ハナちゃん会社訪問

8/17放送

クリエイティブ会社 SANDO.

毎週月曜日はショクバのシティ!今回訪問したのは、渋谷駅と恵比寿駅のちょうど真ん中あたり。明治通沿いのビル4階にあるクリエイティブ会社 SANDO.です。


ラジオネーム ボヤッキー
シンクロのシティには初投稿です!私の会社はクリエイティブエージェンシーTUGBOAT2を経て独立し、2010年にクリエイティブ会社 SANDO.を設立しました。広告やアパレルなどのアートディレクションや、グラフィックデザインを仕事にしております。現在は、様々なジャンルのクライアント様とお仕事をさせて頂き、自分自身で自分の可能性を決めてしまわないように、枠を決めずに幅広いジャンルにて勝負しております。そして、弊社では一緒に頑張っていただける芯の強いスタッフを探しております。もし良ければ美味しいコーヒーとスイーツを持って遊びに来てください。


 

今回のショクバはこのコーナー“初”、個人経営。ワンマンオフィスです!!扉を開けると飛び込んできたのは真っ白なコンクリ打ちっぱなしの壁。カッコいい!!オシャレ!!働きやすそう!!の3拍子そろったオフィス。メールをくれたのはこの会社の社長兼デザイナー兼、きっと色々な取引もやっているであろう、アートディレクターの山東崇之さん!

ほんわかムードの山東さん。今日は短パン!そのゆる〜い雰囲気に飲み込まれそうになりますが、これまでに手がけたお仕事は、大手の企業やアパレルなどなど、ビッグネームばかり。その信頼の深さとセンスの良さが見え隠れしております。職場にはたくさんのアート本、そして大きなPCモニター。さすがのオフィス!依頼を受けると、ここで資料を探し、データをリサーチし、デザインをする前に一度外に出て自転車などを走らせ、戻ってきてまたデザインに向き合う。そんな1日を過ごしているのだそう。

・・・とはいえ、元々はデザインの仕事をするとは思わない生活をしていて、20代はプロ寸前のスノーボーダーとして毎日を過ごしていたんだそう。ひょんなことがきっかけで知った「デザイナー」という仕事。この仕事をはじめたのは「デザイナーというカタカナの肩書きを持てばちやほやされるんじゃないか!」という実に安易な理由(笑)モテたい気持ちでココまでやってきたのだそう。(実際は「…」だったそうですが。笑)

そんな SANDO.ですが、今とにかく人手が足りず絶賛、人材募集中だそう! 素直で一緒にいてフィーリングのあう人がいい!と応募条件は、広いです!気になる方、SANDO.を尋ねてみてください!


■株式会社 SANDO. http://spec-management.jp/portfolio/sando/

ボイス収集隊 ハナコ

ショクバのシティ 応募フォームはこちら
シンクロのシティ
NESCAFEアンバサダー公式サイト
これまでの会社訪問