ハナちゃん会社訪問

2017/1/26放送

株式会社 ブレーンシップ

毎週木曜日はショクバのシティ!「銀座」ときくと、歴史と伝統ある響きにちょっと尻込みしちゃうことがあるんですが、今回の訪問先は、見事にそれをいい意味で裏切る、親しみやすさNo.1な職場。それもこれも社員のみなさんの「仲の良さ」が秘訣でしょうか?


ラジオネーム:たかみや
「株式会社 ブレーンシップ」は銀座にある雑誌のタイアップ広告の企画制作や、マーケティングリサーチの会社です。・・・とはいったものの昨今はweb制作や、イベント企画運営、プロジェクトや施設の周知・広報活動まで、ありとあらゆる情報を伝えるお手伝いをしています! ほとんどが20代の社員なので夜はやかましい!「しょーもないっ!」と思うことがほとんどなのに昼間は大人しくしていることが多いので、 ちょっと引っかきまわしに来てくださいw(猫かぶりっぱなしだったらすみません。。。)


■銀座で黙々とお仕事を。
銀座7丁目。大きなビルに囲まれた一角に今回の訪問先はあります。エレベーターで6階にあがり、ドアをあけると、そこには絵に書いたようなワンフロアが!そこにデスクが30台以上。みなさん黙々とお仕事をしていらっしゃいました。

■興味アンテナMAX!
しかし、私たちが突入するや否や「黙々仕事」のモードは一気に「興味津々モード」に。みなさん、色々と声をかけてくれています。企画運営や、Web制作などを請け負う会社。やはり、興味のアンテナが敏感なほど優秀なことが伺えます。

■何より仲良し!
ブレーンシップは今年で創業10年。今では銀座に2つのオフィスを持つほどに。 仕事の内容はもちろんですが、何より「仲の良さ」が際立つ職場。この放送の前日にも、夜中まで新人歓迎会があったとか!「ギスギスするほど時間がない(ほど忙しい)」と社員の方は言ってましたが(笑)それも会社の盛り上がりを感じさせる言葉。

■半紙にしたためた「確実」の文字。
職場にはポスターや漫画、雑誌など刺激を受けるものが並び、さらに、社内のムードメーカー後藤さんのデスクには、自身が書にしたためた「確実」の文字が(笑)みんながそれを見て、ワハハと笑う感じ。これが、ブレーンシップの空気の良さを際立てているのだと感じました!

株式会社 ブレーンシップ

ショクバのシティ ハナコ

 

聴き逃した方はラジコのタイムフリー聴取でオンエアをチェック!(2017/2/2まで聴取可能)

ショクバのシティ 応募フォームはこちら
シンクロのシティ
NESCAFEアンバサダー公式サイト
これまでの会社訪問