Report

[ 2024/06/27 update ]

2024-06-27 INI 尾崎匠海さん&藤牧京介さん

グローバルボーイズグループ「INI」から
尾崎匠海さんと藤牧京介さんがディアフレンズに初登場!


INIは、毎週金曜の深夜25:00〜放送している
ラジオ番組『From INI』を担当しています!

尾崎さんは今週、最終回を迎えたドラマ『アンメット』に
研修医の「風間灯織」役としてご出演。

藤牧さんはドラマ『366日』の主題歌
HYの「366日」コラボアーティストとして参加。
第5話で藤牧さんがフィーチャリングされた
バージョンが放送されました♬

改めて、『INI』はオーディション番組
『PRODUCE 101 JAPAN』の
シーズン2で選ばれた11人で結成。

2021年11月にデビュー。これまでリリースされた
シングル、アルバムはすべてオリコンチャート1位を獲得!
シングル5作品はすべて50万枚越えを記録しています。

そして、きのう6月26日に6枚目となるシングル
『THE FRAME』をリリースされました!



INIのシングルはいつも4曲入り
「LOUD」「Walkie Talkie」「3D」「I’m Dreamer」が
収録されています。

コンセプトは「僕らを囲う“THE FRAME”を壊す」

尾崎匠海さん
「“LOUD”は、俺的にはINI史上、一番激しい曲。振り付けも含めて。だから、INIにとっての新しい風になればいいな。」

藤牧京介さん
「ダンスは今までで一番と言ってもいいくらい激しい。練習が終わった後は、毎回みんなヘトヘトになっています。」




===============================
ゲストのプライベートな一面にせまります!

Q.好きな食べ物BEST3は!?
Q.瞬間移動できるとしたらどこに行きたい?


気になる二人の答えは
radikoタイムフリーでお楽しみください(^^)

(※2024年7月4日28:59まで聴けます)




◆◆◆INI OFFICIAL SITE◆◆◆




Report

[ 2024/06/26 update ]

2024-06-26 折坂悠太さん

シンガーソングライターの折坂悠太さんをお迎えしました!



2023年、活動10周年を迎えた折坂さん!

初の詩集「折坂悠太 (歌)詞集 あなたは私と話した事があるだろうか」がWORDSWORTHより出版。
編集には美雨さんの旦那さんでもある
山口博之さんが携わりました。

折坂さんの楽曲に加え、詩集のために
書き下ろしたエッセイも掲載。

今年4月には、バンド編成でのライブを行い
沖縄のイベントでは向井秀徳さんと共演!
先週は優河with魔法バンドとのツーマンライブを
開催されました。

そして、本日、6月26日に2年8ヶ月ぶりとなる
オリジナル・アルバム『呪文』がリリース!

ドラマ『天狗の台所』主題歌の「人人」や
以前からライブでも演奏してきた楽曲、
アルバムのために書き下ろしたという「スペル」
「ハチス」の新曲を含む全9曲が収録。



折坂悠太さん
「“スペル”と“ハチス”はアルバムを作るにあたって、どういうテーマで並べていくのかを考える上では、すごく重要な曲になりました。」

美雨さん
「一枚の流れが素晴しい。構成を作り上げながらなんですね。」

折坂悠太さん
「最近の自分の感覚を持った2曲が、ここ数年の自分の営み、歩みを抱えている。挟んであげているというか。そんな感じがあります。」

美雨さん
「普段、思っていること、世界情勢だったり、社会のことだったり。時事的なことは影響しますか?」

折坂悠太さん
「数年前から戦争がウクライナであって、ガザでもあって。そういうニュースを浴びて、ちょっと受け止めきれない時期がやっぱりあった。そういうときに、どんどん体も固まっていくし、言葉も固まっていっちゃうような感覚がありました。まずは自分の心の健康、健やかさを作れるんだろうと、昨年末ぐらいから考えています。
(中略)
まずは、自分の健やかさや、心の中をよく見て深めていくことによって、自ずと自分がどういう行動をすればいいのか、考えていきたいなと思った時期。そんな気分の中で生まれた曲でした。」



そして、スタジオではアルバムの最後に収録されている
楽曲『ハチス』を生演奏!!






<LIVE>

【折坂悠太 「呪文ツアー」】

9月18日(水) 宮城県・日立システムズホール仙台
9月20日(金)北海道・共済ホール
9月22日(日) 大阪・サンケイホールブリーゼ
9月23日(月) 岡山・おかやま未来ホール
10月6日(日)福岡・電気ビルみらいホール
10月7日(月) 愛知・名古屋市青少年文化センター アートピアホール
10月9日(水) 京都・ロームシアター京都 サウスホール
10月17日(木) ・10月18日(金)東京・LINE CUBE SHIBUYA

◆◆◆ 折坂悠太 うえぶ ◆◆◆





Report

[ 2024/06/25 update ]

2024-06-25 福岡晃子さん

ミュージシャンの福岡晃子さんをリモートでお迎えしました!


福岡晃子さんはロックバンド「チャットモンチー」の
ベーシストとして2005年にデビュー。


2016年に地元である徳島県にイベントスペース
「OLUYO」を開設。

2018年、チャットモンチーの解散後
2020年より徳島県に完全移住されました。

現在はアーティストやバンドのプロデュース
作詞・作曲などを手がけるほか
“accobin(アッコビン)”名義で音楽活動もされています。



自宅の裏には山があり、砂浜までは徒歩5分
港までは15秒!という
自然豊かな環境で暮らしている福岡さん。

コロナ禍で出産され、緊急事態宣言があけ里帰りをした際に
徳島県南部を訪れ、移住を決められたんだとか。

福岡晃子さん
「近所の人が釣りたての魚を持ってきてくれる、しかも、捌いた状態で。今はカツオが始まったらしく、カツオもタタキじゃなくて刺身で食べられる。お野菜もいっぱい差し入れてくれます。」

美雨さん
「本当に豊かな環境ですね。」

福岡晃子さん
「おかげで野菜やお魚の旬を、初めてちゃんと知ることができました。」


そんな福岡さんの初の随筆集『おかえり』が
4月にミルブックスから発売されました!

チャットモンチーとの出会いから
解散までの様々なエピソードや
徳島での生活、家族や友達のことなど
15編の物語で構成されています。

福岡晃子さん
「ワンオペのときは、近所の子どもが犬の散歩に行ってくれて助けてくれる。それを申し訳ないと、あまり思わなくていいような、みんながそうやって助け合っているから、じゃあ今度はうちが、と言いやすい環境。それが一番、引っ越してきてよかったと思う。東京でももっと色々できたと、ちょっと反省しました。コロナ禍というのもありましたけれど、あまりにも閉じこもって子育てをしすぎていました。」


本のなかでは息子の(愛称)「豆太」くんのことも
も綴られています。

美雨さん
「豆太くんの成長を、これからも見たい、読みたいと思いました。本のなかでは初めて彼の特徴についても触れられていましたね。」

福岡晃子さん
「この本を出すまでは、自分の子どもが発達障害であることは言ってなかったんです。だからこそ本当に出すかどうか、寸前まで迷いました。自分と同じような気持ちでいる人が、もしかしたらこの世に、たくさんいるかもしれない、共感したり、ちょっとでも背中を押せたり、前を向けるきっかけになったら嬉しいなと。私もいろんな方が発信しているものに救われたから、そうなったらいいなって。最後に、夫に豆太のことを出してもいいか聞いたら、私の文章を見ずに“いいよ”と言ってくれたんです。将来、子どもには勝手に言うなと怒られるかもしれんけど(笑)子どもに一人でも味方が増えるように、祈りながら出しました。」


そして中古のキャンピングカーを購入して
家族みんなでソロツアーをまわったお話も!



◆◆◆accobin OFFICIAL SITE◆◆◆





Report

[ 2024/06/24 update ]

2024-06-24 Cornelius(小山田圭吾)さん

Cornelius 小山田圭吾さんをお迎えしました!


現在ワールドツアー中の「Cornelius」
5月には初の中国公演も行われました。



今年はソロ活動30周年!
1993年、Corneliusとして活動をスタート
これまでに7枚のオリジナルアルバムをリリース。
また、国内外のアーティストとのコラボレーション
REMIX、プロデュースなど幅広く活動されています。

美雨さんはCornelius初のNY公演に行って
出待ちをしたんだとか!(笑)

METAFIVEのメンバーであり、高橋幸宏さんが
主宰したフェス『ワールドハピネス』では
YMOのサポートメンバーとしても活躍されました。

ソロ活動30周年の節目を迎えたCornelius
近年発表してきたアンビエント色の強い作品を中心に
再編集・再録音したアルバム『Ethereal Essence』が
あさって、6月26日にリリースされます!

東京・渋谷PARCOの記念BGMとして作成した
「Sketch For Spring」

谷川俊太郎展の展示楽曲「ここ」

『A Tribute to Ryuichi Sakamoto』に
収録された「Thatness And Thereness」 など
初CD化の曲を含めた、全13曲が収録。

美雨さん
「谷川俊太郎さんの声が聞こえてびっくりする曲もありました。」

小山田圭吾さん
「谷川さんの展覧会のために作った曲。谷川さんに詩を朗読してもらって、声を音声解析ソフトに入れると、声がどのドレミファの位置にあるかのかわかるので、それに対してハーモナイズドしていく作り方なんです。」



そして人気ドラマ『サ道』の主題歌
「サウナ好きすぎ」をリアレンジした
「サウナ好きすぎ、より深く」も収録!

小山田圭吾さん
「この曲の歌詞は、原作者のタナカカツキさんがサウナの入り方を教えてくれる。」

美雨さん
「本当に気持ちがよくて、丸一日ずーっとループで流していたいアルバム。」

小山田圭吾さん
「それは嬉しい。聞いても聞かなくてもいい。」

美雨さん
「確かに耳がふといく音もあれば、自然と体の中に溶け込んでゆくような、意識しない曲もある。体にチューニングされるアルバムです。」




===============

辻利の抹茶を楽しみながらトークしていく
「辻利GreenTime」のコーナー♬


Q.ちょいと旅行をするとしたらどこに行く?

「自分で旅行をすることがなくて…。アジアに行きたいですね、タイかな。ライブでちょくちょく行っていて、友達もいます。島とか行きたいな。」



<LIVE>

◎Cornelius 30th Anniversary Set

7/7(日) 東京ガーデンシアター
開場16:30 / 開演17:30
7/13(土) ロームシアター京都 メインホール
開場17:15 / 開演18:00


◎Cornelius "Dream In Dream" World Tour 2024

■EUROPE
9/1(日) End of the Road Festival - Dorset, UK (TBA)
9/3(火) Paradiso - Amsterdam (NL)
9/6(金) Barbican - London (UK)

■USA
9/21(土) Music Box - San Diego, CA
9/22(日) Pappy + Harriet's - Pioneertown, CA
9/24(火) The Fonda Theatre - Los Angeles, CA
9/25(水) UC Theatre - Berkeley, CA
9/27(金) Crystal Ballroom - Portland, OR
9/29(日) The Neptune Theatre - Seattle, WA

ワールドツアーのお話からYMOのみなさんとの思い出も♬

◆◆◆コーネリアス OFFICIAL WEBSITE ◆◆◆





Report

[ 2024/06/20 update ]

2024-06-20 豊原功補さん

俳優の「豊原功補」さんがディアフレンズに初登場!


1965年生まれ、東京都新宿区のご出身。
10代で俳優デビューされ、映画やドラマ・舞台と
数多くの作品に出演しています。

近年の作品には『ヤクザと家族』『さかなのこ』
『福田村事件』『キリエのうた』など。

また自身でも舞台の脚本・演出
映画のプロデュースなどをおこなう。

そんな豊原功補さんが出演する映画
『朽ちないサクラ』が6月21日から公開!



『朽ちないサクラ』の原作は「孤狼の血」や
「佐方貞人」シリーズを手がける、柚月裕子さん。

物語は、警察を舞台としたサスペンスミステリー

主演は杉咲花さん。
キャストに、萩原利久さん、安田顕さんなど
豊原さんは捜査一課の刑事「梶山」を演じています。

メガホンをとったのは、現在上映中の映画
「帰ってきた あぶない刑事」も手がける
原廣利監督。

原監督にとっては「朽ちないサクラ」が
監督作品、2作目となります。

美雨さん
「原監督とはどんなやり取りをされましたか?」

豊原功補さん
「作品に入るとき、衣装合わせやディスカッションをするんですけれど、これが二作目だと知らなかったんです。ですけど、原監督は背丈も大きいですし、佇まいがどっしりとしていて、非常に安心感のある監督。僕も色んなことを提案することもありましたけれど、現場でもあまり動じない、どっしりと構えていらっしゃるから、そこにも安心感があって、すごくやりやすかったです。」

美雨さん
「映画自体は緊張感がありますけれど、現場はどんな雰囲気だったんですか?」

豊原功補さん
「現場も、ほどよい緊張感。濃密な時間だったと思います。わりと静かに進んでいくといいますか。原監督はBABEL LABELという、自分の仲間たちと一緒に会社をやっていて、そこにいらっしゃる方たちは、映像や音楽に対する造詣が深い。カメラをどう使うか、ということに非常に長けている。監督が連れてきているスタッフの方もいらっしゃるから、“阿吽の呼吸”で進んでいくのが感じられて、僕は本当にただ身を任すだけ。幸せな現場でした。」


映画は全編ロケで、愛知県蒲郡市を中心に、愛知県内の色んな街で撮影されたそうです。

映画『朽ちないサクラ』オフィシャルサイト

===============================
ゲストのプライベートな一面にせまります!

Q.冷蔵庫に必ずあるものは?

「ビールとお茶。冷凍室は氷でいっぱいなので、小さい冷凍庫を買ったんです。そこにはお肉が入っている。冷蔵庫を開けて何もないときは、冷凍庫から出して冷蔵庫で解凍しておく。あとは卵。大して入ってないです(笑)」


腕まくりをしながらお話しされていた豊原さん。
よく見たら、愛猫に引っかかれた傷が…!
親近感がわく美雨さんなのでした。


そして、音楽活動もされている豊原さん。
「Kozmic Blue」というバンドで
作詞・作曲・ボーカル・ギターを担当。
1999年にアルバム「サンフランシスカンの憂鬱」
シングル「星空」をリリース。

現在は「Kozmic Blue」で一緒にやっていた仲間と
「曇天ウグイス」というバンドを組んでライブをされています。



◆豊原功補さん 公式X◆

◆◆◆豊原功補さん OFFICIAL SITE◆◆◆




Report

[ 2024/06/19 update ]

2024-06-19 大西順子さん

ジャズ・ピアニストの大西順子さんが初登場!


バークリー音楽大学を卒業後、1989年から
ニューヨークを中心にプロとしての活動をスタート。
小澤征爾さん率いる
「サイトウ・ キネン・オーケストラ」をはじめ
国内外多くのミュージシャンと、様々な編成で
共演されています。

そして、村上春樹さんがプロデュースする
音楽イベント「村上JAM」では2018年の
スタートから音楽監督を務められています。

村上JAMはTOKYO FM/JFN38局で放送している
村上春樹さんがDJをつとめるラジオ番組
『村上RADIO』の音楽イベントで

1回目(2018年)のテーマは「ジャズ」
2回目(2021年)のテーマは「ボサノヴァ」
そして3回目の「村上JAM」が6月29日・30日に開催!

今回のテーマ「フュージョン」!!
“熱く優しい、フュージョン・ナイト”と題して
大西順子さんをはじめ
海外から素晴らしいミュージシャンが集結します。

◾️Guitar マイク・スターン
マイルス・デイヴィスのバンドにも参加

◾️Bass ジョン・パティトゥッチ
チック・コリアのバンドメンバー
3度のグラミー賞に輝く!

◾️Sax カーク・ウェイラム
映画「ボディーガード」の主題歌
ホイットニー・ヒューストンの
「Always Love You」のソロサックスを担当!

◾️Drums エリック・ハーランド
Saxのチャールズ・ロイドや
pianoマッコイ・タイナーとの共演経験も!

◾️Trumpet 黒田卓也
番組にも出演してくれたホセ・ジェイムズの
バンドメンバーとしても活躍。
日本ではMISIAとの共演でも知られる!

司会は村上春樹さんと坂本美雨がつとめます。

美雨さん
「テーマは毎回、村上春樹さんが決めてるんですよね。
“フュージョン”というとジャンル的には?」

大西順子さん
「私としてはフュージョンとジャズの境が全くないので
ミュージシャンのタイプにもよるんですが
アコースティックじゃないとジャズと言わない
という人も、たまにいますけれど、今はもう
解放されていて、良ければいいじゃない
という感じなんですよね(笑)」

美雨さん
「“フュージョン”という名の通り、混ざっている。
だから何を混ぜてもフュージョン。」

大西順子さん
「そうなんです。そもそもジャズが混ぜることが
素晴らしいという歴史を積み重ねてきた音楽なので
そういう意味で、改めてフュージョンと言われて
結構、今回は困りましたね(笑)」

美雨さん
「ブラックコミュニティから生まれたジャズ。
さらに、フュージョンの流れというのは
いつ頃始まってきたんでしょう?」

大西順子さん
「これは、はっきりと、マイルス・デイビスが作り
始めたと言われています。
ジャズというムーブメントが起こった後半に
ロックが生まれてくるわけですよね。
アンプリファイドされた大きな音に
若い子たちが熱狂するわけですよ。
それまで、ジャズだと小さなライブハウスに
入っても100人とか、そのくらいの動員数しかないところ。
そこに電気をかますと、突然、ロック少年たちが
わんさか集まってきて、コロシアムもいっぱいにしてしまう
そうなると、ギャラの桁が違ったわけですよね。
そこでマイルスは、電気音楽を取り入れ始めて
ビートをスイングからロックのビートに変えた。
そこがフュージョンの始まりだと言われています。」

美雨さん
「純粋な音楽的好奇心というのもあっただろうけれども…」

大西順子さん
「大きいのはギャラですね(笑)」

美雨さん
「なるほど、納得!確かにそうですねぇ。
ミュージシャンにとっては、職業としての
革命でもあったんですね。」

大西順子さん
「そういうことですね。
仕事をなくした人もいれば
そこで新たな才能も出てくるわけです。」


『村上春樹 produce 村上JAM vol.3 〜熱く優しい、フュージョンナイト』

◾️6月29日(土)17時開演
会場:すみだトリフォニーホール

※29日の公演はライブ配信も予定されています
最新情報は特設ページをご覧ください。
https://www.tfm.co.jp/murakamiradio/murakamijam3/

◾️6月30日(日)18時開演
会場:ブルーノート東京
https://www.bluenote.co.jp/jp/artists/murakami-jam/


◎JUNKO ONISHI TRIO with JOHN PATITUCCI & ERIC HARLAND
2024年7月2日(火), 3日(水)
[ 1st ] Open 5:00pm Start 6:00pm 
[ 2nd ] Open 7:45pm Start 8:30pm

会場:ブルーノート東京

大西順子(ピアノ)
ジョン・パティトゥッチ(ベース)
エリック・ハーランド(ドラムス)
https://www.bluenote.co.jp/jp/artists/junko-onishi/


◎大西順子カルテット
2024年7月25日(木) 18:30開場 19:00開演
会場:富山県高岡文化ホール 大ホール

大西順子(ピアノ)
井上陽介(ベース)
吉良創太(ドラムス)
大儀見元(パーカッション)



◆◆◆ Junko Onishi 大西順子 Official Web Site - Jazz Pianist ◆◆◆





Report

[ 2024/06/18 update ]

2024-06-18 MONO NO AWARE 加藤成順さん&柳澤豊さん

4ピースバンド「MONO NO AWARE」から
ギターの加藤成順さんとドラムの柳澤豊さんが登場!


2013年にバンド結成、2015年から現体制となった
MOMO NO AWARE。

5枚目のオリジナル・アルバム『ザ・ビュッフェ』が
6月5日にリリースされました!

「シナぷしゅ」4月のつきうた「もうけもん」や
「同釜(おなかま)」「野菜もどうぞ」
「味見」「お察し身」などなど
食べ物を想像するタイトルもあり
コンセプチュアルに練られた作品に!



美雨さん
「玉置周啓さんが歌詞を書かれていて
天才ぶり、奇才ぶりが今回も爆発しています。
(中略)
(ギターとドラム)二人のサウンドも本当に
かっこよかったです。
どんな風に作り上げていくのか聞きたいんですが
曲の骨組みができて、スタジオに入るんですか?」

柳澤豊さん
「骨組みも、最初のひと回しだけというのが多くて
そこから構成を考えていく。
サビに入るまでもう1パートあった方がいいよね、みたいな。
話をしながらスタジオに入って合わせました。」

加藤成順さん
「今回のアルバムの半分ぐらい
豊が展開やビートを考えていて。
豊から出るフレーズだから、土台としての
骨組みがしっかりしている楽曲が多くて
それもあって、ギターもシンプルに。
レイヤーを重ねる必要がないぐらい
骨組みの部分が大きく影響しました。」

美雨さん
「MONO NO AWAREは、どう表現したらいいのかな…
一音一音が、堂々としている感じが最初からあった。
削ぎ落とされていて、細かく音を付け足そうとしない
ごまかしがない。
今回は、より、成順がビートの上で
ノビノビと弾いている。
ギターの音色が本当に気持ちいい。」





<LIVE>
◎MONO NO AWARE 「アラカルトツアー」
現在開催中!

6/21(金)愛知 NAGOYA CLUB QUATTRO
6/22(土)高松 TOONICE
6/23(日)大阪 UMEDA CLUB QUATTRO
6/28(金)台北 THE WALL
7/6(土)札幌 Bessie Hall
7/12(金)仙台 MACANA
7/14(日)新潟 GOLDEN PIGS BLACK
7/15(月)金沢 GOLD CREEK

追加公演も決定!
8/29(木)東京 LIQUIDROOM


◆◆◆MONO NO AWARE OFFICIAL SITE◆◆◆






Report

[ 2024/06/17 update ]

2024-06-17 長渕剛さん

長渕剛さんが12年ぶりのご登場!


ご自身のYouTubeチャンネル
「長渕剛のyoutube now now now!」での
路上ライブや神奈川県藤沢市にあるスタジオの
動画も話題に!




スタジオにはレコーディング設備だけでなく
宿泊施設や、トレーニング器具も置かれています。

長渕剛さん
「自分たちはやりたいことをやってきて
豊かなレコーディングをやらせてもらってきた。」

美雨さん
「一曲に何日もかけたりしました。」

長渕剛さん
「時代が変わって、今はパソコンで一人の世界観で
狭いところでも有意義に音楽ができる。
とてもいいことだけど、やっぱりあの時代のフォーリズム。
みんなで集まって、人間と人間が織りなして
化学反応が起きるみたいな。
一人が持っている世界観や目標に対して
みんなでこぞって、ああだこうだと言いながら
音楽を作っていった、あの環境を教えたい。
だから自分が気に入る若いミュージシャンたちを
ピックアップして、スタジオでレコーディングをして
国内外問わず、素晴らしいミュージシャンたちが
日本から出て行ったらいい。
そういう夢が強くなってきました。
(中略)
才能がある奴らは、そこでガンガン音楽を作ってみなよと。
プロデュースもやってみたいですね。」




5月22日には約7年ぶりとなるオリジナル・アルバム
『BLOOD』がリリースされました!

美雨さん
「なぜ、このタイトルにされたんですか?」

長渕剛さん
「簡単に言うと、この何年か優しい気持ちになりたかった。
“優しさ”とは何だろうと考える機会が多くて
自分で書いた歌を自分で聞いたときに
昨日よりも優しい気持ちになりたい。
そんな思いで作りました。
優しさって伝わらないんですよね。
人に限りなく、優しくあり続けることは
どういうことなのか、常に考えなくちゃいけない。」

美雨さん
「このアルバムには長渕さんが
元々持っている強さもありますね。」

長渕剛さん
「何のために毎日生きているのか
何のために社会の矛盾と戦うのか
みんなそれぞれあると思うけれど
最近思うのは、仲間によく支えられてきたことを強く感じている。
“BLOOD”という曲は、大切にしてる仲間たちに
感謝の気持ちを伝えたくて。
小っ恥ずかしくて本人たちには言えないから
そういう歌を書きたかった。
このアルバムをレコーディングしてる後半に
この曲ができて、夜11時に仲間を呼んで集まって
ギター1本でこの“BLOOD”を歌ったら
見事に一人一人泣きやがって(笑)
歌っている僕も、そのまま泣いちゃった。」






===============

辻利の抹茶を楽しみながらトークしていく
「辻利GreenTime」のコーナー♬

Q.ちょいとできた空き時間にすることは?

長渕剛さん
「自分のYouTubeを見ます(笑)」

美雨さん
「企画のアイデアはどなたが出されるんですか?」

長渕剛さん
「ファビオという相棒と一緒に考えています。
無茶振りですから、ほとんど台本がないです。」



<LIVE>
◎長渕剛 ARENA TOUR 2024 “BLOOD”

6月25日・26日 大阪城ホールからスタート!

福岡、鹿児島、愛知、広島とまわって

10月18日・19日 東京・有明アリーナ

詳しくは→https://tsuyoshinagabuchi.com/live/2024blood/




◆◆◆ 長渕剛 TSUYOSHI NAGABUCHI | OFFICIAL WEBSITE ◆◆◆




Report

[ 2024/06/13 update ]

2024-06-13 GRe4N BOYZ HIDEさん&92さん


GReeeeNあらため「GRe4N BOYZ」のHIDEさんと92さんが
ディアフレンズに初登場!


今年3月に改名され、新たなスタートをきった
GRe4N BOYZ!

番組では、はじめましてなんですが
先日、美雨さんはTM NETWORKのライブで
お会いしたそうです。

GRe4N BOYZと美雨さんは、TM NETWORKの
トリビュート・アルバムに参加
「GRe4N BOYZ」は「SEVEN DAYS WAR」を
カバーしました。

ご存知、GRe4N BOYZは全員が歯科医師免許を持つ
歯医者さん!
医療のお仕事と音楽活動を両立するために
顔を伏せて活動されています。

美雨さん
「今年3月にGRe4N BOYZと進化されました。
環境が変わったと思うんですけれどもいかがですか?」

HIDEさん
「不思議と名前が変わって、自分たちが今まで
無意識に“GReeeeNってこうだよね”と
もしかしたら自分で自分たちを縛っていたような
こともあったのかなと思っています。
それがGRe4N BOYZに名前が変わって
色んな挑戦をできてるんじゃないかと思っています。」

美雨さん
「自分の意思や、一人一人の責任と重みが
違うのではないでしょうか。私もフリーに
なった当初は“こういうことか、一人って…”
と思う瞬間がありました(笑)」

HIDEさん
「今まで通りメンバーでものづくりをしていく中で
Tシャツを一枚作るにせよ、たくさんの方の
お力をお借りして、デザインを決めたり
ジャッジをしたり。」

92さん
「長く活動していますけれど、メンバーの関係性も
より密になったような気がします。」


先月には2007年リリースの名曲「愛唄」の
スタジオライブバージョンをリリース!



そして、6月5日には新曲『閃光ハヤブサ』が
リリースされました!

この曲はテレビアニメ「シンカリオン チェンジ ザ ワールド」の
オープニング主題歌になっています。

「シンカリオン」とは新幹線が変形するロボットで
『閃光ハヤブサ』は東北を走る新幹線「はやぶさ」を
モチーフに制作されたそうです!





===============================
ゲストのプライベートな一面にせまります!

Q.ついつい時間を忘れて没頭してしまうものは?

HIDEさん
「ショート動画を見ちゃいますね。耳の中に
マイクロスコープを突っ込んで、耳掃除を
きれいに仕上げる動画がたまらない。
虫歯を取るときの感覚に近い。虫歯はしっかり
取りきってあげることが大事です。」


Q.ついついYouTubeで観てしまう動画は?

92さん
「音楽をかけることも多いんですが
バスケットボールの動画を観ることが多いです。
最近はお城の動画も。HIDEさんとSOHさんが
歴史好きで、城トークをしているんですよ。
あまりにも僕が知らなくて、スンとしているので
追いつきたい気持ちもあって、勉強しています。」



<LIVE>
◎GRe4N BOYZ LIVE TOUR 2024 “The CUBE”
〜何処かに広がる大きな声が〜

6月22日 埼玉・和光市文化センターから
スタート!
11月16日の福岡まで、全国29都市42公演!

詳しくは→https://gre4n-boyz.com/news/49

◆◆◆GRe4N BOYZ OFFICIAL SITE◆◆◆



Report

[ 2024/06/12 update ]

2024-06-12 山本耕史さん

俳優の山本耕史さんをリモートでお迎えしました!


ディアフレンズには初登場♪
人気作品「きのう何食べた?」や、現在放送中のドラマ
「花咲舞が黙ってない」にも出演している
山本耕史さん。


この夏は日米合作のブロードウェイミュージカル
『RENT』に出演されます!

「RENT」は、1996年にオフブロードウェイでの初演以来
世界40カ国以上で上演され
2006年には映画化もされているミュージカル。

日本でも、オリジナル版、日本語版と
上演されている人気作品です!

山本耕史さんは、1998年に上演された「RENT」の
日本語版初演に「マーク」役で出演し、
この度、26年前と同じ「マーク」を演じられます。

日米合作ブロードウェイミュージカル「RENT」が
8月21日から東京と大阪で上演!!

◆東京公演
8月21日〜9月8日
会場:東急シアターオーブ

◆大阪公演
9月11日〜9月15日
会場:SkyシアターMBS


山本さんが演じる「マーク」の元恋人役には
Crystal Kayさん。

「ロジャー」役は、数々のミュージカル作品に
出演されているアレックス・ボニエロさん。

ほかにも、ブロードウェイで
活躍している方々が出演されます!

「RENT」への熱い想いについてうかがいました。

RENT JAPAN TOUR 2024
https://rent2024.jp/


◆◆◆ 山本耕史 OFFICIAL FAN CLUB MAGNUM1031 ◆◆◆


================

☆次回ゲスト☆
6月13日(木)GRe4N BOYZ HIDEさん&92さん



Report

[ 2024/06/11 update ]

2024-06-11 久保田利伸さん

久保田利伸さんをお迎えしました!

ディアフレンズには約5年ぶりのご登場!

最近では、8月にリリースされる木村拓哉さんの
ニューアルバムに楽曲提供したことも
話題になった久保田さん。

6月19日には、3年8か月ぶりとなる
新曲「the Beat of Life」が配信リリースされます!

今回の新曲は、時計ブランド「CITIZEN」の
100周年を記念したコレクション
「LAYERS of TIME」のCMソングとして制作。

作詞は久保田さん、作曲は、シンガーソングライター
森大輔さんとの共作です。

久保田利伸さん
「“LAYERS of TIME”が、いいヒントになりました。
時のなかで、悲喜こもごも、経験していくなかで人間が磨かれて
歌ったり曲を作ったりするとき、そういう気持ちによくなる。
言葉を書いていても、あのとき嬉しかったな
大変だったな、でも良かったな
そんなことが言葉になっていく。
人は時間の中で磨かれる、ということが
自然と曲になりました。」

美雨さん
「久保田さんも作曲家として始まった
音楽キャリアがもうすぐ40周年。
積み重なって、“LAYERS of TIME”ですね。」

久保田利伸さん
「さすがに40年ほど(キャリアが)あると
この言葉の意味の解釈に嘘はない。
一個、二個、赤・青・黄色、いろんなものの
積み重ねや、色んなものが混ざって
温かいものが生まれたり、何年にも渡った結果だったり。
この年になると、背伸びもしていないし
人生ってそういうもんだよって
言ってしまうことが自然で無理がない。
わかってないことはいっぱいあるけれど
人生ってこういうもんだと、言い切れる。
そろそろ大丈夫だな、という気持ちで歌も歌っています。」




===============================
ゲストのプライベートな一面にせまります!

Q.お腹いっぱい食べたいものは?
「(ちりめん)じゃこ山椒。
山椒が好きで、ご飯の上に多めに乗っけて!
じゃことの取り合わせが、お腹いっぱい食べられます。」



<LIVE>
◎TOSHINOBU KUBOTA CONCERT TOUR 2024-2025
『佐藤さん、いつものでよろしいですか?』

9月14日(土)埼玉:三郷市文化会館からスタート!

札幌、東京、神奈川、愛知、福岡、大阪と
来年1月まで続きます!

詳しくは→https://www.funkyjam.com/kubota/live/

◆◆◆TOSHINOBU KUBOTA Official Website◆◆◆



================
☆次回ゲスト☆
6月12日(水)山本耕史さん
6月13日(木)GRe4N BOYZ HIDEさん&92さん



Report

[ 2024/06/10 update ]

2024-06-10 絢香さん

ディアフレンズには15年ぶりのご登場!
絢香さんをお迎えしました。


ニュージランドで楽曲制作をされている絢香さん。
2023年にはNZで制作されたアルバム『Funtale』が
リリースされました。


家族4人とプラス2頭のワンちゃんと暮らしている
絢香さんですが、この度「エリエールPet キミおもい」の
アンバサダーに就任!テーマソングを手がけました。



絢香さんの愛犬はトイプードルのアオちゃんと
ラキちゃん、13歳の双子。

テーマソングの『ずっとキミと』が
5月29日にデジタルリリースされました♬

絢香さん
「全国からペットオーナーの皆さんから
ペットに対する想いや愛を募集して
それを受けて、共感しながら
自分の愛犬たちへの想いを曲にしました。
動物は言葉が話せないけれど
“絶対に今、伝わっているな”って
心が通じ合う瞬間がたくさんある。
そういう瞬間に、得るものがすごく多いので
そんな日々の想いを書きました。
実際にこの子たちを膝に抱きながら
ピアノに向かって作ったので、自然に生まれた曲です。」

美雨さん
「とても優しい曲。
(ペットも)年を重ねてくると、可愛いだけじゃない
本当にパートナーで、通じあっていて
“飼う”とか“オーナー”という言葉は使うけれど
そういう関係じゃない。」

絢香さん
「家族ですよね。
自分の子どもたちとも、また違うつながり。
13年ずっと変わらずに、もっとピュアで
本当に可愛いです。」


===============

辻利の抹茶を楽しみながらトークしていく
「辻利GreenTime」のコーナー♬

スタジオには辻利の「さらっととける抹茶」を使った
抹茶アフォガートをご用意しました。

Q.ちょいと気分転換したいときにすることは?

「お風呂。ちょっとでも時間を作って一人のときは
好きなバスソルトを選んで、いい香りで♬」



<LIVE>

◎絢香 PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2024
6月12日(水)・13日(木)
会場:東京文化会館大ホール

出演:絢香
指揮:盆啓男(東京)
管弦楽:パシフィックフィルハーモニア東京
編曲:山下康介、萩森英明

◆◆◆ 絢香 - Ayaka official web site ◆◆◆




================
☆次回ゲスト☆
6月11日(火)久保田利伸さん
6月12日(水)山本耕史さん
6月13日(木)GRe4N BOYZ HIDEさん&92さん



Report

[ 2024/06/06 update ]

2024-06-06 椎名林檎さん


椎名林檎さんが約3年ぶりのご登場!


5月29日に5年ぶりのニューアルバム
『放生会(ほうじょうや)』をリリースされました。

前作『三毒史』では、宮本浩次さんやトータス松本さん
櫻井敦司さん(BUCK-TICK)、向井秀徳さんなど
男性シンガーをフィーチャーしたアルバムでしたが
今作『放生会』は、女性シンガーをフィーチャーした作品。

ジェニーハイの中嶋イッキュウさん
AIさん、Perfumeののっちさん
宇多田ヒカルさん、新しい学校のリーダーズ
Daokoさん、チャラン・ポ・ランタンのももさん
7人の歌姫のコラボレーションです。

福岡・博多三大祭りに数えられる「放生会」
このお祭りの起源に基づいたコンセプトから
“放生会”と仮タイトルをつけて制作に臨まれたそうです。

また、7人の歌姫は、アルバムのテーマに
沿って林檎さんが当て書きをした状態で
プレゼンをされたんだとか。



アルバムのジャケットは猫の曼荼羅のような
イラストが描かれていて、手がけたのは
林檎さんの同級生だそうです!

<LIVE>
◎(生)林檎博’24 (Ringo Expo’24)-景気の回復-

10月5日 青森からスタート!
新潟、大阪、静岡、埼玉、福井、福岡などなど
全7会場10公演が予定されています。

◆◆◆SR 猫柳本線/椎名林檎・東京事変オフィシャルサイト◆◆◆




Report

[ 2024/06/05 update ]

2024-06-05 後藤正文さん

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文さんをお迎えしました!


番組準レギュラーのGotchさん!
3月27日に“後藤正文”名義としては
初の音楽作品となるアルバム
『Recent Report I』を配信リリースされました。

美雨さん
「3月27日は私の父(坂本龍一)が亡くなって
ちょうど一周忌のあたりで、リリースを知って
ちょっとびっくりしたんです。
その後、インタビューも読ませていただいて
トリビュートやリスペクトの思いが
すごく込められていると知って、今日はじっくり
お話ししたいなと思っていました。」




アルバムは歌詞のない楽曲で、兵庫県にある
鍾乳洞「玄武洞」などでフィールドレコーディングされた
音も収録されたドローン/アンビエント作品。

美雨さん
「これが今、Gotchさんが表現したいこと。
こういう生活を送って、それがこうした模様に編み出されたんだなと感じました。
具体的には音色が、フィールドレコーディングだったり
日常や自然の中の音が収集されていましたね。」

後藤正文さん
「最初は時間のことを考えていて。ここ1年
正直、ずっと悲しかったんですよ。
心残りもあったし、ついに(坂本龍一さんと)
一緒に音楽を作れなかった、という後悔があって。
リスペクトしていたから逆に言えなかった。」

美雨さん
「父と、音楽を一緒に作りたいということを。」

後藤正文さん
「(坂本さんと音楽を作る立場に)僕がまだ全然、来ていない
入口にも立っていないみたいな気持ちがあった。
だからどうにかして、この気持ちの次に行かないと
アジカンの曲も書けないやと思って
だから、1年じっくり考えていたんです。
最初に思いついたのが「千のナイフ」の
ピアノバージョンがめちゃくちゃ好きで
なんてかっこいいイントロなんだと。
ここだけ一生続けていてほしいぐらい(笑)
この美しいピアノのタッチを永遠に伸ばしたら
気持ちいいんじゃないかというところから始まって
その瞬間をキャプチャして、その坂本さんと一緒にセッションする。
その時間のなかで彷徨うような
時間のストレッチができないかなと思って作ったのが
“Lost In Time”です。」



◆◆◆後藤正文(Gotch) オフィシャルサイト◆◆◆

https://www.onlyindreams.com/



Report

[ 2024/06/04 update ]

2024-06-04 [Alexandros] 川上洋平さん&磯部寛之さん

[Alexandros]のボーカル・ギター 川上洋平さんと
ベースの磯部寛之さんが初登場!


[Alexandros]は
2001年、大学生の頃にバンドを結成し
2015年にメジャーデビュー。

今年3月には川上さんと磯部さんの
母校でもある青山学院大学で凱旋ライブを
開催されました!

また、今年9月からは[Alexandros]の
代表曲のひとつ『ワタリドリ』が
小田急線「相模大野駅」の駅メロとして流れることが
決定しています。


そして先月には約2年ぶりとなるCDシングル
『SINGLE 1』がリリースされました!

「ワールドビジネスサテライト」のエンディングテーマ
『アフタースクール』や
ゲーム「モンスターストライク」とのコラボソング
『todayyyyy』を含む、全4曲が収録。





===============

ゲストのプライベートな一面にせまります!

Q.地元の好きなところは?

川上洋平さん
「(神奈川県)相模原の出身なんですけれど
相模原のいいところはフラットなところ。
東京にもすぐに行けるし、ちょっと行けば海もあって
箱根とか温泉地もあって。
何をするにも30分ちょっとあれば行けるし便利。
だから何にでもなれる、ポテンシャルを高く持った場所。」

磯部寛之さん
「小学校5年まで愛知県日進市で育って
これが本当に不便なところで、陸の孤島というか。
当時はコンビニに行くだけでも車で10分ぐらいで
田んぼがいっぱいあるところ。
(中略)
良いところは、地域の目で子供を育てているところ。
だから近所のおばちゃんにも悪いことをしていたら
平気で叱られる。」



川上さんとギターの白井さんは、神奈川県相模原市の出身。
この秋に、地元・相模原でフェスを主催されます!

◎「THIS FES ’24 in Sagamihara」
10月26日(土)・27日(日)
会場:神奈川県・相模原ギオンフィールド
https://thisfes.com/


◎川上洋平さんがパーソナリティをつとめる
ラジオ番組『おと、をかし』
全国38局ネットで毎週土曜日15:00〜放送中!
https://www.tfm.co.jp/okashi/



◆◆◆[Alexandros] オフィシャルサイト◆◆◆







Report

[ 2024/06/03 update ]

2024-06-03 NakamuraEmiさん

シンガーソングライターのNakamuraEmiさんを
お迎えしました!


WEST.への楽曲提供などもされているEmiさん。

5月29日にはNew Album『KICKS』がリリースされました!

今作ではRHYMESTERのMummy-Dさん
XinU、MASSAN×BASHIRY
さらさ&伊澤一葉といった素晴らしいミュージシャンとの
コラボ曲も収録されています。

NakamuraEmiさん
「今回コラボレーションや初めて挑戦したことがあって
前へ蹴り出すイメージ。あとは、いろんな方の
足跡が入ったアルバムという思いもあります。
もともとストリート感のあるものが好きで
“KICKS”にはスニーカーという意味もあるので
毎日、好きなスニーカーを選んで会社に行くみたいに
今日はこの曲、と選んでもらえるような曲たちが
入ればいいなと思って、“KICKS”になりました。」


Mummy-DさんはEmiさんの人生を変えた存在だとか!

NakamuraEmiさん
「ずっとバラードを歌っていたんですが
ある時期、HIP HOPを聞かざるを得ない状態に
なったことがあって(笑)
それまでHIP HOPを全然聞いてこなくて。
その時に出会ったのがRHYMESTERさんでした。
自分の言いたいことがある人が、歌を歌うべきなんだと
衝撃を受けて、そこから自分は仕事を頑張るようになって
だんだん、リアルな歌詞を書けるようになったので
本当に自分の人生や性格、いろんなものを変えてくれたのが
RHYMESTERさんでした。」






===============

辻利の抹茶をちょいと楽しみながら
トークしていく「辻利GreenTime」のコーナー♬

スタジオには辻利の「さらっととける抹茶」を使った
抹茶アフォガートをご用意しました。

Q.最近ちょいと日々の暮らしにプラスアルファしたものは?

「車を運転することが多いんですけれど
それにより右側のほっぺだけにシミ予備軍が…
最近調べたら、すごかったんです(笑)
そこから美白アイテムを取り入れるようになりました。」


<LIVE>

◎「KICKS Release Tour 2024」
6月8日(土)北海道・札幌cube gardenからスタート!
8月25日 福岡までのAcoustic ver.のあとは

Band ver.
10月11日(金) 大阪・味園ユニバース
10月12日(土) 愛知・THE BOTTOM LINE
10月27日(日) 東京・Zepp Shinjuku


◆◆◆NakamuraEmiさん オフィシャルサイト◆◆◆