ハナちゃん会社訪問

2017/2/23放送

Story Design house株式会社

毎週木曜日はショクバのシティ! 今回の訪問先の最寄り駅は、東京メトロ水天宮前駅か茅場町駅。蛎殻町の五叉路近くに立つビル5階。共同オフィスの中は、緑溢れるインテリアショップの要な雰囲気!Story Design house株式会社におじゃましてきました。


ラジオネーム:まさお
企業や地域のブランディングを手がける、ストーリーデザインハウスです。今、勢いのあるスタートアップから、地方のものづくり企業まで、ストーリーづくりのプロフェッショナルチームです。昨年移転して、緑いっぱいになったオフィスに、ぜひ遊びに来てください!


■ここは、会社???
「あ!」とオフィスの扉をあけて驚いたのは、そこが完全なるインテリアショップだったから。打ちっぱなしの壁、カッコいいレザーのソファ、オシャレな間接照明、そしてショクバのシティ史上、かつてないほどの観葉植物に囲まれた職場にまずは目がまんまるに。

■今年4年目に突入。
メールをくれた代表の岡山さん。そして、前職の先輩だったという共同代表の隈元さん。2014年の1月に立ちあがり、今年4年目に突入したばかり。ニュースアプリの会社の上場までの広報活動の手伝いや、ヘルスケアのスタートアップのブランディングなど、これまで60社以上とのお仕事を成功させています。

■“東”から生まれるカルチャー
もともと、オフィスは六本木にあったそうですが、去年移転。茅場町のあたりを選んだのは、モノ作りやカルチャーが東京の東側から生まれているのを感じたから。喧噪を離れて独自のカルチャーがつくれたら…そんな思いで、この場所を選んだそう。

■仲が・・・悪い!?
共同代表の岡山さんと隈元さん。2人の中は「わりと悪い」と岡山さん(笑)「ケンカはしょっちゅう」だそうですが、よくよく聞いてみると「どっちかが時間にルーズ」とか「食べ方が納得いかない」など、お仕事の以外のネタ!つまりは、仲がいいってことですね(笑)

これから、新しい事をどんどん作りだそうという人が集まっていくような仕事をしていきたいと岡山さん。東京の“”東側“からどんな仕事が生まれるのか、これから楽しみです!

Story Design house株式会社

ショクバのシティ ハナコ

 

聴き逃した方はラジコのタイムフリー聴取でオンエアをチェック!(2017/3/2まで聴取可能)

ショクバのシティ 応募フォームはこちら
シンクロのシティ
NESCAFEアンバサダー公式サイト
これまでの会社訪問