ハナちゃん会社訪問
ハナちゃん会社訪問

2017/12/7放送

クライミング・パーク カルチェロッシュ

毎週木曜日はショクバのシティ!
今回訪れたのは千葉県松戸市。クライミング・パーク カルチェロッシュ。松戸市初のクライミング施設で、店舗面積340メートルの余裕のある施設に、高さ5メートルのボルダー壁が13面もある大型のボルダリングジムです。


ラジオネーム でっぱのスナイパー
株式会社モンリーブルが経営しているボルダリングジムです。店内にはコーヒーが飲めるスペースも設置してあり、スタッフはもちろん、会員様も来店時に利用しています。そんなジムにぜひ遊びにきてください。


■ポップアート?
国道6号線沿いにあるボルダリングジム。樹脂製のカラフルな突起物のついた空間は、なんだかポップアートの様でもあります。一軒家の2階くらいの高さまである壁。広い空間、思い思いに自分のスタイルで壁を登っている姿が至る所で観られます。

■5年前にオープンしたこのジム。
自動車の整備工場を改装してジムに。実は、代表の山本ひろしさんは元々保険会社に務める会社員だったそう。自身が山登りをするということに加え、仕事をする中で、「人はもっと健康でないといけない」そう思ったことが、このジムをオープンする大きなきっかけもなったとか。

■パズルを身体で解いて行く感覚
ボルダリングを実際にやってみると、手の力がないと登れない?と思ったりすることも、実際は脚の力を使ったり、体重の軽い女性やお子さんが巧かったり、身体でパズルを解きながら進めて行く感じが面白いのだそう。その面白さにハマり、元々会員だった方が今はスタッフになっているそう!

2020年東京オリンピック競技にも選ばれているボルダリング。このジムから未来の金メダル候補が生まれるかも!?そんなショクバで働けるのはちょっとうらやましかったです!

クライミング・パーク カルチェロッシュ

ショクバのシティ ハナコ

 

聴き逃した方はラジコのタイムフリー聴取でオンエアをチェック!
(2017/12/14まで聴取可能)

ショクバのシティ 応募フォームはこちら
シンクロのシティ
NESCAFEアンバサダー公式サイト
これまでの会社訪問