかがですか?笑)
え~ごきげんは良いです(笑)
【息子】いいです!

(調子良いんですね~今、息子君と楽しそうでしたけど何してたんですか?)
今、ちょっとモメてました~2人で(笑)ヨーカドーでもうちょっとおもちゃ売り場見たいって~ハハ。
【息子】「けだまのゴンじろー」ってキャラクターがいるんです…

(それのおもちゃが欲しくて~?)
はい。

(お母さん、毎回粘られちゃう?笑)
粘られちゃう(笑)はい帰る!って強制で~ハハ。

(今、4年生?)
はい。

(ここは大人になったな~!って瞬間は?)
あ~一人でお風呂に入れるようになったりとか~!

(どうして一人で入りたくなって?)
【息子】あの~お風呂のイスが1個しかないので1人で使いたくなった。

(ハハ~笑)
ちょっと緊張しました!
(なんか懐かしいですね~ありがとうございました!笑)

mon.
東京地元めし

2019.9.23

丸福酒場 / 東向島

 

ラジオネーム:さちゃさんが投稿してくれた地元めし。東向島にある「丸福酒場」への取材レポート!実は電話番号非公開の丸福酒場。
今回は一か八かで、直接お店に飛び込んできました!その結果…!?突然にも関わらず快く応えていただけることに!!マスターの福永晴行さん。もとは大阪で酒場を営んでいましたが、東京の下町エリアでお店を開きたい!という事で、満を持して上京。最初は不安もありましたが、近所のおばちゃん達が、「お友達連れてきてあげる!」とクチコミを広げてくれ、早7年半。現在では老若男女が気軽に訪れるまさに街に根付いた酒場となり、大盛況です!さちゃさんおすすめの長芋トロロ焼きは口の中で一瞬で消えてしまうほどのトロトロさ!他にも一緒にお酒を交わした常連さん達おすすめの麻婆豆腐など、安くて美味しいおつまみがたくさん。この日は地元めし最終回スペシャルということで、なんと丸福酒場の晴行さんにとっての地元めしも教えていただき、近所の「たこ焼き居酒屋 三太」へハシゴ酒!下町らしいチャキチャキのマスターとママが迎えてくださり、このエリアの元気の良さをお話ししてくれました。東京地元めし・東向島酒場ツアー!この一夜に出会った人たちとの気持ちいい笑いで色んな事が吹き飛び、翌日へのパワーへと繋がりましたよ。
是非リスナーの皆さんも、東京地元めしでご紹介させていただいた認定店に足を運び、お腹も心も満たして、笑ってその日を締めくくってみてはいかがでしょう。これまでご投稿してくださった皆さん、訪問先のお店の方々、どうもありがとうございました!
【うらら】

丸福酒場

東京都墨田区東向島6-6-5

tue.
トーキョーイングリッシュ

2019.9.24

心中御察しします。

I know how you feel.

wed.
東京花暦

2019.9.4

友情のメダル

「友情のメダル」というものを聞いたことがありますか?1936年に行われたベルリンオリンピックで作られたものです。競技は、棒高跳び。

夕方の4時から始まった棒高跳びでしたが、天気は暴風雨。選手たちは恵まれない天候の中懸命に戦いました。最後に残ったのは、大江季雄、西田修平という二人の日本勢を含む4人。

決勝ではアメリカのメドウスが金メダル確定させました。大江と西田の記録はともに4メートル25。本来なら2位、3位の決定戦をするはずですが2人はそれを辞退。雨の中5時間以上にも及んだ戦いに、疲れ果てていたのです。日本側は1回目でクリアした西田を2位、2回目でクリアした大江を3位と届け出ました。

ですが2位の西田は納得していませんでした。同じ記録なのに、自分が銀メダルなのはおかしい。そこで、表彰式で年下の大江選手を2位の表彰台にあげ、自分は3位の表彰台で「銀メダル」を受け取りました。

帰国後、2人は銀と銅のメダルを半分に割り、つなぎ合わせたメダルに作り直します。勝ち負けだけではない大切なものを教えてくれる2つの色のメダル。大江はその後フィリピンで戦死を遂げてしまいますが、このメダルは「友情のメダル」と呼ばれ日本のオリンピックの大切な歴史の一つとして語り継がれています。

wed.
街角プレイリスト

2019.9.25

  • 笑顔 / いきものがかり(二次電池さん | スタジオ前リクエスト)AS
  • はじまりの歌 / 大橋卓弥(ライライさん | スタジオ前リクエスト)AS
  • 夢の中へ / 井上陽水(木場のおじさん | スタジオ前リクエスト)AS
  • 00:00:00 / □□□(MDじょぐさん | スタジオ前リクエスト)AS
  • JUMP / 忌野清志郎(花道さん | スタジオ前リクエスト)AS
thu.
東京ローカルニュース

2019.6.27(thu) / 2019.7.4(thu)

住吉健一(新宿区長)インタビュー

 

6月7月の東京ローカルニュースは、新宿区!
23区最後は、東京の都心「新宿」区長の住吉健一さんへインタビューをしてきました。

生まれたときから新宿区に根付く、生粋の新宿っ子、吉住健一区長は新宿区をどんな街だとおもっているのでしょうか。

よく言われるのが多様性の街。昔からの伝統を引き継いできている地域もあったり、新宿駅周辺みたいに、常に新しいものが入れ替わっていくところがあったり、それでいて西口に思い出横丁があったり、東口にゴールデン街があったり。昭和の匂いが漂っているものと、新しい形態のお店。混然とした街です。人懐っこい人が多くて、自分から声かけてくれたり。お店なんかでも過干渉というか、声をかけすぎるとお客さんが逃げちゃうっていうことあると思うんですけど、程々のところで声をかけたり、はじめての人に優しいと思います。まぁ自然と出てくるものなんだと思うんですけど、もともと新宿というのは宿場町が原点なんで、内藤新宿っていう、宿場として整備されたのが江戸の中期なんで、そういう成り立ちをもっているので旅人にやさしいまちに自然となっているのかな、と思います。

都心ならではな、悩みもあるのでしょうか。

最近は例えば大久保通りあたりにはアジア系を中心とした多国籍なムードがでていますので、歩道をあるけない、住宅地の家の前で買った食べ物が出てきて、ゴミが散らかったりとか、そういった観光公害的なものが出始めていると感じてます。住んでいる人は大正〜戦後間もなくからお住まいの方も多くいらっしゃるので、ここ最近の急激な人の増え方には、高齢者の方も多くお住いになってますので、車椅子で通れない、手押し車を押しながら歩き辛い状況にはなっています。

そんな中、区民から寄せられる声にはどのようなものがあるんでしょうか。

区民意識調査っていうアンケートを毎年やっているんですが、一番多いのは「高齢化対策」。次に「防災対策」。3番目に「育児支援や次世代育成に関わること」。あと珍しいところで行くと、車の新宿ナンバー。車のナンバーで新宿をつくってくれと、そういう要望はよくいただきます。

区として、区民のために今後取り組んでいくことについても伺いました。

水や空気と一緒で、社会保障は絶対にやらなきゃいけないこと。安全安心は環境を守るっていう意味では必要なことなんでうすけど暮らしているだけじゃなくて、気持ちの上でポジティブになったり誇りを持てるっていうことは必要だと思いますんで、そうすると新宿としてのブランドはなんなのかとか、新宿ならではの偉人って誰なんだろうとか、そうしたものを、住んでいる人や、引っ越してくる人たちにお示しできたらな、と。私はあまり箱物を作るのは好きではないんです。限られた土地などは、高齢化が進むことは目に見えてますんで、そうしたときに種地を残しておかないと。記念館とか作ると、それはもう別の目的で使えませんので。自分たちで持っている土地は極力、住民のために展開できる、次のステップを考える。そういうものとしてとっておきたいな、と考えています。

区として、オリンピックに向けて取り組んでいることはどんな事があるんでしょうか?

いくつかあるんですけど、ひとつは大会までに区民がなるべく多くの人がオリンピックに関わった思い出をつくりたいとおもって、東京2020大会の区民参画基金をつくりまして、たとえば文化活動をやっている、芸術活動をやっている・・・などの区民団体が、普段やっていないオリパラに向けた取り組みをしたいときは、区の補助金を使って事業をする。その中にはできるだけ多くの区民を呼び込んで参加をさせてください、と。そういう取り組みを行っています。
っていうのはまず一つ、新国立競技場の住所地が新宿区なんですけど国立競技場で行われる競技ってそんなに多くなくて、まぁ私もチケット全部外れちゃったんですけど、チケットを貰って試合を見れる人って少ないと思うんですね。競技場があるけど、何も思い出がなかった・・・っていうのは大会が行われた後思い出として残りませんので、逆に嫌な思い出になりますので、できるだけ多くの人に何らかの形で、オリパラのときにこんなことをやった、こういう参加をした、と、そういう思い出をつくることを一つやっています。

さらに、オリンピックに向けて、外国人観光客への対応についても伺いました。

いま、区立の小学校5年生から中学校2年生を対象に、希望する児童・生徒が、2泊3日で英語だけの環境に身を置く英語キャンプという事業を実施しています。英語キャンプの体験だけでなく、その後に新宿御苑周辺等で外国人観客に新宿のまちの紹介や道案内などを行うボランティアの実地体験を行っていて、ボランティア活動の気運醸成を図っています。そうしたジュニアボランティアとしての取り組みのほか、商店街の皆さんに自動翻訳機を使ってもらって外国人対応をしてもらっている。そんな取り組みを進めています。

ここからはちょっと番外編なんですが、堀内さんが個人的に新宿区への要望として提案したいこと!
渋谷川が最近、「渋谷ストリーム」の再開発とともに復活しましたが、ふと、渋谷川はどこから繋がっているのか、気になって調べたところ、新宿御苑からだったんです。ぜひ、渋谷川と、新宿御苑をまた見れるようにして欲しい!そんな思いを聴いてもらいました。

かなり昔からこの話ってあるんですけど、シビアな言い方をすると、暗渠を開渠にした時、子供が落下しないかどうか、水質をいかにして保つか、それから蚊の発生をどう抑えるかなど、管理をする上での課題がありました。 渋谷川は御苑の脇を流れているんですが、御苑のあたりは、以前デング熱が発生した時、その対策として昆虫の成長抑制剤を大量にまき、今も毎年続けている状況です。外国の方もどんどん入ってきますので、デング熱よりも怖いジカ熱を日本に持ち込んだ場合どうするか、西ナイル熱はどうするのかなど、虫を媒介とした感染症は、すごく怖いので、今は感染症対策も合わせて考えないと、渋谷川の復活は難しいのではないかと思っています。ただ、夢としてはいいことだと感じています。
実はこれができなかったので、代わりに玉川上水を再現したささやかな流れを、御苑の脇に整備しました。玉川上水の再現を行うときも地元から大反発がありました。いわゆる水害多発地域だったので、家が床下浸水したなど嫌な思い出のある人も居たんですね。近所の人は、玉川上水の再現をやりたがるんですが、少し離れた低地になるところの水害の被害にあった人は反対するなど、住民の声もいろいろあるなぁと、実感として感じています。

 

♫ この記事を聴くにはこちらから

 

thu.
ショクバのシティ

2019.9.26

株式会社ナガイ

 

今回伺ったのは、インテリアメーカー「株式会社ナガイ」!
青山一丁目駅、徒歩5分。静かな住宅街に佇む3階建の自社ビルは、リニューアルされたばかり!壁紙を扱っている3階におじゃましたのですが、入ったとたん、木の香りがして気持ちいい〜。真っ白なお部屋に柔らかいオレンジの光。癒されます。 「皆さま〜おつかれさまです〜♬」


ラジオネーム あさり
いつも営業車の中で楽しく拝聴しております。弊社は輸入ドアや壁紙を扱うインテリアメーカーになります。 ⻘山のオフィスが自社ビルになり 先月リニューアル工事が終わりオフィス、ショールーム共に弊社らしい内装になっております。
1F が家具とドアなどのショールーム
2F がドアを扱う部署のオフィス
3F が壁紙のオフィスと壁紙のショールームになります。
中小企業ですので、そこまで人数も多くありませんので楽しくやっております。サニーちゃん、ぜひお越しください!!!


◎リニューアル
リニューアルされたばかりの新しいショクバというだけでも、テンションが上がりますが、行ってみると。。。さらに!です^_^一階には木のぬくもりを感じられる家具やと扉が展示されていました。無垢素材の温かみ、香りに囲まれて、その場にいると、心地いい生活が想像できました。扉のサンプルも壁一面ズラーっと!カラーもたくさん!原色、木目を活かしたもの、パステルカラー、、、すごい迫力!楽しい♬実際に自分の目で確かめることができます。ショールームは、どなたでもご覧いただけますので、是非。

◎エコフリース壁紙
今回、主に伺ったのは、メールを下さった小林さんが働く3階。こちらは、インテリア事業部になっていて、壁紙を扱っています。触ると柔らかな手触りの壁は、「エコフリース」。カラーは、スノーホワイトです。美しさはもちろん、透湿性、耐久性もあり、張り替えではなく塗りかえで、ゴミを減らすことができる環境壁紙なのです。これからもっともっと日本に広めていきたい!と、力強く語ってくれました。

◎楽しく働く
小林さんは、「株式会社ナガイ」の本社がある長野県出身。東京で働き始めて約10年くらいだそうですが、毎日が刺激的だそう。この日も「鎌倉の案件が決まりました〜!」と。スタッフ皆も、ニコニコ。新入社員の関島さんも「とても嬉しいです」とのこと。皆で一緒に喜び合えること、高みを目指していけること、楽しく働くことは、いい会社を作る!と感じました。

小林さん、関島さん、皆さま。一緒にショクバラップも出来て、楽しかったです。ありがとうございました〜!

「JapanHome&BuildingShow2019
東京ビッグサイト
2019.11.13〜15に出展されるそう!

ショクバのシティ サニー

Schedule

9.23勇気を出して大声で言います!

9.24世界はきっと変えられる!

9.25ごきげんいかが?

9.26サヨナラのシティ ~泣いたら退場~

Tracklist

2019.9.26

Apple MusicSpotify

15:00Tokyo / □□□AS

15:05F**k You/ Cee Lo GreenAS

15:12Happy / C2CAS

15:18NEW ERA / NulbarichAS

15:24Love Power / SkeewiffAS

15:29love scene / Ego-Wrappin'AS

15:34Our Day Will Come / WaldeckAS

15:40On Hold / The XXAS

16:07お嫁においで2015 feat. PUNPEE / PUNPEEAS

16:14Resonate Right / BullhornAS

16:23君と笑えば / The eslargot miles

16:42グッドバイ / D.W.ニコルズAS

16:47Rock'n'roll Good-bye / 松田聖子AS

Exotic Summer Breeze
@ Ginza Sony Park

Radio DJ Taka Holly (堀内貴之) selected 3 hours of Exotic Summer Breeze for the park visitors from all over the world.
Walk in Tokyo’s finest urban sanctuary,Ginza Sony Park
〜堀内貴之がGinza Sony Parkをイメージしてセレクトした夏の音楽〜

twitterfacebookinstagram番組情報を発信中!

close

close