ハナちゃん会社訪問
ハナちゃん会社訪問

2018/1/18放送

RIA JAPAN おカネ学株式会社

毎週木曜日はショクバのシティ!
東京証券取引所のすぐそば、日本橋兜町、金融の街のど真ん中にあるオフィスにお邪魔してきました。


ラジオネーム りあちゃん
「RIA JAPAN(アール・アイ・エー・ジャパン)おカネ学 株式会社」の「りあちゃん」です。当社は金融商品の販売を行わず、何を選ぶべきかをアドバイスをする、「投資助言業」という、日本では珍しい仕事をしています。所長は金融業界28年、ファイナンシャルプランナー歴23年、日本だけでなく外資系金融機関でもプライベートバンカーを15年余り務めた金融のプロです。「知っていると得をする、おカネ学」を一人でも多くの方に知って頂きたいと、書籍を出版しました。出版記念でぜひお越し頂ければと思います。お待ちしています


■りあちゃんはどこに・・・?
応募メールをいただいたとき、すっかりラジオネームりあちゃんは女性だと思っていました。しかし、社内には、男性だけ…。投稿者のりあちゃんは、応募メールをくれた所長の安東隆司さんの書かれた「個人型確定拠出年金iDeCo プロの運用教えてあげる!」の表紙のキャラクターでした(笑)

■安東さんのポリシー
銀行から証券会社、さらに日・米・欧と世界中の金融機関にお務めだった安東さん。プライベートバンカーとしてのキャリアを経て、現在はおカネ学株式会社という投資助言業を運営していて「親に勧められるものしか、お客様に勧めない」というポリシーを掲げていらっしゃいます。資産運用の知識について、投資家の利益を最優先に考えて解説してくださっているんです。

■おカネ学って??
安東さんの提案する「おカネ学」は、おカネとの付き合い方のこと。社会に出ると生命保険に入ったり、部屋を借りたり、マイホームでローンを組んだりしますが、生活する上でお金の知識は重要なのに、学ぶ機会が少ないと安東さん。その手助けを、本音で教えてくれるのがRIA JAPAN おカネ学株式会社。安東さんが側にいると、未来の自分の財産も変わってくるような気がします。

■これからのこと。
安東さんは現在、専門学校で講師をされているそうですが、別の内容を教えているので、大学で金融経済教育を教えたいという夢を持っているとか。さらに、2018年2月21日、表参道のアイビーホールで、一般社団法人 企業研究会主催のセミナーで講師を務めるそう。多くの方の“未来”に安東さんの知識が役立つときがたくさんありそうです!

RIA JAPAN おカネ学株式会社

ショクバのシティ ハナコ

 

聴き逃した方はラジコのタイムフリー聴取でオンエアをチェック!
(2018/1/25まで聴取可能)

ショクバのシティ 応募フォームはこちら
シンクロのシティ
NESCAFEアンバサダー公式サイト
これまでの会社訪問