Report

[ 2017/06/29 update ]

ゲストは…清水翔太さん


今日は、三度目のご登場!
清水翔太さんをお迎えしました。

もう一度聞きたい!という方はこちらへ。
※一週間以内のみ視聴可

番組公式インスタアカウントも!
HPには掲載していない、ゲストのサイン&メッセージも公開。
是非チェックしてみて下さい。

NEWアルバム『FLY』昨日、リリースされました。

地元・大阪から出て来て東京に出てきた心境についてのお話・・・

「友達が全然できなくて。人付き合いが苦手で。音楽のスクールに通い出すんですよ。おんなじ夢を持ってるから話しやすくて。グループを組んでライブをしたりとか。そのやっと出来た仲間と離れて、また一人でゼロから東京に出てくるっていう不安や怖さを描いたのが「Home」で。」

「(地元大阪を出て)この2、3年やっと!自分が頼れる人、頼ってくれる人が出来てきて。僕は、もう活動を諦めようと思って海外に住もうとも思ったし。夢が叶ってる部分もあれば叶ってない部分もあるんです。そういう事を書こうと思ったんです。東京で生きる、アウェイで生きるってこと。
今回のアルバム全体のテーマでもあるんですけど"それでも生きる"…色んな事を受け止めて、背負って苦しんでも、それでも笑える日があるって。」

そんな思いを描いた曲「Tokyo」。
是非アルバムを手に取ってみて下さい!


▼ツアー情報
【ホール公演・アリーナ公演】
2017年7月4日(火) 広島@上野学園ホール START!
2017年8月20日(日)大阪@大阪城ホール FINAL予定!

詳しい活動情報は、
清水翔太さんの公式HPをご覧ください。

Report

[ 2017/06/28 update ]

ゲストは…タブラ奏者のU-zhaanさん


今日は、三度目のご登場!
タブラ奏者のU-zhaan(ユザーン)さんをお迎えしました。

もう一度聞きたい!という方はこちらへ。
※一週間以内のみ視聴可

番組公式インスタアカウントも!
HPには掲載していない、ゲストのサイン&メッセージも公開。
是非チェックしてみて下さい。

リアルフレンドでもあり、美雨さんの家族ぐるみでお世話になっているユザーンさん。
番組の中では、「教授に生放送の番組で家の住所をバラされた」「矢野顕子さんにタブラを持ってないと役立たずって言われた(笑)」そんなお話や、美雨さんの弟さんがMVを監修したお話などなど話題がつきませんでした。


そんなユザーンさん、蓮沼執太さんとのコラボアルバム『2 Tone』をリリースされています。


ユ「そういえば美雨ちゃん、タンバリンがやりたいからウチに習いに来るっていう話をして、そのまんまもう2年に渡り放置されてるような気がするんだけど。」
美「…買った、よ?」
ユ「そうなの?南インドのカンジーラを叩きながら歌うっていうのをやりたいって美雨ちゃんから連絡きて、じゃあやったらいいよと思って教える準備してたのに(笑)」
美「自己流で触ったりはしてるんですけど(笑)」
ユ「そうなんだ。うまくなった?」
美「まぐれでちゃんと、ぼわーんって音でる」
ユ「それをまぐれじゃなくしていくのが練習だからね(笑)来てください(笑)」


今後の詳しい活動情報は、
U-zhaanさんの公式HPをご覧ください。

Report

[ 2017/06/27 update ]

ゲストは…シンガーのBeverlyさん


今日は、初登場!
シンガーのBeverlyさんをお迎えしました。

もう一度聞きたい!という方はこちらへ。
※一週間以内のみ視聴可

番組公式インスタアカウントも!
HPには掲載していない、ゲストのサイン&メッセージも公開。
是非チェックしてみて下さい。


ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』主題歌「I need your love」で一躍話題になったBeverlyさん。
フィリピン出身のシンガーで、現在は日本在住。

デビューアルバム『AWESOME』がリリースされています!

「フィリピンにいる時に沢山あるお祭りで開催されるコンテストに参加して。歌ってるのは9歳くらいから…その時は恥ずかしくて人前では歌えませんでした。でも、お母さんがボイスレッスンを受けさせてくれて、そのころから人前で歌えるようになりました。フィリピンにいる頃から日本のアニメや日本のカルチャーに興味がありました。日本語の言葉は美しいと思いました。だから、日本語で歌ってみたいと思ったんです。スラムダンクの曲、ドラえもんの曲、…今もフィリピンではアニメが放送されてます。」

去年の5月から日本に住まわれているそうなんですが、フィリピンで一か月日本語の勉強をして、今も勉強中というビバリーさん。
とっても日本語がお上手!そしてとてもチャーミング!


後半では、歌モノマネが得意!という事で
レパートリーは…ブリトニー・スピアーズ、アリアナ・グランデ、クリスティーナ・アギレラ!
今回はブリトニーを歌って頂きました!激似!!
是非次回お越しの際は違うレパートリーも披露して頂けたら嬉しいです〜!


▼ライブ情報
初のワンマン!
〜Beverly 1st JOURNEY 「AWESOME」〜
2017年10月5日(木)
会場:渋谷WWW


詳しくは、
Beverlyさんの公式HPをご覧ください。



Report

[ 2017/06/26 update ]

ゲストは…ドラマーの高橋まことさん


今日は、初登場!
ドラマーの高橋まことさんをお迎えしました。


もう一度聞きたい!という方はこちらへ。
※一週間以内のみ視聴可

皆さんご存知、BOOWYのドラマー!
そして、現在は新しいバンド、JET SET BOYSのドラマーでもあります。

JET SET BOYSは、高橋さん、tatsuさん(Ba/LA-PPISCH)、友森昭一さん(Gt/ex:AUTO-MOD、REBECCA)、椎名慶治さん(Vo/ex:SURFACE)がメンバーのバンド。
昨年結成、デビューされました。

そんなスーパーバンドが、2nd Album『BIRD EYE』を6月14日にリリース!


「僕が還暦こえて、もうずっとバンドやってなかったんだけど、最後くらいもう一回バンドやりたいなって思って直にバンドやんない?って電話して集めたという。ただ、バンドやりたいって考えしかなくて、その先の事は何も考えてなかったのね。メンバー集めればバンドになんだろっていういい加減な考え方があって(笑)」

「(故郷の福島の)震災があって、色んなイベントとかチャリティー活動とかやったりしてて。もっと音楽やってく上でバンドやってた方が楽しいかなっていうのが一つあって。一人でやってるのもいいんだけど、どうもそういう性格じゃないみたいね。俺は皆とワイワイやってた方が楽しい性格なんだなってよく分かってきた。」


後半は、BOOWY時代のお話も・・・


「初めて一緒に音出した時のことはすごい覚えてる。いったら怖いやつじゃないんだなって分かって(笑)挨拶してくれるし。カセット持ってきてさ。これ一曲聴いて僕たちと一緒にやってくれますかって。『IMAGE DOWN』っていう曲を。たぶん俺より若いと思うから、舐められちゃいけねぇと思って、カウントをね、ワンツー!ってすっげぇでかい声で言ったの。そしたらね、ベースの松井さんが下向いて笑って弾いてたのを覚えてる(笑)」

「あいつらが一番まずかったのは、俺の年齢を最初に聞かなかったこと。その時、布袋が19くらい。ヒムロックが20くらいでしょ?俺27だからさ(笑)」


ライブ中に高橋さんから見たBOOWYメンバーの話など、貴重なエピソードの数々…ありがとうございました!




▼ライブ情報
<JET SET BOYS LIVE TOUR 2017>
現在ツアー中!
7月29日(土)東京・恵比寿LIQUIDROOM まで続きます。

更に、高橋まことさんの自伝『スネア』(立東舎文庫)は、8月20日発売されます。

詳しくは、
JET SET BOYSの公式HPをご覧ください。



Report

[ 2017/06/22 update ]

ゲストは…H ZETT Mさん


今日は、ソロとしては初登場!
青い鼻のピアニスト、H ZETT Mさんをお迎えしました。


もう一度聞きたい!という方はこちらへ。
※一週間以内のみ視聴可

H ZETT Mさんは様々な所でご活躍。
藤原さくらさんのCDのクレジットにもお名前がありましたし、
TM NETWORKのアルバム「Get Wild Song Mafia」にも、H ZETT Mさん演奏のGet Wildがありました。
美雨さんとTM愛でも盛り上がり(笑)

そんなH ZETT Mさん、4年半ぶりとなるNEWアルバム『共鳴する音楽』が、昨日リリースされました!

「とにかく、ピアノ一本でこのアルバムを作ったんですけども。ピアノに座って曲を作り、弾いた!という…感じですね。本当にシンプルなというか。ピアノを前に座って思い浮かんだイメージを淡々と弾いたという。なんとなく、なんとなく、フルーツポンチが美味しいなぁ、そこに近付きたいと言いますか。タイトルは作曲した後につけますね。」

美雨さんがアルバムを<フルーツポンチ>のよう、という話からフルーツポンチで表現されていました。最終的にフルーツポンチは奥深い、という話。
是非皆さん音楽を聴いて感じて下さい!


▼ライブ情報
【ピアノ独演会2017秋 -共鳴の陣-】
9月24日@東京 文京シビックホール 大ホール


そして現在、H ZETTRIOで全国ツアー中!
【PIANO CRAZE CRAZY TOUR】
23日@神戸 CHICKEN GEORGE
24日@KYOTO MUSE
29日 @川崎 CLUB CITTA’
7月16、17日@大阪 THE LIVE HOUSE soma

夏フェス(現在、フジロック、ライジングサン)への出演予定も!


詳しくは、
H ZETT Mさんの公式HPをご覧ください。

Report

[ 2017/06/21 update ]

ゲストは…藤井フミヤさん&藤井尚之さん(F-BLOOD)


今日は・・・お2人でお迎えするのは初めてです!
「F-BLOOD」の、藤井フミヤさん、藤井尚之さんです!


もう一度聞きたい!という方はこちらへ。
※一週間以内のみ視聴可

フミヤさんは、4回目のご登場。
尚之さんは、2回目のご登場。

そんなF-BLOOD、今年結成20周年!おめでとうございます!

9年ぶりとなるNEWアルバム『POP 'N' ROLL』が、
本日!6月21日にリリースされました!

フ「途中でね、もう決めたんです。お前が作曲して、俺が作詞したものはもう今後F-BLOODと呼ぼう!と。」
尚「途中でPOP 'N' ROLLなものでいこうと、コンセプトがはっきり決まったんですね。それ以前にも曲は提示していたのんですけど」
フ「全部ナシになっちゃった(笑)」
尚「じゃあそういうコンセプトにしようって」
フ「収録されなかったものもいっぱいある」
尚「俺は自分のソロと並行して作ってたよ」
フ「俺は作詞は早いですよ。集中して。机に向かって。一日に曲とか。九割くらい作ってから、残りの一割の剪定が時間かかりますね。右から見てちょっと切って、左から見てちょっと切って」
尚「盆栽みたいなね(笑)」


後半では、お二人の音楽人生についてのお話。
フミヤさんのバンドに尚之さんが入ったきっかけは、お母さまの「尚之もバンドにいれてやれ」っていう言葉だったとか!?
サックスの練習は筑後川の河川敷でされていたとか!

美「最初、目黒の寮にお住まいだったんですか?大鳥神社のところのヤマハ?」
フ「そうそう。あれ以来、大鳥神社に今でも初詣行くんだよ」
尚「そうなん?(笑)」
フ「そうよ(笑)」
尚「あ、ほんとぉ」


仲良しなお二人の兄弟トーク。本当に楽しかったです。またぜひお越しください!


▼ライブ情報
【情熱大陸ライブ2017】
8月5日@葛西臨海公園 汐風の広場

【F-BLOOD 20th Anniversary[POP 'N' ROLL]TOUR 2017】
9月17、18日@東京Zepp DiverCityの2DAYSからスタート、全国を回って、
11月23、24日@東京Zepp DiverCityの2DAYSまで続きます。



詳しくは、
F-BLOODの公式HPをご覧ください。

Report

[ 2017/06/20 update ]

ゲスト…角松敏生さん


今日は、初登場!シンガーソングライターの、角松敏生さんをお迎えしました。


もう一度聞きたい!という方はこちらへ。
※一週間以内のみ視聴可


先月、NEWアルバム『SEA IS A LADY 2017』をリリースされました!
こちらは、1987年にリリースされた、ご自身初のインストゥルメンタル・アルバム『SEA IS A LADY』をリメイクした作品になっています。

「(リメイクをした事で、)あなたの思い出を超えたい。聴かれた方も、10代20代の自分も好きだったけど、40代50代の自分も好きだなって思って頂けたら嬉しいですよね。」

後半ではLOVEなもの・・・

「<超古代文明>とかソッチ系が大好きで!(笑)霊感とか幽霊とかは苦手なんですけど、人間の起源にものすごく興味あって。自分のDNAから自分の先祖がわかるっていうのがあって。自分がどういう病気にかかりやすいかっていうのを調べるものなんですけどね。みんなアフリカ起源なんですね、そこからどのルートで日本に来たのかっていう。面白くて、僕はどうやら中東抜けてインド抜けてハワイとかタヒチとか行った種族っぽくて。初めて行ったのに懐かしいなって思うと、DNAがルーツにあるって。そういうの面白くない?って(笑)自分は海洋系なんですよね(笑)その前は中東で芸術とかやってたみたいで、それもスゴイなって(笑)」


▼ツアー情報
『TOSHIKI KADOMATSU TOUR 2017 “SUMMER MEDICINE FOR YOU vol.3”〜SEA IS A LADY〜』
今週金曜、6/23広島。
6/25倉敷、6/30&7/1は東京・中野サンプラザにて行われます。

更にライブが続きまして、
7月15日、16日@軽井沢大賀ホール
8月3日、4日@神奈川・三浦海岸にあるOTODAMA SEA STUDIO
そして9月にはツアーの後半戦も決定しております!


詳しくは、
角松敏生さんの公式HPをご覧ください。

Report

[ 2017/06/19 update ]

ゲストは…ジャズピアニストの山中千尋さん


今日は、初登場!ジャズピアニストの山中千尋さんをお迎えしました。


もう一度聞きたい!という方はこちらへ。
※一週間以内のみ視聴可


山中千尋さん・・・
桐朋学園大学卒業後、渡米。
バークリー音楽大学に入学。在学中から数々の賞を受賞し、首席で卒業。
2001年にデビューし、現在もNYを拠点に活動されています。


山中さん、明後日、6月21日にNEWアルバム『モンク・スタディーズ』をリリースされます。
こちらは、今年生誕100周年を迎えるジャズの巨匠セロニアス・モンクのオマージュ・アルバムになっています。

「セロニアス・モンクが好きなので、自分なりに解釈して。分解したり増やしたり発想を自由にしてアレンジしてみた曲集なんですけど。(中略)たぶん、自分で弾きたい音があって、まるで葉っぱの形とか、波の形とか、自然の造形物のような独特なメロディラインとか、自分が想像できない場所に音がいったりとか。遠心力がすごくあって、そこがとても好きです。」

そして、後半では、
2015年9月より、バークリー音楽大学で助教授をされているというお話を伺いました。
生徒さんからも刺激を受けていらっしゃるそう。

「ジャズの未来、私はすごく明るいと思います。ジャズっていうのは色んな音楽と一緒にコラボレーション出来る音楽なので。面白い音楽をどんどん作っていって欲しいなと思います」

▼イベント情報
〈文春トークライブ〉山中千尋『極私的5つのピアノ名演と名曲』
6月21日@紀尾井ホール(東京都千代田区)
夜7時スタート

その他にもLIVEが沢山行われます!

詳しくは、
山中千尋さんの公式HPをご覧ください。

Report

[ 2017/06/15 update ]

ゲストは…平井堅さん?


今日は、昨日に引き続き、平井堅さんをお迎えしました。


もう一度聞きたい!という方はこちらへ。
※一週間以内のみ視聴可


7月12日にリリースされるベストアルバム『Ken Hirai Singles Best Collection 歌バカ2』。
ボーナスディスク『歌バカだけに。』は、全てのリリース形態に付属。
豪華アーティスト10組による書き下ろし楽曲を収録されます。

そんなアルバムの話から、ご自身の過去の話も。

「歌手になりたいってずっとちっちゃい頃から思っていて。音楽を認知して貰うことが、顔とか人々に知れ渡っちゃうってイコールに思ってなくて。想像力が無かったんでしょうね。そういう事にとっても悩んだ時期があって。やめようと思ってNYに行った時、お母さんに…あっこさんにとてもお世話になって。別荘のピアノの家に連れてって貰ったり。すごく救われたんです。」

他にも、R&Bシンガーという売り出しの時は「黒塗りファンデをしてた・日サロ行ってた」話も。
2日間にわたってありがとうございました!


▼LIVE情報
「Ken's Bar 2017 」
2017年7月7日(金)
2017年7月8日(土)
会場:山梨県・河口湖ステラシアター


詳しくは、
平井堅さんの公式HPをご覧ください。

Report

[ 2017/06/14 update ]

ゲストは…平井堅さん?


今日は、3度目のご登場、平井堅さんをお迎えしました。


もう一度聞きたい!という方はこちらへ。
※一週間以内のみ視聴可


新曲「ノンフィクション」はドラマ『小さな巨人』(TBS系)の主題歌。

「ドラマには沿いすぎず、その時の自分の気持ちを歌にしました」
アレンジャー亀田誠治さんや演奏者にあれこれリクエストしたエピソードも。
「”キレイ”にしたくなかった、無骨な音にしたかったんですよね」

後半にはLOVEな<スナック>の話も。

「全然違う職種の人たちと、偶然その場に集まって呑むのが好き。
そこでの交流が楽しいですよね。新しい曲もどんどん歌いますよ!スナックに合う曲…業の深い曲ですよね」


ベストアルバムのお話はまた明日!


▼LIVE情報
「Ken's Bar 2017 」

2017年7月7日(金)
2017年7月8日(土)

会場:山梨県・河口湖ステラシアター


詳しくは、
平井堅さんの公式HPをご覧ください。

Report

[ 2017/06/13 update ]

ゲストは…C&K


今日は、初登場!C&Kのお二人をお迎えしました。


もう一度聞きたい!という方はこちらへ。
※一週間以内のみ視聴可


C&Kは、CLIEVY(クリビー)さんとKEEN(キーン)さんのお二人からなる、
男性二人組シンガーソングライターユニット。

鹿児島では女子高生を中心に大人気!!
ネットでも話題で、どんどん日本全国にファンを増やされています。

そんなC&K、ニューシングル『Y』が6月7日にリリースされました!
この曲で「紅白に出たい!」というお二人の熱い思いが伝わってきました。

紅白という目標は、昔から思われていた、自然発生的なものだそう。
出ることで、周りのみんなに恩返しができる。音楽を伝える事ができる。
お二人の仲良しなあたたかい雰囲気、ぜひ年末に見たいです!

C「KEENは風呂敷みたいな感じですね。僕が出来ない所を包む役割というか」
K「僕が風呂敷ならCLIEVYはドロボーですかね。持ってってくれるし、人の心を大いに盗んでいくので」
C「これがC&Kです!」
K「良かったら覚えて帰って下さい!」


▼ツアー情報
「CK無謀な挑戦状 Case3〜紅白への道!紅白へGOGO!55分ライブ!!日頃の感謝を込めて39価格〜」
今夜は福岡サンパレスで行われます。


日程など詳しくは、
C&Kの公式HPをご覧ください。

Report

[ 2017/06/12 update ]

ゲストは…AKB48・峯岸みなみさん


今日は、初登場!AKB48・峯岸みなみさんをお迎えしました。


もう一度聞きたい!という方はこちらへ。
※一週間以内のみ視聴可


峯岸みなみさんは、AKB48の第一期生の最後のひとり。
まだ劇場にお客さんが少ない時から、国民的アイドルグループに至る現在まで、ずっとAKBを支えてきたオリジナルメンバーです。

そんなAKB48、ニューシングル「願いごとの持ち腐れ」が5月31日にリリースされました!
こちらは、『第84回NHK全国学校音楽コンクール』中学校の部の課題曲になっています。

そして、このCDを買うと・・・
現在行われている、『第9回AKB48選抜総選挙』の投票権がついてきます。
こちらは、次回のシングルのメンバーを決める選挙。

結果は、6月17日に沖縄で行われる開票イベントで発表されます。


「(AKB48らしさとは)アイドルとしては新しい泥臭さというか、ぐちゃぐちゃな泣き顔を見せたり、がむしゃらな姿を見せたり、…多分私たちのお父さんお母さん世代の時代のアイドルとは全然違う、真逆な、かっこ悪いところも見せていく姿がファンの方に共感して貰ったり刺さったりするのかなと。だから総選挙が話題になったり注目して頂けるのかと思いますね」

美雨「年末に音楽番組とか特番とか沢山出られるじゃないですか。で、みんなで集まっていることが多くて。テレビが流れてくいると、やっぱみんなAKBの時にすごい集中して見ちゃうんです。グッと刺さるんですよね。歌ってる姿が。みんな一人一人が一生懸命だし、精一杯戦っているなっていう感じがして。感動してしまうんですよね。葛藤を含めて応援しています、っていうのも変ですけど(笑)」


AKB48 49thシングル 選抜総選挙について、詳しくは、
AKB48公式サイトをご覧ください。

Report

[ 2017/06/09 update ]

ゲストは…TM NETWORK・木根尚登さん


今日は、TM NETWORK・木根尚登さんをお迎えしました。
皆さんにお世話になっておりますが、木根さんお一人では5年ぶりのご登場になります!


もう一度聞きたい!という方はこちらへ。
※一週間以内のみ視聴可


87年にリリースされた名曲「GET WILD」
全曲「GET WILD」という素晴らしいアルバム『GET WILD SONG MAFIA』がリリースされています!

木根さんが、特に印象的だったという「GET WILD」は、
CAROL TOUR FINAL CAMP FANKS!! '89" Version。
この曲の時ではないものの、コロッケさんが島倉千代子さんの恰好で登場されたとか!


そして、木根さんソロ活動25周年・還暦記公演舞台『何はともあれ、聴いてください!』も8月に行われます!

「劇団を立ち上げるっていうのはそんなに甘いもんでもなく。皆さん何十年て積み重ねてる劇団も沢山ありますから。ぽっと出はあんまり下北沢の小劇場ではやらせて貰えないんです。よっぽど信頼がないと。ハードルが高いんですよ。じゃあもう小劇場じゃなくて、ライブハウスでやろう!って。」

「音楽というものにこだわろうというのがテーマで。皆さん勿論そんな風に作っていないでしょうけども、単なる<劇中歌>ではなくて、本当に命かけて作るような曲。でも、他ではいっさいやらないって決めて。だから再演が無いと聴けないという(笑)すごく贅沢な作りをさせてもらって、なるべく生にこだわる!」


▼舞台情報
「何はともあれ、聴いてください!」
2017/8/10(木)〜13(日)@ 博品館劇場

詳しくは、
舞台「何はともあれ、聴いてください!」公式サイトをご覧ください。

Report

[ 2017/06/07 update ]

ゲストは…はなわさん


今日は、初登場!はなわさんをお迎えしました。


もう一度聞きたい!という方はこちらへ。
※一週間以内のみ視聴可


話題のニューシングル「お義父さん」5月24日にリリースされています!

この曲は2016年3月、奥さまへのサプライズプレゼントとして作られた楽曲。
その後、単独ライブで初披露すると大反響を呼び、
今年の3月4日(奥さまの誕生日)にそのライブ映像をYouTubeに上げたところ大反響!!


後半は、はなわさんの息子さんのお話。柔道3兄弟。
そして、「天然」な奥様のエピソードも。


今後の活動情報など、詳しくは、
はなわさんのオフィシャルブログをご覧ください。

Report

[ 2017/06/06 update ]

ゲストは…怒髪天・増子直純さん


今日は、4度目のご登場!
怒髪天の、増子直純さんをお迎えしました。


もう一度聞きたい!という方はこちらへ。
※一週間以内のみ視聴可


NEWシングル「赤ら月」、5月24日にリリースされました!
今回、<初回限定盤A>には怒髪天のライブのDVDがついていて、
<初回限定盤B>には、ひめキュンフルーツ缶のメンバーも参加した、カバーミニアルバムがついてます。
山口百恵さんの「絶対絶命」、中森明菜さんの「1/2の神話」といった、かなりグッとくる選曲。

更に、MVは10分もあって短編映画のよう。

「これ去年ね、俺、舞台やってて。クドカン(宮藤官九郎さん)の。稽古が一か月半、公演が一か月半あったの。その間バンドは活動出来ないじゃない?だから楽器隊三人がね、ちょうど去年ひめキュンフルーツ缶…愛媛県のローカルアイドルに曲を提供して、彼女たちがツアーやるっていうから、おう、丁度いいじゃん!一緒にやれよっつってそれでバンド組んでね。そんで、芝居3か月びっちり学んで来たわけじゃない?…からの、このメンバーの芝居だからね(笑)なんとも言えない実家感っていうかね!とりあえず活舌だろう!っていう!」

そんなMVも是非チェックしてみて下さい!



後半には、今回のカバー曲…当時の伝説の話。ご自身の年齢(老い…!)についても。
「カンペが見えない」という老眼トークの中で、美雨さんから「父・坂本龍一が自分の老眼に気づかなかった話」も飛び出ました!



▼LIVE情報
「怒髪天 GOLD N' SILVER TOUR 2017"きんは100歳、ぎんも100歳、俺達あわせて200歳"」
現在ツアー中!10月9日 東京・新木場 STUDIO COASTまで続きます。

詳しくは、
怒髪天のHPをご覧ください。

Report

[ 2017/06/05 update ]

ゲストは…中村一義さん


今日は、初登場!
中村一義さんをお迎えしました。


もう一度聞きたい!という方はこちらへ。
※一週間以内のみ視聴可


中村一義さん…
1997年シングル『犬と猫 / ここにいる』でデビュー。
2004年バンド「100s」を結成。
2012年およそ10年ぶりにソロ名義で再始動し、
昨年2016年3月には、4年ぶりとなるアルバム『海賊盤』をリリースされました。

ということで、今年デビュー20周年!

デビュー20周年セルフカバーベストアルバム『最高築』が5月24日にリリースされました!
LIVE DVD『ERA最高築 〜エドガワQ 2017〜』も同時リリースされています。


「ずっとおんなじお客さんが来てくれてたんですね。もう顔を覚えるくらい。なので、ああ、皆とライブを一本一本やってきた証を一つの作品に出来ないかなって。曲も、ずっとやってると元の音源と変わってくるじゃないですか。ライブで。そういうのも、昔の音源聴いて初めて中村のライブ行ってみようって人が来て、音源と違うじゃないかってなっちゃうと困っちゃうなっていうことで、今の音を形にしておきたいなっていうのがあったんですね。」


後半はLOVEなもの・・・動物!


「去年なくなっちゃったんですけど、コキンメフクロウも何年もいたりして。猫がいま5匹ですね。去年まで7匹だったんですけど。それも他界しちゃって。あと柴犬・魂(ゴン)。コキンメフクロウは、子犬だったころの魂(ゴン)に飛び方を教えるみたいな。こうやんのよ!みたいな。一回飛んではゴンのケージに戻ってきて何か喋ってるんですよね。ゴンはすっげー!みたいな感じで(笑)」

「1年に1回GW周辺に、ワーゲンバスっていうキャンパーにケージをぶちこんで旅に行くんですよ。一週間くらい。その時だけはTwitterに載せたりするんですけど。ケージの掃除を道の駅とかでさせてもらってると、子供が寄ってきて並びだしちゃって(笑)移動動物園みたいなんです(笑)」



今後の活動情報など、詳しくは、
中村一義さんのHPをご覧ください。

Report

[ 2017/06/01 update ]

ゲストは…ピアニスト・作曲家の中野公揮さん


今日は、初登場!
現在パリ在住、ピアニスト・作曲家の中野公揮さんをお迎えしました。


もう一度聞きたい!という方はこちらへ。
※一週間以内のみ視聴可


中野公揮さん・・・
1988年福岡市生まれ。3歳よりピアノを始め、
東京芸術大学「作曲科」入学後、パリに拠点を移し活動されています。
これまでに舞台音楽、ファッションショーなどの作曲を手がけ、
昨年6月に、アルバムデビューされました。

ちなみに、お兄さんは少し前にゲストにお越し頂いた、俳優の中野裕太さんです。
その時にもこのアルバムから1曲OAさせて頂きました。

デビューアルバム「LIFT」。
リリース元は、フランスの名門レーベル「NO FORMAT!(ノーフォーマ)」。
アルバムデビューは、アジア人初ということでも話題になりました。
世界的チェロ奏者ヴァンサン・セガールとのデュオ作品となっています。


「パリは作曲をする環境としては、僕は、日本より良いと思いますね。テンポがゆっくりしてて各々のスペースがある…まあ僕のイメージなんですけど。作曲は基本的には家がスタジオみたいになっているのと、合間にカフェに行って切り替えながら。練習の合間なんかも切り替えにカフェに行くのが必須になっていますね。近所のカフェには常連すぎて1日4回くらい(笑)エスプレッソ1杯飲むだけですけど、ソファに座るみたいな気分でカフェに行くんです。だから家で飲まないかな。ずっと譜面書いてたりします。」



▼LIVE情報
7月28日@オランダ

詳しい情報は、
中野公揮さんのFacebookをご覧ください。