Report

[ 2023/02/28 update ]

2023-02-28 家入レオさん

シンガーソングライターの家入レオさんが登場!

初めて番組にお迎えしたときは17歳!
そんなレオさんも、昨年デビュー10周年を迎えられ
ベストアルバムのリリースや
自身初のビルボードライブツアーを開催されました。

そしてデビュー日の2月15日に
4年ぶりとなるニューアルバム『Naked』が
発売されました!

家入レオさん
「17歳のとき“サブリナ”でメジャーデビューをして
この曲を作ったのは15歳だったんです。
中学・高校・大学まで女子校に通っていたので
ちょっとでも人間関係につまずいたら
10年間友達がいない状況で生きていかなくちゃいけないと
思ったら、表面的なコミュニケーションしか
できなくなっちゃって。
それで曲を書き始めたので、自分だけが
本当の愛を欲しいと思って作った“サブリナ”が
全国に同じような気持ちを持っている人が
いるんだと思って、そこからファンの人の期待に
応えたいとか、いろんなものを気負い過ぎて
音楽をするのがちょっと苦しい時期が
二十代になってあったんです。
でもそれは、誰かを欺こうとか
嘘をついていたわけではなくて
無理してでも、誰かの心に何かを届けたかった葛藤が
今の自分に繋がっています。
誰かを大事にするのは、最初に自分を大事に
することなんだというのを学んで
アルバム“Naked”を作り始めたので
恐怖もあったけれど、これが正解なんだって
どこか答え合わせしてるような気持ちもありました。」

美雨さん
「そこにたどり着けたのはどうしてなんですか?」

家入レオさん
「もう悩むだけ悩んで、振り回すだけ振り回して
逃げ切ったからだと思います。
コロナ禍に入る前に音楽は好きだけど
向いてないなと思って、ボランティアで
保育園のお手伝いに行ったことがあったんです。
そういう音楽以外のところで人と触れ合った体験が
自分の中で勇気をくれたのかもしれないです。
2歳児さんのクラスをお手伝いしたときに
ワークショップでブルーシートを広げたら
子どもに“海が広がっているね”って言われたんです。
私は10代でデビューして、音楽活動をしながら
高校に行って、圧倒的に人より人生経験が少ないとか
いろんなコンプレックスを持っていたけれど
表現活動を生業にしていても、飲食でも
銀行員でも、携わっていることが違っても
人としての心はみんな同じなんやと思ってから
自分が作る曲、私は私の人生の中でいいと思ったものを
シンプルに届けていけばいいって
子どもたちに教えてもらったかもしれないです。」




<LIVE>

◆家入レオ TOUR 2023 〜NOT ALONE〜
お客さんとの距離が近い会場での弾き語りツアー!

5月19日(金)千葉県からスタート!


◆家入レオ TOUR 2023 〜NAKED〜
バンドセットでのライブツアー!

10月7日(土)大阪からスタート!

詳しくはオフィシャルサイトをご覧ください。






Report

[ 2023/02/27 update ]

2023-02-27 ASKAさん

ASKAさんが10年ぶりのご登場!

音楽活動43年、ソロ活動35周年を迎えた
ASKAさん!

2022年11月には、約3年ぶりとなる
ニューアルバム『Wonderful World』を
リリースされました。

すでに配信リリースされていた
「僕のwonderful world」をはじめ
コロナ禍や世界情勢など、いまのASKAさんの想いが
詰め込まれた、全13曲を収録。

そのなかにはCHAGE and ASKA時代の名曲
「太陽と埃の中で」と「PRIDE」の
ASKAさんバージョンも収録。

ASKAさん
「最初に作ったのは、自分自身がダメになっているときで
コロナで世の中が真っ暗になった状況や空気
波動を受けてしまって、身動きがとれなくなった。
2011年の3.11のときに味わった感覚に
陥ってしまうと思ったんです。
あのときは精神的にすごく乱れて
あそこに陥ってはいけないと思って
何かしなければ、自分で動かなければ
曲をつくって仕事に集中しなければということで
自分の気持ちとは裏腹に、自分に向けて
温かくなるような曲を作ってみたいと。
アメリカの良き日のJAZZ。
ルイ・アームストロングの
“What a Wonderful World”ってあるでしょ。
僕なりのWonderful Worldにしてみようと作りました。」




そして、小室哲哉さんと玉置浩二さんとのお話や
ASKAさんがハマったというNetflix「First Love 初恋」の
寒竹ゆり監督との㊙エピソードなども…!!!

<LIVE>
『ASKA & DAVID FOSTER PREMIUM CONCERT 2023』
3月16日 横浜 ぴあアリーナMM
3月19日 兵庫県立芸術文化センター(SOLD OUT)





『ASKA Premium Concert Tour -Wonderful World- 2023』
4月1日広島公演から全国ツアーがスタート!

■TOKYO FM/JFN38局で
毎週日曜日23:30〜放送中
「ASKA Terminal Melody」に出演!







Report

[ 2023/02/23 update ]

2023-02-23 THE RAMPAGE LIKIYAさん&後藤拓磨さん

THE RAMPAGEのパフォーマー
LIKIYAさんと後藤拓磨さんが登場!

LIKIYAさんはリーダーで最年長!
そして拓磨さんはメンバー最年少!

2月22日に、5枚目となるアルバム
『ROUND&ROUND』が発売されました。
今回のテーマはずばり…原点回帰!

アルバムにはタイアップ曲もたくさん収録され
新曲『NO GRAVITY』はMVも公開。

振り付けも毎回メンバーでされていて
新曲のラストにメンバー16人全員が
横並びでダンスする姿は圧巻です!



―――――――――――――――
ゲストのプライベートな一面にせまります!

Q.1日だけ魂が入れ替わるとしたら誰になってみたい?

LIKIYAさん
「僕はHIROさんですかね。HIROさんって
どういうマインドで、何を考えているのか
気になりますよね。いろんなグループがあるなかで
グループにあった意見やアイデアを出されているので
そういった意味でも、どういうこと
常に考えているのか。
普段、休めているのかな?とか(笑)
気になりますよね。」

後藤拓磨さん
「僕は…LIKIYAさんですね!
僕は振り付けが得意ではなくて
でもLIKIYAさんって
すごく独特で、とがった振りもできるし
いろんな方向性で振りを作るんですけど
どうやって作っているんだろうと
頭の中を覗いてみたい。気になります。」



美雨さん
「どうですか、LIKIYAさん!」

LIKIYAさん
「嬉しいですね(笑)
僕は憑依型というか降ってくるタイプなので
あまり細かく考えすぎないで
曲に体を合わせるイメージ。
インパクトが欲しかったりもするので
曲の中でまず一番インパクトに残る部分を考える。
考えるのは、そこかもしれない。
印象がないと振り付けとして
良くないと思っています。」




◎THE RAMPAGE LIVE TOUR 2023 "16"
5月27日・28日の静岡・エコパアリーナを皮切りに
東京・宮城・福岡
そして9月12・13・14日、大阪城ホールとなっています。






Report

[ 2023/02/22 update ]

2023-02-22 中川翔子さん

猫の日にお迎えしたのは、大の猫好き!中川翔子さん!

昨年デビュー20周年を迎えた“しょこたん”

2002年に「ミス週刊少年マガジン」に
選ばれ芸能界デビュー。
2006年、シングル「Brilliant Dream」で
CDデビューをされました。

タレント・歌手・女優・声優。
アニメクリエーター、イラストレーターと
多才ぶりを発揮しています!

昨年は、20周年ということで写真集も発売されました♬

そして本日、2月22日、デビュー20周年を
記念したベストアルバムが発売されました!

タイトルは…
超!しょこたん☆べすと――(°∀°)――!!

しょこたんの、音楽活動を網羅した
2枚組のCDが収録された超ベストアルバム。

これまでリリースされた全てのシングルや
「でんぱ組」や「小林幸子」さんとの楽曲も収録。
そしてアルバムのラストを飾るのは
新曲「ヌマルアクマ」



さらに、完全生産限定盤には、ファンからの
楽曲アンケートを元に決定した
「しょこたん☆せるふかばー」が収録。

中川翔子さん
「ファン投票なので、シングルだけじゃなくて
アルバムの曲やカップリングも選ばれていて
嬉しくて、愛を感じます。
デビュー当時の頃は、歌い方がまだ定まってないから
そのときそのときで必死に歌っていて
キーが高すぎて、歌うと後頭部が痛くなっていたのが
逆に今は楽に歌えるようになった曲もありました。
(中略)
“綺麗ア・ラ・モード”は
松本隆さんと筒美京平さんに書いていただいて
当時レコーディングのときに
神が二人降臨されて緊張しちゃって…」

美雨さん
「筒美さんと松本さんがいらっしゃったんですか!?」

中川翔子さん
「いらっしゃって、ガタガタと緊張しすぎて
全然できなくて、松本さんに下手くそだね(笑)
って、ひぃ!となりました(笑)
おかえりになられてからOKテイクがやっと出て
地獄だったんです…。
でも、つい先日、20年生きているなかで
芸能生活もすごく楽しいけど
実はすごく悲しいことがあったときに
笑顔でステージに立たなきゃいけないときが
たまに残酷だと思うときもあるんです。
でも、しょうがないし、どのお仕事もそうだし
それが辛いなと思っているときにステージで
“綺麗ア・ラ・モード”を歌う機会があって
でも、自分のできる精いっぱいをだして歌ったら
松本隆さんがスッときて
“すっごい良かったよ”って言ってくれて。
自分ではわからなかったんですけど
当時、筒美先生が
“年齢を重ねるほどに気持ちよく歌えるようになるよ”
って、おっしゃってくださって。
だから、守っていかなきゃ
完成させていかなきゃと思いました。
この曲があるから、これからも
頑張ろうって思いました。」


<LIVE>
中川翔子「超!音返しツア――(°∀°)――!!2023」

2月26日(日)
埼玉県・イオンレイクタウン
タワーレコード渋谷店 の2会場で開催。

3月には、福岡・岡山・愛知・沖縄でも開催されます。
詳しくはオフィシャルサイトをご覧ください。





Report

[ 2023/02/21 update ]

2023-02-21 ユースケ・サンタマリアさん

ユースケ・サンタマリアさんがお久しぶりの登場!

お芝居はもちろんのこと、長年MCとしても
ご活躍のユースケさん!

3月12日から上演されるミュージカル
『おとこたち』に出演されます。


作・演出は「ハイバイ」主宰の岩井秀人さん。
音楽は、以前ディアフレンズにもお迎えした
前野健太さん。

4人の男を演じるのは、ユースケさんのほかに
藤井隆さん、吉原光夫さん、橋本さとしさん。
そして、大原櫻子さん、川上友里さんと
女性キャストも脇を固めています。

4人の男たちの22歳から85歳までの
生き様を描いた涙と笑いの壮絶な物語を
ミュージカルで表現!

ユースケさんは「山田」を演じられます。

なんでも、セリフは膨大で、歌はお稽古現場で
出演者もまじえながら製作中!?
包み隠さず現場の様子を“ゴッチャゴチャ”と
話されるユースケさん(笑)

ユースケ・サンタマリアさん
「愚痴を言っているつもりじゃないんですよ(笑)
みんなでインタビューを受けたときに
俺がこういうことを言うので
みんなが、フォローをしてくれるんだけど
そういうつもりじゃなくて。
“楽しい舞台になると思うので、ぜひ来てください!”
ばっかり言っていても、実際は混乱しながら稽古をしていて
プロモーションをさせてもらえるなら
逆にこの過程を言ったほうが、面白そうだなって
思ってもらえるんじゃないかなって。
正直に言ってるんです(笑)」




【ミュージカル『おとこたち』】

3月12日〜4月2日
東京・PARCO劇場

4月8日・9日
大阪・森ノ宮ピロティホール

4月15日・16日
福岡・キャナルシティ劇場






Report

[ 2023/02/20 update ]

2023-02-20 寛一郎さん

映画やドラマに大活躍!俳優の 寛一郎さんをお迎えしました。

映画『心が叫びたがってるんだ』で俳優デビューされ
映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』『菊とギロチン』
ドラマ『グランメゾン東京』
昨年は大河ドラマ『鎌倉殿の13人』など
数々の話題作に出演。

3月からは初舞台で初主演となる
舞台『カスパー』が東京芸術劇場で上演されます。

ノーベル文学賞受賞作家でもある
ペーター・ハントケの衝撃作で
“言葉の拷問劇”ともいわれている作品。

--------
カスパー・ハウザー。
19世紀のはじめ、生まれてから16年間、世間から隔離され、地下の牢獄に閉じ込められていた孤児。一切の人間的な営みから隔離され、育てられた少年が突然、文明社会の中に投げ込まれる。文明社会に適合するための教育を受けるが、数年後、謎の死を遂げた実在の人物のことである。
この実在の人物であるカスパー・ハウザーを題材にペーター・ハントケが書いた戯曲、それが「カスパー」です。
しかし、この戯曲は実在の人物の歴史劇ではありません。
人間本質の存在そのものを描いた戯曲、それがこの「カスパー」です。



寛一郎さん
「実は言うと、舞台に関してはそこまで興味はなかったんです。
でも、カスパー・ハウザーの旧訳の本をいただいて
“やりたいな、やらなきゃな”って芽生えてしまったんです。」


作 ペーター・ハントケ
訳 池田信雄
演出 ウィル・タケット
出演 寛一郎 首藤康之 下総源太朗 王下貴司 萩原亮介
大駱駝艦/高桑晶子 小田直哉 坂詰健太 荒井啓汰
2023年3月19日(日)〜3月31日(金)
会場 東京芸術劇場シアターイースト



――――――――――――――――
ゲストのプライベートな一面にせまります!

ゲストのプライベートな一面にせまります!

Q.2023年、プライベートで叶えたいことは?
「海外に行きたいです。
占い師さんにスペインのマヨルカ島に行くと
人生が変わると言われて(笑)
行ってみたいですね。」


♬寛一郎さんリクエスト

M1. 大人になったら / GLIM SPANKY


M2. 怪獣の腕のなか / きのこ帝国




Report

[ 2023/02/16 update ]

2023-02-16 松本まりか さん

俳優の松本まりかさんが初登場!

先日放送された大河ドラマ「どうする家康」に
「女大鼠」役で出演されたことでも話題に!

2000年に「六番目の小夜子」でデビュー。
ドラマ「ホリデイラブ」、「妖怪シェアハウス」
映画「夜、鳥たちが啼く」など数多くの作品に出演。

2月25日からはケラリーノ・サンドロヴィッチさん作・演出の
ナイロン100℃の舞台『Don’t freak out』に出演♪

キャストに、松永玲子さん・村岡希美さん
尾上寛之さん・岩谷健司さん・入江雅人さんらが出演されます。

――――――――

天皇がまだ神だった頃。とある屋敷の女中部屋。身を寄せ合うようにして暮らすふたりの女。
部屋の外、土間を挟んだ居間からは怒号。宿痾と向き合う家主が、冷淡な家人たちと言い争っている。
どこか遠くから、気が違った女の声。今にも死んでしまいそうな犬の遠吠え。
窓の外、庭に黒ずんだ雪がちらついている。今夜は芯から冷える。
ふたりの女中は可笑しくもない話をして無理矢理笑う。それでもかき消せぬ魂魄たちの囁き。ふたりの耳元で小さく。「怖がらないで」。


――――――――

【東京公演】
2023年2月25日(土)〜3月21日(火・祝)
下北沢 ザ・スズナリ

【大阪公演】
2023年3月30日(木)〜4月2日(日)
近鉄アート館



♬松本まりかさん リクエスト♬

M. Umbrella / SEKAI NO OWARI



M. ichiban / King&Prince



◆松本まりかさんオフィシャルサイト◆



Report

[ 2023/02/15 update ]

2023-02-15 KAT-TUN 上田竜也さん

KAT-TUNの上田竜也さんがディアフレンズ初登場!

那須川天心さんとのボクシング対決も記憶に新しい
上田さんですが…
KAT-TUNの11枚目となるオリジナル・フルアルバム
『Fantasia』が本日、2月15日に発売されました!

今作のテーマは“ジャンルレス”
新曲は17曲(!!)も制作されアルバムも
3つの形態で発売!

<初回限定盤1>には
「透明な朝」「夢で逢いたい」のボーナストラックと
DVD・Blu-rayには「Fantasia」のMVとメイキング映像が収録。

<初回限定盤2>では
ボーナストラックの「窓を開けて」、DVD・Blu-rayには
「Love Lots Together」のMVとメイキング映像が収録。

<通常盤>はボーナストラック「KAT-TUNの現場」に加え
上田さん、亀梨さん、中丸さん、各メンバーのソロ曲が収録。

上田さん曰く「コンセプトが無いのがコンセプト」という
色んなKAT-TUNの魅力がつまった
まさに“ジャンルレス”な音楽を楽しむことができます♬

上田竜也さん
「最初は2枚組の案もあったんですけど
“ジャンルレス”が面白いんじゃないかという
ことになりました。」

美雨さん
「そうしたことは3人で話し合われるんですか?」

上田竜也さん
「そうですね。毎回、アルバムのテーマや
曲選びはスタッフもまじえながら。」

美雨さん
「みなさんが今聞いている音楽や、やりたいことが
盛り込まれてくるんでしょうか?」

上田竜也さん
「半々ですね。やりたいこともそうですし
もちろん、時代の流れをふまえた楽曲もあります。
かと言って、自分たちらしさも失わない方向とか
KAT-TUNとして何がいいかを考えています。
(中略)
ずっと同じことをやっていてもしょうがないので
色んなことを取り入れながらやりたいと
常に思っています。」




――――――――――――――――
ゲストのプライベートな一面にせまります!

Q.幽霊を信じますか?

上田竜也さん
「信じないですね!
どうやったら幽霊になるのか科学的に考えて
絶対いなくないですか?(笑)
理想としてはいてほしいです。」


そして、上田さんとはトレーニングのお話や
ライブの空き時間には何をしている…!?

<LIVE>
KAT-TUN LIVE TOUR 2023 Fantasia
2月23日・福岡から全国ツアーがスタート♬

その後、大阪、宮城、愛知、神奈川、静岡で開催!

詳しくはオフィシャルサイトをご覧ください。







Report

[ 2023/02/14 update ]

2023-02-14 真空ジェシカ

2年連続M-1ファイナリストの
人気お笑いコンビ「真空ジェシカ」が初登場!

スタジオにはサンパチマイクを用意して
漫才を披露していただきました!



さらに、バレンタインにちなんだ大喜利も…
ガクさん、川北さんの回答はradikoタイムフリーで♬


3/23(木)真空ジェシカ寄席「寄席崎心中」
3/24(金)真空ジェシカ漫才ライブ「二人同時漫才」
@北沢タウンホール(東京都)


♬川北さんリクエスト♬
M. IN TERRA PAX - 地に平和を(合唱曲)


川北ワールドに楽しく翻弄された30分・・・
アルティメットありがとうございました!!

まーごめ! ©ママタルト



Report

[ 2023/02/13 update ]

2023-02-13 中山優馬さん

歌手・俳優の中山優馬さんが登場!

1月13日に29歳になられた中山優馬さん!

2022年はアメリカ演劇界の新星
「ジェレミー・O・ハリス」の作品「ダディ」
そして、即興音楽舞踏劇「砂の城」にご出演。

俳優としても大活躍の優馬さんですが
今年はソロデビュー10周年!
2月1日にベストアルバム『THE BEST and BEYOND』が
発売されました♬


中山優馬さん
「18歳でソロデビューさせていただいて
それから10年ということなんですけど
音楽活動をしていない時期もあったので
自分の中では、そんなに経ったのか…
という感じなんですけれど。
10周年で、こうしてアルバムを出させて
もらえて、ありがたいですね。」

美雨さん
「(昔の楽曲を)聞き返されたと思うんですけれど
どうでしたか?」

中山優馬さん
「いや〜若かったですね(笑)
技術が足りてない歌もたくさんあったんですけれど
そういう軌跡も含めて、録り直しもせず
10年間の歳月を聞いていただきたいです。」

美雨さん
「歌声は舞台で磨かれることもありますか?」

中山優馬さん
「そうですね。音楽活動をしていないときも
ミュージカルで歌わせてもらう機会はあるので
お芝居のなかで扱う歌は、すごくシビアで
歌唱指導の先生もいらっしゃって。
音のなかでも音の質が違うと
そうした細かい直しがあるので
音楽活動をしていない期間に
自分の技術面は多少あがったんじゃ
ないかと思います。」




――――――――――――――――
ゲストのプライベートな一面にせまります!

Q.人生で一番“ビビった”できごとは?

中山優馬さん
「見えてはいけないものが見えた。
16歳のときに、舞台上でパフォーマンスをしていたら
舞台裏に少女がいて。
次の日も同じ公演があって
今日もいるんじゃないかなと思ったら
全然違う場所にいたんですよ。」

美雨さん
「それは、見ちゃったときに
どうすればいいんですか?」

中山優馬さん
「見えるかたに相談したら
劇場でちゃんとお別れをして
帰りなさいと言われたんですけど
16歳だったので千秋楽でテンションが
上がっちゃって、忘れたんですよね(笑)
それで、家に帰ってからお線香を
焚いてくださいともらっていて
そのお線香を焚いていたら
急に家が揺れたので、地震が来たと思って
テレビをつけたら、全然速報がならなくて。
怖くなって、線香をいただいた方に電話をしたら
今、除霊をしていて戦ってもらっているから
そのままじっとしてなさいと。
丸く収まったんですけど、ビビりました(笑)」


Q.好きな食べ物BEST3は?
「3位はエビ、2位は茶碗蒸し、1位はタコです!」

美雨さんも「茶碗蒸し」と「タコ」が大好き!
ということで、盛り上がったお二人なのでした。

自炊をされる優馬さんは、お家でも茶碗蒸しを
作られるそうです♬

<LIVE>
アルバムを携えての東名阪ツアーが開催中!

YUMA NAKAYAMA 10th ANNIVERSARY TOUR
〜THE BEST and BEYOND〜

3月11日(土)愛知・愛知県芸術劇場 大ホール
3月28日(火)東京・EX THEATER ROPPONGI
3月29日(水)東京・EX THEATER ROPPONGI

詳しくはオフィシャルサイトをご覧ください。






Report

[ 2023/02/09 update ]

2023-02-09 蓮沼執太さん

音楽家の蓮沼執太さんがリモートで登場!

蓮沼さんと美雨さんは2021年に開催された
東京2020パラリンピックの開会式で共演!

蓮沼さんが率いる「パラ楽団」で蓮沼さんが
作詞・作曲・編曲をした楽曲「いきる| LIVE」を
披露されました。



そんな蓮沼さんが2010年に結成した
現代版フィルハーモニック・ポップ・オーケストラ
「蓮沼執太フィル」

約5年ぶりとなるニューアルバム
『symphil』が3月22日にリリースされます!

タイトルの『symphil』は蓮沼執太さんによる造語で
"sym-" は「共に」
"phil-" は「何かを愛する」という意味。

アルバム全編を通してのテーマは「回復」と「共存」

そして、現在アルバムからの先行シングル「GPS」が
配信リリースされています!



<LIVE>
蓮沼執太フィルのコンサートが決定!

4月2日(日)17:30開演 19:30終演予定
会場:東京オペラシティ コンサートホール:タケミツ メモリアル

詳しくはオフィシャルサイトをご覧ください。








Report

[ 2023/02/08 update ]

2023-02-08 ゴールデンボンバー 鬼龍院翔さん

ゴールデンボンバーの鬼龍院翔さんが登場!

本日、2月8日にニューアルバム
『COMPACT DISC』がリリース!

これまでに配信リリースされた楽曲も含め
個性豊かな15曲が収録。

アルバムから先行配信されていた
「Yeah!めっちゃストレス」は
鬼龍院さんがゲーム音楽をきっかけに
はまったというアイルランドの伝統音楽を
取り入れたそうです。

昨年の夏、実際にアイルランドに行かれたという
鬼龍院さんのお話に、美雨さんも興味津々!



美雨さん
「アイルランドに行かれて、ご自身で最初に
試みていたアレンジの方向性は正しかったですか?」

鬼龍院翔さん
「向こうに行って正しいかどうかを、慎重に
現地の音楽を聞いていたんですけど、思ったよりも
“もっと自由でいいんだ”って思ったんですよね。
だから、ちょっと直したところは、機械的で
単調だったところを、もっと遊びを入れたり
それぐらいで、これしちゃダメというのは
ないんだなと、むしろもっと自由に、幅広く
何でもありなんだと思わせてくれました。
明確に解像度高く、この音楽ジャンルのことを
知れました。音楽以外でも皆さんすごく優しくて
陽気で明るくて、アイルランドに8泊ぐらい
したんですけれど、嫌なことは一つもなくて
また行きたい素敵な国でした。」


―――――――――――――――――――

ゲストのプライベートな一面にせまります!

Q.忘れたくても忘れられない…恥ずかしかった出来事は?

「おっちょこちょいで、味オンチで、なにを
食べても美味しいって思えちゃうハッピーな
人なんですけれど…
それでもちょっと恥ずかしいことがありまして。
BREAKERZのDAIGOさんに、たまにご飯を
誘っていただけるんですけれども
お昼におそばを食べに行こうよって
素敵なおそば屋さんに行って。
お蕎麦屋さんには、そば湯があるじゃないですか。
そば湯が体にいいらしいと聞いたので、積極的に
摂取しようと思って、テーブルにアルミの
いかにもそば湯が入ってますという
感じのものがあったので、器に入れて飲んだんです。
こんな感じかと思っていたら、DAIGOさんは
コップにいれて飲んだんです。
それ、麦茶だったんですよ。」


<LIVE>
全国ツアー2023「振り返ればケツがいる」

3月25日 群馬・ベイシア文化ホールからスタート!
8月5日・6日の東京ガーデンシアターまで
全国17カ所、26公演を予定しています。

詳しくはオフィシャルサイトをご覧ください。







Report

[ 2023/02/07 update ]

2023-02-07 シンガーソングライター 由薫さん

22歳のシンガーソングライター
由薫さんが初登場!


沖縄県で生まれ、幼少期をアメリカとスイスで
過ごされた由薫さん!

15歳の頃から、アコースティックギターを手に
歌うようになり、17歳の頃から楽曲制作を始めたそうです。

その後、配信リリースやライブ活動を経て
2022年6月に「lullaby」でメジャーデビュー!

この曲は、ONE OK ROCKのToruさんの
作曲・プロデュース。
映画『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』の
主題歌でした。

そして、あした2月8日には「星月夜」が
配信リリースされます!

現在放送中の吉高由里子さん主演、北村匠海さん出演の
ドラマ『星降る夜に』の主題歌☆

作詞は由薫さん、作曲・アレンジは
前回に続き、ONE OK ROCKのToruさんが
手がけています!

由薫さん
「最初に書いた歌詞は英語だったんですが
ドラマ主題歌に決定したとき
内容に合うような日本語の歌詞にしたくて
そこから歌詞のイメージ探しの旅に出ました。
ドラマの企画書や脚本を読ませていただいて
“名前”というテーマが私のなかに芽生えて。
ドラマのなかでは、手話が使われるんですが
手話で最初に覚えるのは
“私の名前は◯◯です” なんですよね。
人の名前は素敵で、日本人の名前には
漢字があったり、響きだったり
そこに込められている願いだったり。
ひとつひとつに物語があると思うとグッと来て
そういう気持ちを、歌詞にできたらいいなと
思って書きました。」




―――――――――――――――――――

ゲストのプライベートな一面にせまります!

Q.ついつい時間を忘れて没頭してしまうものは?

由薫さん
「寝る前に少しずつ、かぎ針編みでバッグを
作っています。去年の年末から始めて
青と白の糸で交互に編んでいって
ちょっと大きめのバッグを作っているんですが
全然、完成しなくて(笑)
寝る前の睡眠への導入としてやろうとしていたら
1〜2時間ぐらい経っていて
睡眠時間が短くなるぐらい、集中しています(笑)」

美雨さん
「手先は器用なんですか?」

由薫さん
「すごく不器用です。
最初に作ったバッグも、チェック柄に
なるはずだったんですけれど
気づいたら斜めになっていたので
段数を間違えていました(笑)」




由薫さんの最新情報はオフィシャルサイトや
SNSをご覧ください!






Report

[ 2023/02/06 update ]

2023-02-06 東ちづるさん

俳優・タレントの東ちづるさんが初登場!

「東京2020オリンピック、パラリンピック
競技大会 公式文化プログラム」公式映像
「MAZEKOZEアイランドツアー」の
総合演出・構成・総指揮、キャスティングを
手がけられた東ちづるさん。



2017年には、車椅子ダンサー
全盲のシンガーソングライター
義足のダンサー
ドラァグクィーンなど
マイノリティパフォーマーが集結した
『まぜこぜ一座』を旗揚げされました!

東ちづるさん
「色んな舞台を観に行って、低身長の素敵な
役者さんがいたら出待ちをして
名刺を渡して、一緒にやりませんかって。
“まぜこぜ”の多様性社会を目指していて
みなさんに芸能界で活躍してほしい。
テレビや映像、一般の舞台で活躍をすると
すごく大きな影響力があると思うんです。
多様性ってなんだろう?って、考えるきっかけになるので
一緒にやりましょう!プロの素晴らしい
エンターテイメントを見せましょう!って。」

美雨さん
「もともと、そういったことにご興味があって
出会われていったんでしょうか?」

東ちづるさん
「複合的な理由はあるんだけど
私はデビューが報道番組の司会だったんです。
そのときのディレクターが
“政治と報道は、困った人のためにあります”
と言った言葉が刺さって。
私なんか、政治家でもなんでもないし
勉強したわけではないけれども
メディアに携わると、困った人と何かできるんだって!
私はずっと、なんで芸能界にいるんだろうって
よくわからなかったので
なにかやりたかったんでしょうね。
芸能界に入る前は4年、会社員をしていたので
芸能界が不思議な場所でした。」

美雨さん
「自分が有名になりたいという、欲はなかったんですね。」

東ちづるさん
「どんどん自分の名前が出て行くので
ちょっと怖かったんですよね。
私は何者?こんなに忙しいけれど
多分、消耗されて消えちゃうんだろうな。
だから今のうちに、地に足がついたことをやりたいなって。」


現在の団員はおよそ50名!
そんな「まぜこぜ一座」の新作舞台が
3月5日に上演されます!

5度目の舞台となる今作は…
『歌雪姫と七人のこびとーず』!!

まぜこぜ一座公演 月夜のからくりハウス
『歌雪姫と七人のこびとーず』

2023年3月5日(日)
昼の部:13時00分〜15時00分(12時30分開場)
夜の部:17時30分〜19時30分(17時00分開場)

【会場】
渋谷区 文化総合センター大和田6階 伝承ホール
(渋谷区桜丘23−21)渋谷駅より徒歩5分

【入場料】
前売り券:\7,500  当日券:\8,000 高校生以下:5,000円
障害者の介助のために 障害者に同行する介助者:5,000円
(前売りの場合は¥7,500の一般席をご購入いただき、当日受付で差額を返金致します)
※手話通訳付き

【チケットお申し込み先】
http://utayukihime.peatix.com


(※過去の舞台映像)


♬東ちづるさんリクエスト♬

M. Change The World / Eric Clapton
M. This Is Me / キアラ・セトル



Report

[ 2023/02/02 update ]

2023-02-02 Penthouse 浪岡真太郎さん&大島真帆さん

6人組ツインリードヴォーカルバンド「Penthouse」から
浪岡真太郎さんと大島真帆さんが初登場!

ボーカルの浪岡真太郎さんと大島真帆さん
ギターの矢野慎太郎さん
ベースの大原拓真さん
ドラムの平井辰典さん
そして、ピアノはYouTuberでも大人気の
「Cateen(かてぃん)」こと角野隼斗さん!

東京大学の音楽サークルで知り合った6人が
卒業後にバンドを結成したのが2019年。

YouTubeで楽曲を公開し、配信リリースをしていくなかで
2021年にメジャーデビュー!

これまでに iTunes Store R&Bランキング1位を獲得。
2022年にはSpotifyが選ぶ
「2022年に飛躍が期待されるアーティスト」に選出。
   
いま注目の「Penthouse」のデジタルシングル
「Take Me Maybe」が、1月11日にデジタルリリースされました♬

放送中のテレビアニメ「デジモンゴーストゲーム」の
エンディング主題歌になっています。





Report

[ 2023/02/01 update ]

2023-02-01 RED ORCA 金子ノブアキさん&来門さん

RED ORCAの金子ノブアキさんと来門さんが登場!

RED ORCAは2019年に金子ノブアキさんが
立ち上げたプロジェクトで、5年目に突入!

2月3日にデジタル・ミニ・アルバム
『beyond the darkn(Es)s』がリリースされます。

11月に配信されている「Beyond the wind」
12月に配信した「Buddhism(The shine will comeback)」
さらに、金子ノブアキさんがメインコンポーザーを務めた
任天堂スイッチのゲーム『NO MORE HEROES 掘戮鬟皀繊璽佞砲靴
「Touchdown the Killer」などを含む5曲が収録。

今回はすべて、リモート作業によるレコーディングで
ミックスもメンバーでマニピュレーターの
草間敬さんが手がけた完全セルフプロデュース!

来門さん
「歌は、俺が練習したものをプリプロの段階で
草間さんとあっくんに、デモを送るんですよ。
こんな感じのリリックで、世界観や歌い方で
どうかな?って。それで本番で歌うんですけど
デモの段階で草間さんが声を録っておいてくれて
“この声が面白かったから、使ってるから”って。」

金子ノブアキさん
「ミックスエンジニアリングまで完結してしまう。
経験がないことです。お互いに音楽ファイルを
開いたら、やりたいことがパッとわかる状態に
なっているし、僕も勉強になります。」

来門さん
「メンバーに先生がいるんです。」




―――――――――――――――――――

ゲストのプライベートな一面にせまります!

Q.自分イケてる!と思った瞬間は?

金子ノブアキさん
「僕ね、あります!小銭を払うとき、お釣りが
5円で割り切れるようにパスできたとき。
決まったぜ!!って(笑)」

来門さん
「ローラーブレードを買って、大冒険ができることに
気づいた自分がイケてる!
この前、東京ドームのローラースケートリンクに
安床武士くんが連れて行ってくれました。」

金子ノブアキさん
「安床くんは、世界チャンピオンですよ!
贅沢だなぁ(笑)」

<LIVE>
3月5日(日)神奈川県 BuzzFront
3月12日(日)宮城県 仙台MACANA
3月17日(金)愛知県 ElectricLadyLand
3月18日(土)大阪府 心斎橋CLUB DROP
4月7日(金)東京都 渋谷CLUB QUATTRO

詳しくはRED ORCAのオフィシャルサイトを
ご覧ください!