ハナちゃん会社訪問
ハナちゃん会社訪問

2018/3/15放送

TOKYO TAILOR

毎週木曜日はショクバのシティ!
千駄ケ谷駅近くのビルの2階、エレベーターをあがると、そこは、キングスマンを彷彿とさせるテイラーが! TOKYO TAILORに訪問先して来ました。


ラジオネーム 竹内伸和
TOKYO TAILORという店舗をかまえ、メンズ専門のオーダースーツやオーダーシューズを扱っているお店です。オーダーというものの楽しさや素晴らしさをお伝えしわかって頂けるよう精進しております。目指すところは、オーダーするならTOKYO TAILORと言って頂けるよう東京で1番の店にすることです。 宜しくお願い申し上げます。


■自然体なお店。
かっこよくキメているかと思えば、変な顔をして笑わせてくれる。それがTOKYO TAILORの代表、竹内さん。オーダーメイドというと、格式高い印象がありますが、ここはあくまで自然体な自分で居られる場所。そんな第一印象がありました。

■同じ目線でのスーツ選び!
竹内さんとフィッターの赤保谷さん、お2人の職場。生地選びから、その形、着こなしなどなど、同じ目線でセレクトしてくれるのがフィッターさん。お客様の着こなしやシーンにあった生地選びを上手に提供できるよう、コミュニケーションも大事なお仕事。会話の中からベストを探っていきます。

■色とりどりの生地!
生地は、25ブランド、10000枚以上もあるとか。フィッターの赤保谷さん曰く、先輩でもあり上司でもある竹内さんの仕事っぷりは、本当に勉強になるそう。「ひとつひとつのサイジングの仕草がとても美しく、今後のフィッター人生に生かしていきたい」とのこと。

■仕事の心得
この仕事にとって大事なこと。それは「大型店とは全く違うので、一人一人のお客様を本当に大切に安心してお店に来てくれるように」と竹内さん。まっすぐで、誠実な心が、信頼を獲得していくんだなと感じました。

東京千駄ヶ谷のオーダースーツ専門店 - TOKYO TAILOR [東京テーラー]

ショクバのシティ ハナコ

 

聴き逃した方はラジコのタイムフリー聴取でオンエアをチェック!
(2018/3/22まで聴取可能)

ショクバのシティ 応募フォームはこちら
シンクロのシティ
NESCAFEアンバサダー公式サイト
これまでの会社訪問