ハナちゃん会社訪問
ハナちゃん会社訪問

2018/5/31放送

有限会社エクストレモ

かつては運動会や体育祭で鍛えた「チーム力」。今、社会人になって、どのくらいそのチーム力筋肉は鍛えられているでしょうか?それは会社でだったり、家庭でだったり、はたまた恋人同士だったり。大人になっても、いつまでも大事な「チーム力」が鍛えられる、そんな会社「有限会社エクストレモ」に訪問してきました!


ラジオネーム:エクストレモん
弊社は、アドベンチャーレースという、トレッキングやマウンテンバイク、カヌーなどをチームで協力して行う大会を、行っているアウトドアのイベント会社です。地域の自然を活用したイベントとして、地元自治体などとも協力して行っております。また、アドベンチャーレースの要素を組み込んだチームビルディングプログラムも、学校行事や会社の研修、社員旅行などでも活用いただいております。今の時期は、新入社員の研修や、学校の遠足、オリエンテーションなど、コミュニケーションを促進するきっかけづくりとして利用されることが多く、そのうえ気候もいいですし、一番弊社にとっても忙しい時期でもあります。よかったら遊びに来てください! 


■アドベンチャーレースって??
「アドベンチャー」も「レース」も知っているのに、「アドベンチャーレース」は知らずに過ごしてました!オーストラリアなど海外ではメジャーなこのレース。エクストレモが企画するのは、例えば奥多摩などの自然の中で、田植えやボルタリング、カヌーといったアトラクションをクリアしながらチームでゴールを目指すレースです。

■14年目。
代表の我部乱(がべらん)さん←名前がカッコいい!は元々旅行会社にお勤めの経験あり。コスタリカで2年間暮らしていたこともあるそう。そんな知識と人脈で、日本の色々な場所でこのレースを行っています。社員は我部さんの他に、市川さんと佐藤さんの3名。会社がスタートして14年目を迎えます。

■意外な一面が見られちゃう!!
アドベンチャーレースのいいところは、チーム力が磨かれるだけではなく、友達や上司、恋人の意外な一面を見られるところ。挫折しそうなメンバーを励ます姿もあちこちで見られるとか。ちなみに、先日行われたレースでは、50組ほどが参加。1位のチームは5時間以上かけてゴールしたのだそう!

大人が子供みたいになる瞬間が最高だと我部さん。新しいコミニケーションの形を提案してくれる会社だと思いました!

有限会社エクストレモ

ショクバのシティ ハナコ

 

聴き逃した方はラジコのタイムフリー聴取でオンエアをチェック!
(2018/6/7まで聴取可能)

ショクバのシティ 応募フォームはこちら
シンクロのシティ
NESCAFEアンバサダー公式サイト
これまでの会社訪問