ハナちゃん会社訪問

4/9放送

株式会社ナウい

毎週木曜日はショクバのシティ!今日も東京のオフィスに突撃!今回応募メールをくれたのは、高田馬場にオフィスがある株式会社ナウい。

 


現在、創業6期目のベンチャー企業です。

【無縁社会を解消させNow いい Lifeを提供する会社】という理念の元、おひとり様の育児・住居・生活を快適にする。日本初のワンストップサービス・ビジネスモデル構築を目指しています。



 

現在、創業6期目のベンチャー企業です。

【無縁社会を解消させNow いい Lifeを提供する会社】という理念の元、おひとり様の育児・住居・生活を快適にする。日本初のワンストップサービス・ビジネスモデル構築を目指しています。

高田馬場駅から3分ほどあるいた神田川沿いのビルの5階。株式会社「ナウい」は、そんな眺めのいい場所にオフィスがあります。

テニスコート一面半くらいのワンフロアに白い壁で仕切られた小部屋があり、そこにはオレンジ色のオシャレなイスと丸い机のある打ち合わせスペース。そして奥のみなさんが働くショクバでは、男性3名、女性6名が働き(*この日は社長を含め4名の社員の方が勤務。)神田川沿いということもあいまって、不思議におだやかな雰囲気に包まれていました。

2009年に始まった「ナウい」。今年で6期目を迎えるという事で、ショクバの壁には「経営理念」や「ミッション」「誓い」など気持ちを奮い立たせるようなメッセージが!おだやかな雰囲気の一方で皆さんの仕事に対する心意気が見えるような場所。

そして、メールを送ってくれた社長の桑山裕史さん。ネイビー&チェック柄のジャケットを着こなすイケメン社長!社長が名付けた気になるその会社名にはとても意味があって、「ナウい」というどこか懐かしい響きと、「Now いい Lifeを提供」という大きなコンセプトが重なり、「株式会社ナウい」と命名したのだとか。

「ナウい」では、単身者向けサービスとして少子化対策ビジネスや、単身シニアとシングルマザー世代を絆で繋ぐIGHシェアハウスなどを展開し「単身者の生活支援」を軸に様々なサービスなども行なっています。コーヒーを皆で飲みながら会社のこと、そして普段のみなさんの雰囲気などすっかりくつろいでしまいました…。

やっぱり「人」があって「会社」があって、そこに「仕事」がある。

「ナウい」でのショクバのシティレポートではそんなことを感じました!みなさん今日もおつかれさまでした!!

ボイス収集隊ハナコ

ショクバのシティ 応募フォームはこちら
シンクロのシティ
NESCAFEアンバサダー公式サイト
これまでの会社訪問