ハナちゃん会社訪問

8/24放送

アラース

毎週月曜日はショクバのシティ!今回訪問したのは、ウェディングアイテムをデザイン・制作・オンライン販売している株式会社プチトリアノン運営「アラース」!オフィスは西葛西にあります。


「アラース」は、結婚式という、女性の人生の新しい門出を華やかに彩るアイテムを作り続けて10周年。10年間に母となったスタッフ達のライフスタイルに合わせ、小さな力が合わされば大きな力になる、分業体制を確立しています。社長自身が母となった事をきっかけに、積極的に地元ママスタッフを雇用し、顧客ターゲット花嫁の未来像である、ママ達の生活を彩る社会の居場所となっている会社です。家ではゆっくりコーヒーを飲む時間が取れない、ママスタッフ達が毎朝出社してからコーヒーを飲む時間に、癒されているのでぜひ宜しくお願いします


 

なんと乙女モードなショクバでしょうか!木製の白いデスク、チェア、チューリップ型のライト、レースのカーテン、テディベア…。アラースの扉を開けてすぐに感じた気持ちは、まるで初めて女の子の部屋に入った中2男子!なんだかすごくドキドキしてしまいました。(笑)

ここで働く職員のみなさんは全員女性。みんなママ!女性としての大先輩ばかりです。代表取締役の山内美穂さんがこの会社を立ち上げたのは10年前で、ご自身の結婚式に送る招待状を作ったのがきっかけだったそう。当時カワイイ招待状は珍しく喜ばれたことから、そんなウェディングアイテムを作る会社を立ち上げる事を思いついたのだとか。

毎年流行りがあるそうで、今年は映画公開にちなんだシンデレラやアリスをイメージしたものが人気。招待状や席札、ウェルカムボードにガラスの靴のモチーヅがあったりするのも特徴です。結婚式の招待状ってどこか格式張っていて表彰状みたいなモノが多いですが、アラースの作るものはそれと真逆。ラブリー度の純度が高いです。招待状を受け取った方は、そのままずっと取っておいていることが多いのだとか。

色んな方の晴れの日をお手伝いする会社。幸せなお仕事を続けているみなさんに、これから結婚式をあげる方へのアドバイスをいただきました。真っ先にでてきたのが、「一生に一度の結婚式だからこそ、こだわるところは多いにこだわってほしい」ということ。費用がかさむ結婚式だけど、1回だからこそ惜しみなく、細部にまでこだわって!なんとも説得力のある言葉をいただきました。これから結婚する方も、まだ予定のない方も、招待状選びから妄想ウェデイングしてみてください(笑)


■アラース http://arars.littlestar.jp

ボイス収集隊 ハナコ

ショクバのシティ 応募フォームはこちら
シンクロのシティ
NESCAFEアンバサダー公式サイト
これまでの会社訪問