ハナちゃん会社訪問
ハナちゃん会社訪問

2018/1/11放送

カイト株式会社

毎週木曜日はショクバのシティ!
西麻布の交差点から歩いて3分ほど。シュッと建つビルの3階、エレベーターを降りると、ワンワンワン!なんと、社内犬・ミニチュアシュナイザーのFIGO君がお出迎え(笑)オフィスにワンちゃんがいる和みの会社「カイト株式会社にお邪魔してきました。


ラジオネーム グラコレ
弊社はシステム開発の企業なのですが最近社内ベンチャーの新事業を立ち上げました。植物を使ったインテリアプロダクトなのですが弊社独自のITシステムで植物育成のサポートします。LINE@を介して、AIとカンタンな会話ができるのです。 また、植物へのお水のあげ時をスマホやスマートスピーカーでお知らせできるシステムも開発中です。こちらの事業のPRをさせて頂きたいと思っております!どうぞ宜しくお願い申し上げます。


■物語の始まりは・・・
カイトの社長はある日、都内を車で走っていました。ふと見上げたマンション。そのベランダにひとつも緑がないことに気づきます。「・・・!」これが新事業が始まるその種。このベランダにもっと緑があったら?そうして、“東京に5%緑を増やそう”という思いから、新事業「GLANET COLLECTION」が始まって行きます。

■社員の方の経歴が大きく影響!
元々、GoogleやSONYの開発支援を行ないながら自社サービスを運営。アプリ課金システムや、AIを使ったカスタマーサービス、ここに、グリーン事業「GLANET COLLECTION」が加わって行きます。それは、社員の方にフラワーコーディネートの方、芸大出身の方がいたことも大きく、アートと植物の融合を新しい視点ではじめることができたのです。

■宇宙空間に漂う植物のウニ・・・!?
そして「GLANET COLLECTION」が開発したプラントネット(お写真にある宇宙に浮いたウニのようなもの!←個人的感想!)は、これからの可能性をたくさん秘めている商品。ゆくゆくは、全自動で緑が育って行くことを提供することを目指しています。

■“今”を感じる働き方。
カイトの社内は和気あいあいそのもの!フロアの中央にあるまん丸のデスクに皆が集まりPC作業。この形だけで妙にほっこり。さらに、システムエンジニアの方は水・木は自宅作業デーになっています!絶対に遅刻のないこのスタイルで効率もアップしているとか(笑)

IT企業の形も様々で、アートやコミュニケーション、そして、和気あいあいとした雰囲気など多様なエッセンスが交じりあうことで、よりよい未来へツナガル仕事が増えていくんだな〜とカイト株式会社でお話していて感じました!

cayto,Inc.|カイト株式会社

ショクバのシティ ハナコ

 

聴き逃した方はラジコのタイムフリー聴取でオンエアをチェック!
(2018/1/18まで聴取可能)

ショクバのシティ 応募フォームはこちら
シンクロのシティ
NESCAFEアンバサダー公式サイト
これまでの会社訪問