ハナちゃん会社訪問

2016/3/10放送

サヴァリ株式会社

毎週木曜日はショクバのシティ!今回訪れたのは、新日本橋にオフィスを構える「サヴァリ株式会社」!ソフトな足音が聞こえるようなカーペットのフロア、オシャレな壁紙、スーツをラフに着こなす男性社員と、笑顔がキュートな女性社員。それに、社長に気軽に突っ込みを入れられるような和気あいあいとした雰囲気の中にも、愛があふれるショクバでした。


ラジオネーム:A.R.ゆうか
サヴァリ株式会社は2007年の創業以来、ECショッピングモールから自社サイトまでを手掛けるECマーケティング総合サービス企業です。ネットショップに関わる商品開発、ECサポート、システム支援、PR、人材教育でお客様のご状況に合わせたソリューションをご提案しております。我が社にぜひ、遊びにきてください!


会社員経験がないもので、「ムズカシソウなコトバ」に非常に興味があります。

「EC???」「ソ、ソ、ソリューーーション????

ショクバのシティでは、そんなムズカシソウなコトバを学んでいるような気もするのです。今回の応募メールも、3回読んで。でもやっぱり「??」が多くて、ググりました。(ECって前に学んだはずなのにーー!)

【EC】インターネットやコンピュータなど電子的な手段を介して行う取引の事。
【ソリューション】顧客の抱える問題・課題を解決したり、要望・要求を満たすことができる製品やサービスの事。

そんなコトバが飛びかう「サヴァリ株式会社」。行ってまいりましたよ!!ビルの6階にオフィスがあるのですが、まず最初に驚いたのがオフィスのフロア。“なんということでしょう〜”、全フロアカーペットなんです。しかもやわらか〜い。フロアごとにカーペットの色がグリーン、ベージュ、グレーと分かれていて、なんともオシャレ!歩く度に優しい振動が伝わってきます。

“ベンチャー企業ですから!”とはメールをくれたA.R.ゆうかさんこと、田口徹さん。去年の10月に入社したばかりで、丸坊主とヒゲに男の勢いを感じます。代表取締役は福田泰志さん。元々楽天で務めていた経験を生かし、サヴァリを立ち上げ9年目に突入。この春からは新入社員も入ってくるそうで、磨き上げられた革靴と、キラリと光る立派な時計が、そのファイトを表しているようでした。

「サヴァリ株式会社」の仕事をざっくり説明すれば「インターネット通販の会社がお客さんで、広告の運営やページが作れない人をサポートする仕事。」まさに“時代”を象徴するかのような仕事ですが、社長の中の人事ポリシーは、いつの時代、どんな仕事にも通用するようなものでした。それが、「どんな人にも、2つのスキルを持って欲しいということ。」例えばWeb制作だけじゃなくて、営業もできる。とか、そうすれば強みももっとでてくるから。そんな人材を育てていきたいと感じているそう。

まるで父親のような気持ちを持つ社長。そんな社長に育てられ、認められ、一緒に成長しながら働ける場所。そんなサヴァリ株式会社でした!

サヴァリ株式会社

ショクバのシティ ハナコ

ショクバのシティ 応募フォームはこちら
シンクロのシティ
NESCAFEアンバサダー公式サイト
これまでの会社訪問