ハナちゃん会社訪問

2017/6/1放送

株式会社 有沢製作所

【祝!100社目訪問!】
毎週木曜日はショクバのシティ! 浅草橋駅から徒歩5分。着いた先には5階建ての大きな自社ビル。今回の訪問先は、1909年創業の歴史ある会社「有沢製作所」。普段私たちが使っているたくさんの製品は有沢製作所のモノだった!と、驚きの発見のある職場でした


ラジオネーム:ケイキノキ
有沢製作所は100年以上続く一部上場の企業で、普段はスマホの電子材料などを作っている会社です。「織る、塗る、形づくる」の一貫した製造ラインと、独自の技術を築き上げ、これまでに新素材を次々に誕生させています。
その中で、バイオテクノロジーを駆使し最近発売されたのが「インビトロフラワー」ボトルの中で育って咲く花はギフトにも最適で父の日にもオススメ!
我が社の技術と新製品を見に、遊びにきてください!


例えば、スマホの基板材。例えば飛行機の内装材、壁材。さらに医療用3Dモニターのフィルター技術、海水を淡水にする技術も世界トップ3に入る等、とにかく「すごい技術持ってるぞ!」それが有沢製作所でした。

新潟県上越市に本社を持つ有沢製作所。 地元でも有名な会社で600名以上の方が働いています。元々はレースの織物の製造からはじまった会社(織る)そのレースを加工し(塗る→形作る)と、技術を発展させていきました。

ただ、材料メーカーである有沢製作所。 素材を買って加工し、部品を起業に納める。という仕事の中で、「最終製品でなかなか、我々の名前が出てくる事がない。なんとか一般の方にも広めたい!」そんな思いから生まれたのが、サプライズで現れた(←本当に驚きました!)堀内さんもお気に入りでさっそく購入した「インビトロフラワー」。

ビンの中を無菌に保持し、ジェルには植物の成長に必要な栄養分を含ませているので、水やりなどの手間をかけずに、植物の成長を楽しめるというもの。最先端のバイオテクノロジーを駆使した新しいお花。「有沢製作所」の技術と思いの詰まった商品はこの会社の象徴のようにも思いました!

※リスナーのみなさんが気づいてくれたショクバのシティ100社目訪問記念!サプライズでお祝いしていただき、本当にありがとうございました!!

株式会社 有沢製作所

インビトロフラワー

ショクバのシティ ハナコ

 

聴き逃した方はラジコのタイムフリー聴取でオンエアをチェック!(2017/6/8まで聴取可能)

ショクバのシティ 応募フォームはこちら
シンクロのシティ
NESCAFEアンバサダー公式サイト
これまでの会社訪問