オンエアレポート

12
14
Mon

2020-12-14 松任谷由実さん


8年ぶりのご登場!
松任谷由実さんをお迎えしました。

〈もう一度聞きたい!友達に教えたい!
聴き逃した〜!〉
radikoタイムフリー/TOKYO FMでお聴きください!
※一週間以内のみ聴収可
※TOKYO FM以外でお聴きの方は
radikoへアクセスして、
タイムフリーのページから番組を検索してください。


12月1日に4年ぶりとなるニューアルバム
『深海の街』をリリースされたユーミンさん!

今年中にこの作品を出したいという
強い思いがあったそうです…

松任谷由実さん
「クリエイターとして、こういう年に一体
自分は何を記録するんだろう?
ということに一番興味があったから
まず自分の為に作りたかったんですね。
長くやってきたから“自分のために”を
深く追求したら、きっと賛同してくれる人が
たくさんいるんじゃないかっていう
期待のもとに。
世界史に残るような2020年…
来年もこの感じは、続いていくと思う、
もちろん改善されたりするけれど
戻らないものもあるし。
でもそのきっかけになった2020年を
記録しておきたかったんですよね。」




そして、アルバム発売日の12月1日は
ちょうど40年前に名盤『SURF&SNOW』が
リリースされた日!



リゾートアルバムというコンセプトで作られ
ジャケットには「VOLUME ONE」と
書いてある『SURF&SNOW』
今回のアルバム制作も
当初は「VOLUME TWO」という想定で
作り始められたそうです…

ユーミンさん
「“深海の街“の(ジャケット)
潜水服で抱き合っている男女のポーズは
“SURF&SNOW”のポーズなんですよ。
深海の街では、潜水服越しでチューブもついて
そこに一筋の光が差し込んでくるという。
意味合いが全く違うけれど、共通のものが
あるというアルバムになりました。
(中略)
40年前のリゾートっていうのとは価値観も
コンセプト自体がもう変容していると思って。
いながらにして、どこか旅をしたり
自分を探したり…“脳内リゾート”が
テーマになるだろうなと思っていたんですけど
奇しくもコロナ渦となって。
それが、作品として実現した感じがします。」



――――――――――――――――

【森永乳業 Cafe Talk】
ゲストの方に「もっとリラックスしていただこう!
ホッと一息ついていただこう!」というお時間。
用意した商品に隠されている質問にお答え頂きます。

Q.初恋の相手はどんな人?

「13歳のときに、とっても憧れた
ミュージシャンの人がいたんですよね。
それが初恋と言えるかな。
ベーシストだったんですけれど、中国の人で
5ヶ国語ぐらい喋れる人。
手足が長くて、きっとモテていたと思います。
その人のいるバンドの追っかけをしたのが
私のデビューのきっかけにもなりました。」


◇◇松任谷由実さんオフィシャルサイト◇◇

あしたもユーミンさんのご登場です!
どうぞお楽しみに☆






■今後のゲスト

12/16(水)DREAMS COME TRUE 中村正人さん
12/17(木)すゑひろがりず
降幡愛さん・Gotch(後藤正文)さん…and more!!