ハナちゃん会社訪問
ハナちゃん会社訪問

2018/3/29放送

多摩冶金工業株式会社

毎週木曜日はショクバのシティ!
八王子駅から来るまで30分、のどかな場所に建つ工場、それが今回の訪問先、「多摩冶金工業 株式会社」です。昭和風情漂う、これぞ工場!


ラジオネーム:ひろくん
弊社は、機械部品を金型で成形して焼き固めて製品にしています。地味ですが、いろんな所につかわれています。これを機会にアピールしようと思いました。今年、50周年を迎えて、記念にきてほしいです!


■ブルーの制服に!
「みんな大好きだー!!」と帰り際に大声で叫びたくなる空間がここにありました。多摩冶金工業 株式会社。現在二代目の澤田博幸社長が受け継ぎ、今年で50周年を迎えます。それを記念して制服を一新!鮮やかなブルーが際立っています。

■会社の一体感!
30人の社員のみんながおそろいの服を着て、お昼のチャイムが鳴ると一斉に食堂に集合!そして、会長のおつけものを食べながら、同じお弁当を食べる。そんな毎日が「多摩冶金工業 株式会社」の一体感を生んでいます。

■仲の良さは会社の良さ。
大好きだーのその理由。それは、社員のみなさんの温かさ。「みんなが長く働いてるからねぇ」と事務の秋山さんおっしゃっていましたが、なんだか、大家族みたいなんです。ひとりがしゃべる度に、キャッキャッとはしゃぐその姿が最高に素敵!仲の良さはそのまま会社のよさに繋がっているように思います。

■みんな何度もお世話になってるはず!
多摩冶金工業株式会社は何千点以上もの機械部品を作っているスゴイ会社!コピー機の部品作成が主力ですが、ほとんどのメーカーのものがしていますが、多摩冶金工業のものなんです。

社長いわく、「モノを作って社会に貢献する。みなさんに喜んでもらう」それがモットーだとか。家族のような温かさに包まれながらも、職人仕事で丁寧な“モノ”を作る、なんともいえないバランスが溢れたショクバでした。

多摩冶金工業株式会社

ショクバのシティ ハナコ

 

聴き逃した方はラジコのタイムフリー聴取でオンエアをチェック!
(2018/4/5まで聴取可能)

ショクバのシティ 応募フォームはこちら
シンクロのシティ
NESCAFEアンバサダー公式サイト
これまでの会社訪問