ハナちゃん会社訪問

2016/8/4放送

株式会社PARCO

毎週木曜日はショクバのシティ!今回の訪問先は、自薦でもない他薦でもない!私が強引に「行かせてください!!」とオトナたちを巻き込みました。…というのも今回の訪問先は、立て替えのため一時閉店する渋谷PARCO。PARCOの職場(裏側)を1度のぞいてみたかったんです!!


<やっぱりさみしいー!!>
渋谷PARCO。デート前、洋服を買いに行く場所、友だちの誕生日プレゼントを探しに行く場所、面白い本を見つけに行く場所、刺激的なイベントを観る場所、そしてTOKYOFMスペイン坂スタジオのある場所。 ひとつの商業施設なのにたくさんのモノをくれた渋谷PARCO。また戻ってくるとはいえ、やっぱり、やっぱり、さみしーーー!!のが本音。だから、今回は無理を言って、このPARCOにおじゃまさせていただきました。

<株式会社PARCO>
当然のようにPARCOは「株式会社PARCO」であって“会社”なんですよね。43年の歴史を持つ渋谷PARCO。今回は2010年に入社したという渋谷店 営業課の川瀬麻衣子さんにお話を伺いました。 しかし、さすがはPARCO!ショップ店員さんだけでなく、内部の人もおしゃれ!川瀬さん曰く、社員の方は、ファッションが好き!アートが好き!など、「何かが好き!」とこだわりのある方が多いのだとか。

<普段のお仕事は?>
普段の営業課の仕事は、テナントとのコミュニケーションが一番大事。例えばセール時期だったら、「このショップはセール品が少ないからもう少し増やしてみませんか?」といった内容を相談したり、「ハッピーバッグをおまけにつけてみたら?」などサービスの提案をしたり、テナントを盛り上げる企画をメインに考えているのだそう。

<Thank you!! See you!!>
そんな渋谷PARCOが改装のため一時閉店。渋谷の街がまた変わって行きます。7日(日)には、公園通りパレードなどのイベントも開催。閉店セレモニーもあるとか。そこでは渋谷PARCOの店長からの挨拶等もあるそうで、今の形のPARCOに行けるラストチャンス! 社員のみなさんも、社内の誰もが「渋谷のPARCOは特別な場所」と思っていて、象徴的な場所に一旦さよならを、するのはやっぱりどこか切ないとか。

色んな思い出をくれた渋谷PARCO。 これまでありがとうございました!そしてまた会える日まで!!!

渋谷PARCO

ショクバのシティ ハナコ

ショクバのシティ 応募フォームはこちら
シンクロのシティ
NESCAFEアンバサダー公式サイト
これまでの会社訪問