ハナちゃん会社訪問

2017/8/31放送

いのうえ接骨院

毎週木曜日はショクバのシティ!
THE アットホーム!親戚のお家?とさえ思ってしまうほどのアットホーム感満載の「いのうえ接骨院」が今回の訪問先。癒しを求める場所には、やはり、癒しを放つ空間があるんですね。


ラジオネーム:接骨マン
呑み屋の街、赤羽で12年間、接骨と鍼灸治療で地域医療に貢献する接骨院です。 呑み屋の街らしく営業後は、患者さん巻き込んで飲み会を開催します。 そんなショクバですが、ぜひ遊びにきてください。


■赤羽はどこまでも赤羽!
「赤羽」と聞いて思い出すのは、赤ら顔のお父さん、陽気なお姉さん・・・そんな飲屋街の姿。でも、もちろんそれだけではないはず!・・・なのですが、接骨院さえその雰囲気を漂わせているのは、さすが赤羽!この日も営業後は飲み会があるとのこと(笑)

■ビューティー系接骨院?
アットホームな雰囲気の中、腕は一流!この日も、スポーツでケガをした学生さん、マッサージを受けにきた奥さまなど、続々と人が出入りしています。いのうえ接骨院は鍼灸だけではなく、切らない脂肪吸引と言われる「キャビテーション」が導入されていたり、ヘッドマッサージ、オイルマッサージなど女性ビューティーなどのエステ系も充実しています。

■楽しくやらないと、疲れちゃうから。
元々柔道をやっていたという院長。ご自身が柔道をやっていたときも接骨院に行きお世話になっていたそう。オープンして12年がたちました。ショクバの雰囲気を尋ねると、女性陣は「一緒に仕事していて全然ストレスがたまらない」とにっこり笑顔。「やっぱり楽しくやらないと、疲れちゃいますから。」と院長。

仕事以外のコミュニケーションの場って、実は自分の職場の環境をすごくよくするものなのかもしれません。いのうえ接骨院が飲み会を楽しく続けている事は、そのまま、楽しい職場を作って行く事につながっているように感じました

いのうえ接骨院

ショクバのシティ ハナコ

 

聴き逃した方はラジコのタイムフリー聴取でオンエアをチェック!
(2017/9/7まで聴取可能)

ショクバのシティ 応募フォームはこちら
シンクロのシティ
NESCAFEアンバサダー公式サイト
これまでの会社訪問