今週のゲスト

  • 1114Thu
  • Coccoさん
  • 1113Wed
  • m-flo LISAさん・☆Takuさん
  • 1112Tue
  • ゴスペラーズ 村上てつやさん・酒井雄二さん
  • 1111Mon
  • 渡辺美里さん

オンエアレポート

11
12
Tue

ゲストは…ゴスペラーズ 村上てつやさん・酒井雄二さん


きょうは、ゴスペラーズの村上てつやさんと酒井雄二さんを
お迎えしました!

〈もう一度聞きたい!友達に教えたい!聴き逃した〜!〉
radikoタイムフリー/TOKYO FMでお聴きください!
※一週間以内のみ聴収可
※TOKYO FM以外でお聴きの方は、 radikoへアクセスして、
タイムフリーのページから番組を検索してください。


ゴスペラーズは今年12月21日に
メジャーデビュー25周年を迎えられます!
結成は1991年で、村上さんが黒沢さんと一緒に
歌うようになったのは高校3年生ということで
村上さんと黒沢さんは今年30周年だそうです(笑)

25周年をお祝いして10月30日に
シングル「VOXers」がリリースされました。
“ケンカアカペラ”という曲!!


酒井雄二さん
「声(Voice)っていう意味の、言葉でのボクシングを
する男たちというタイトル。声で戦うんです。
ゴスペラーズが侃々諤々、殴り合いのように
俺が俺がっていう風にハモる曲を作りたかったんですよ。
(ゴスペラーズというと)綺麗なハーモニー
静かで溶け合って美しいですねって、曲を聴く前に
先に感想が来ちゃうような、そういう
ジレンマみたいなのを感じることがあって…。
ゴスペラーズは昔から文化祭や後夜祭で
ロックバンドに負けないようにハモって
すごいねって言わせてやるぜっていう
そういうノリのグループだったので
そのキャラクターを25周年で
忘れちゃいけないよねって。」





そして12月8日にはメジャーデビュー25周年を記念した
ゴスペラーズ初のシングル・コレクション
「G25 -Beautiful Harmony-」が発売されます!


村上てつやさん
「25年分あるので、音の作り方とか
当然変わっているんですけど、リマスタリングをして
聞きやすいようにして…
いまだに“どうして俺、このタイミングで歌ってるのかな”
とか(笑)後悔とかもちょっとあるけれど、(CDは)
その瞬間が閉じ込められているっていうことだから
ある種、決断とか締め切りとか、色んなことのなかで
これだ!って出したものを、ずっと大切にしたいっていう
思いでやってきたから、こんな豪華版にまとめて
もらえたっていうのは、色んなスタッフの愛情を
僕たちも感じることができる…
ファンの皆さんにも喜んでもらえたら嬉しいな。」


――――――――――――――――
【森永乳業 Cafe Talk】
ゲストの方に「もっとリラックスしていただこう!
ホッと一息ついていただこう!」というお時間。
用意した商品にいる質問に答えて頂きます。


<このアーティストのここがすごい!>

村上てつやさん
「マーチンさん、鈴木雅之さん。
ソウルミュージックの日本化というか
邦楽にどうやって落とし込むかみたいな…
僕らから見ても、世の中から見ても、第一人者だと思う。
やっぱりソウルミュージックって、ファンキーな面も
あるんですけれど、やっぱりスイートなもの。
ご自身でもおっしゃているんですけど
ラブソングの王様として君臨されていて、
本当に甘いものが好き!楽屋には常に甘いものがある!」


<一日だけ変身できるとしたら?>

酒井雄二さん
「最近、ついに猫を飼い始めることができまして…
保護猫でもうすぐ2歳。いいやつなんですよ〜!
ご縁がやっときて、猫我慢ライフの終わりを
迎えることができたんです。
それで時々、こっちを見てなんか喋るんですけど
何言っているかわからないんですよ。
会話が成立したらなぁ〜って!」



▼LIVE
全都道府県ツアー「ゴスペラーズ坂ツアー2019〜2020 “G25”」
12/21(土)@東京公演からスタート!
2020年7月まで全国をまわられます!!

詳しくはゴスペラーズのオフィシャルサイトをご覧ください!


◆◆◆ゴスペラーズ オフィシャルサイト◆◆◆

«前へ || 1 | 2 | 3 |...| 2046 | 2047 | 2048 || 次へ»