美容師
女性
29歳

全国どこでも仕事がある。
おしゃれをとことん楽しめる。
いろんな職種の方と接する事ができる。
プライベートで落ち込む事があっても仕事でたくさんの方とコミュニケーションをとるので救われる。
その場でお客様の喜ぶ顔を見る事ができる。
あと、これが一番いい所かな。家族、友人をきれいにしてあげられる!!

休みが少ない。サービス業なので仕方ないですが、友達の結婚式くらいは行かせてほしかった(泣)
チャラチャラしてて、誰でも簡単にできる仕事に思われがち。努力のいらない仕事なんてありません。
お給料が安いので、離職率がとても高い。
美容師のお給料の安さはどうにかならないのかな~。時々、本気で悲しくなります。

 

鉄道業(駅務係)
男性
29歳

・その駅の顔になれる
・子どもの憧れの存在で大人気
・たくさんの人と触れあえる
・必要とされていることを肌で感じる
・たくさんの「ありがとう」をもらえる
・ダイヤ改正に自分の声を反映できる
・終電後、人が誰もいない駅を見られる
・賄い係のおばさんの手料理が美味しい
・福利厚生がしっかりしている

 

(就活中の皆さんへ)
社会的貢献土の高さを肌で実感できる仕事です。また、多くの人と触れあう中で様々なドラマがあり、1日として同じ日がないのも鉄道の魅力です。

・泊り勤務でプライベート時間が少ない
・人身事故、急病人、痴漢など非日常的な対応がつきもの
・異常気象や大地震の時は非常呼び出しがある
・2分台の遅れにシビア
・酔っ払いに絡まれる
・理不尽に怒られたり些細な事でご意見をもらう
・自分のミスで大勢の人に迷惑がかかる
・鉄道マニアの質問に泣かされる

 

 

 

 

ボランティア
男性
47歳

心の病をかかえて苦しんでいるひと、いっそ死んでしまったほうがいいと思ってしまうひと、孤独に耐えられず誰かと繋がっていたいひと、先日は、難病をいくつもかかえ、いまを生きるのが精一杯というかたからお電話いただきました。

いつからこんなギスギスした社会になってしまったのか。
生きてくのがつらい、とぽつりぽつりと呟いていましたが、最後のほうでは声にも張りがでてきて、大きな声で笑っていました。

わたしは何も具体的な解決はできず、ただ繋がって聴いているだけですが、ちょっとは天使の役割を果たせているのかなと思うとうれしいです。

性の捌け口を求めてくる電話も多いです。

そういう人は基本的に女性の相談員を求めているので、男性であるわたしが電話口にでると、無言で切られてしまうのが常です。
でもなかには、きょうは女性相談員がなかなか出ないとなると、巧妙に真剣に悩んでいるふうを装って男性のわたしにも話してくるひともいます。

 

 

 

 

 

 

 

営業企画
男性
48歳

・情報収集名目で社費で目新らしいものや美味い物を食べられます。

・平日昼間堂々と銀座、原宿、六本木などの繁華街に出かけられます。

・社内外に発表するとき渡された30分間は完全に自分の時間。まるでワンマンショウです。

 

 

 

 

 

 

 

 

・コンセプトの土台となる消費者アンケート1万人分の数字や家計調査年報や市場規模データなどをひたすら読み込みます。

・キーワードを探すためにブログやクチコミを百数十件読み込みます。

・たとえ自分の食事でも外食する時は、30代子育て世代の年収夫350万妻200万の共働き風で食べなれている雰囲気の顧客が多いなど、アンテナを張って周囲を観察してしまいます。これは職業病です。

・土曜日曜は休日でにぎわう百貨店やショッピングセンターをみてまわるので、休みになりません。じゃぁ何でこの仕事をやっているのかというと、必ず営業から「ありがとう」と感謝されるからです。

お肉屋
男性
30歳

肉自体や、肉料理に詳しくなる。
包丁の使い方が上手くなる。

 

 

 

年末年始が、基本的に一年で一番忙しい。
作業場が、基本的に鮮度管理で寒い。
染髪は不可。
アクセサリーも不可。
脂っぽい生の臭いが体につく。

ケーキ屋
男性
34歳

ケーキ屋さんに来てくれるお客様はみんな笑顔です。先日も女性のお客様に「ここに来ると楽しくて!ワクワクしちゃうお菓子がいっぱい。多分他のお客さんも同じこと思ってると思いますよ。」と言ってもらえました!!自分が考えて作ったお菓子でお客様に笑顔を提供できることはとても嬉しいですし、この仕事の魅力です!!

 

ケーキ屋さんは一人前になるまでとても厳しい下積みを経験します!労働時間はとても長く、給料も少ないです。そして、縦社会で信用されるまでまともにケーキを触らせてくれません。なのでシェフや先輩の技術を見て覚えて、仕事が終わった後に居残りして練習します。ケーキ屋さんは、そういった努力を長い年月積み重ねて、やっとお客様に笑顔が提供できるです。

医師
女性
34歳

女性医師だと「かっこいい」「収入がよさそう」とか言われる。社会的な信用があるらしく、「住宅ローンを組むのも楽ですよ」と銀行で言われる。保険会社に好かれる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

知識がないと不必要な保険に加入させられる。
仕事がハード。とくにインフルエンザとか感染症のシーズンは自分はいつうつされるのかと思いながらも毅然とした態度で診察しないといけないので、心が折れる。自分には4歳と1歳の子供がいるので、特に気を使う。多少具合が悪くても仕事は休めない。熱が40度あった時も休めず、点滴してもらいながら診療したこともある。そんな時自分よりも軽症の患者さんが来て、「会社休みたくて・・」とか言われると、「がんばりなさい!」と言いたくなった。
書類の仕事が結構多くて煩雑。

美術家
男性
会田誠さん

この展覧会がはじまってから4ヶ月間が表という感じ。

 

 

 

 

美術家の生活はアトリエで地味に作っているんですよ。展覧会が終わればまた忘れられて平穏に戻るのを楽しみにしています。

 

大学を出てからは仕事のつもりでやっていますね。職業の一つだと。

営業
男性
33歳

先方、百貨店メインなので、すごい期待はされています。
普段会えない店長レベルに会えたり。
(どういう時に仕事やっててよかったと思います?)
自分が提案した事が当たって、売り上げにつながる時。
先方もよかったと言ってくれた時。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

期待されてるので、細かなことまで期待に応えないと。
僕らには(女性下着の)つけ心地とか言えないので、
こんなキャンペーンやってますとか、こだわってるので、売れますよとか、そういうレベルでしか言えない・・・あとは販売員さんに売ってもらう。

(働いてないと分からない裏側の大変さは?)
百貨店の社員さんは、ほとんどメーカーの派遣で成り立ってるのですが、
僕らは普通のサラリーマンなので、朝8時とかに行ってますけど、
(百貨店は)10時開店でしょ。
夜は遅いので、それに合わせないといけない。
僕らが10何時間も働いているというのが現状ですよね。

輸入関係
男性
33歳

・自分が面白いと思った作品を世の中に広めるチャンスがある
・外国の映画祭に行くことができる
・たまに映画スターに会える。会話することもある。
・基本、映画が好きな人しか集まらない業界なので、商談や業界の身が濃くて面白い。
・「仕事何してるの?」と聞かれて答えると、大体「わーっ」てなる。

 

一見派手で楽しい仕事に見えるかもしれませんが、他の職業の皆様と同じく、地味な仕込み作業が物をいう仕事。知識だけでなく、ビジネスの感覚もシビアに求められます。
 けど、本当に映画が好きで、苦労してもいいという覚悟があれば、やっぱり楽しい仕事です!
 目指している人は、ぜひ一本でも多く映画を見て、たくさんの引き出しを持ってください!何よりそれが一番の「資質」です

・普段の業務は意外と地味。年の9割は色々な締め切りに追われ続ける毎日
・海外との仕事が多いので睡眠時間不規則。昼は国内、夜は海外の相手で気が抜けない。
・オフの日に映画見ても、仕事を連想してしまって楽しめないことがある。
・買付や宣伝にかなり金がかかる割に、もうけが少ない。華やかに見える業界だけど、働いてる人で金持ちは全然いない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NHN Japan
株式会社 広報
女性
金子智美さん
・1人1人を信じて、任せてくれる
・スピードが速く、柔軟


・任される分、常に責任感を持っていないといけない
・スピードが速い分、24時間常に何かがあれば対応する体制が必要 
ウェブ
デザイナー
男性
36歳
服装や時間にあまり縛られず自由に仕事ができる所でしょうか。
また、自分に興味のある事をどんどん仕事に繋げていけるのも魅力だと思います。
作りたいものがあったらすぐに作る事が出来る。自分のアイデアがすぐに形になる所にとても魅力を感じます。
新しい業界なので他業種のような古い慣習などありませんし、来る物拒まず、去る者追わずといった所も、今の時代らしい働き方かなと思います。
知名度はそこそこあると思いますが、実際に何をする仕事なのか理解されない事も多いです。ご年配の方などに説明する場合に苦労します。
時間が自由な反面、土日など休み無しに仕事をする事も多々あります。
また、常に新しい技術が生まれて来るので常に勉強していなければ技術についていけません。好きでなければできない仕事。
デスクワークがほとんどなので運動不足にも。。。