ハナちゃん会社訪問

2016/3/31放送

(株)シーホースコーポレーション

毎週木曜日はショクバのシティ!妻として、会長として、夫・プロレスラー藤波辰爾選手を支える仕事。そんなショクバが今回の訪問先!オフィスの一角には、逞しい姿の藤波選手のパネル。そして、奥さまが商品開発をした様々な食品。プロレスと食品…??気になるショクバの雰囲気は?


ラジオネーム 藤波かおり
いつも番組を聴かせていただいていて、是非、私の会社もご紹介いただけたらと思って応募させていただきました。私はプロレスラー藤波辰爾の妻として母として食卓に出していた安全で美味しい物を沢山の方に召し上がっていただきたくて商品化、販売しています。試食もかねていらっしゃって下さい。


男性陣に話をすると、みんな口々に「あの藤波!?」「ドラゴン!?すげー!」と返事が返ってきました。そう、プロレスラー藤波辰爾選手は、チーム男子にとってのカリスマ&ヒーロー!そんな藤波辰爾選手の奥さまが代表を務めるのが、(株)シーホースコーポレーションです。

(株)シーホースコーポレーションは「藤波家の食卓」として、安心安全をキーワードに美味しい商品作りを提案。もともと藤波選手の身体を作るために、妻として、安心で安全で美味しい料理を作っていたのがきっかけだったそうですが、今ではお米や味噌、ソース、ドレッシングなどなど幅広いラインナップをたくさんのお客さまに提供しています。

・・・と同時に、プロレス団体「ドラディション」の代表でもあるかおりさん。プロダクションの仕事としては裏方業が主だそうですが、興行を見て楽しそうにしているお客さんをみると、「あぁ、この仕事していてよかったな〜」としみじみ感じるのだとか。夢は全国でプロレス興行を行なう事。7月には北海道公演もあるそう!

「プロレスを見た事がない人に見てもらいたい」「あたたかいプロレスを見せたい」そんな夢があるとかおりさん。還暦をすぎてなお、現役バリバリの藤波選手も同じ気持ちだとか。

外苑西通り沿いの青山霊園の前にあるショクバ。窓からはたくさんの桜の木が見え、春の訪れを教えてくれます。美味しい商品で、プロレスで。「人をたのしませる」というのは、どんな仕事でもきっと同じなんだろうなと思いました。

(株)シーホースコーポレーション - 藤波家の食卓

ショクバのシティ ハナコ

ショクバのシティ 応募フォームはこちら
シンクロのシティ
NESCAFEアンバサダー公式サイト
これまでの会社訪問