今週のゲスト

  • 1213Thu
  • ゲストは…SKE48・松井珠理奈さん&古畑奈和さん
  • 1212Wed
  • ゲストは…大久保佳代子さん
  • 1211Tue
  • ゲストは…三浦大知さん
  • 1210Mon
  • ゲストは…SHINee・テミンさん

オンエアレポート

12
11
Tue

ゲストは…三浦大知さん


今日は、三浦大知さんをお迎えしました!

もう一度聞きたい!ゲストの方が好き!という友達に教えてあげたい!聴き逃した〜!という方はこちら(radikoタイムフリー/TOKYO FM)でお聴きください!
※一週間以内のみ聴収可
※TOKYO FM以外でお聴きの方は、radikoへアクセスして、タイムフリーのページから番組を検索してください。


ソロ活動13年目の三浦大知さん!
12月14日(金)公開の映画『ドラゴンボール超 ブロリー』の主題歌になっているNEWシングル『Blizzard』12月19日リリース!

「自分は声と向き合う瞬間は結構多かったような気がして。もともと<Folder>という7人組のグループで活動していたんですけど。そこから変声期がきて。やっぱそれがまずは一番大きな壁だったかなと。あとソロになってからも2009年くらいに、もう1回自分の発声というか、声と向き合う瞬間があって。ちょっと枯れやすかったり…あまり耐久性が無いというか。どう打破すべきか分からなくて、すごく難しくて試行錯誤していたんですね。そのなかで、とあるボイストレーナーの方と出会ってバシッときたというか。”今の大知くんの声は鎧を着ている状況に近い。色々装備して声を出しているから、重たいし疲れる。もっと身軽に自然体で声を出せるようにしたら良いんじゃないの?”って、自分の知らない声が自分の身体から出るっていう体験をして。そのトレーナーの方との出会いは大きかったと思いますね」

「今みたいにキレがあるとか、10年先20年先は踊れないと思うんですよ。それはきっといくら鍛えていても今のテンションと違うだろうし。でも、ここから10年20年歳を重ねていって、例えば”右足を一歩前に出す”という動きが歌の中の所作として”重み”みたいなものがきっと違うだろうなぁと思ってて。肩を動かす仕草だったりリズムに乗ったりとか、そういうのはきっともっとファンキーになっていったりクールになっていく事があると思うので。そういう事と常に向き合っていれば、その年齢のベストなバランスで出来ると思っています」


過去、壁にぶつかったこと。
この先の未来、自分と向き合っていくこと。
楽曲のことやダンスのことも勿論たっぷりお話を伺いました!


▼ツアー情報
【DAICHI MIURA LIVE TOUR 2018-2019 ONE END】
2019.02.07(木)福岡・マリンメッセ福岡
2019.02.15(金)東京・日本武道館
2019.02.16(土)東京・日本武道館
2019.03.12(火)大阪・大阪城ホール
2019.03.13(水)大阪・大阪城ホール


MIURA DAICHI(三浦 大知) OFFICIAL WEBSITE

«前へ || 1 | 2 | 3 |...| 1854 | 1855 | 1856 || 次へ»