オンエアレポート

10
12
Tue

2021-10-12 シンガーソングライター 折坂悠太 さん

“平成”最後の日、以来のご登場♪
シンガーソングライターの折坂悠太さんを
お迎えしました。

月9ドラマ「朝顔」や映画「泣く子はいねぇが」の
主題歌や、サントリーのウイスキー・天然水などの
CMソングでも、その声はお馴染みに。



10月6日には約3年ぶりとなる
ニューアルバム『心理』が発売されました。

緊急事態宣言を受けて、予定していた
レコーディングを一時中断…コロナ禍での
世の中の空気を感じつつ楽曲を見直し
すでにリリースされている楽曲を含め
新たにレコーディングされたという
渾身のアルバムです。

折坂悠太さん
「(前作の)“平成”を出したあと、来年
アルバムを出す意気込みだったんですけど
ドラマの仕事もあって、来年にしよう…
また来年にしよう…っていう風になって
結構、時間が経ってしまったんですけど。
その中で京都のミュージシャンと一緒に
バンドを始めたり、あとはコロナ渦もあって
本当にこの3年の自分の記録のような
作品になったかなと思います。」

美雨さん
「日々生まれてくるものなんですか?」

折坂悠太さん
「そうですね。“トーチ”という曲は
京都にいたときにシンガーのbutajiさんと共作したんですけど
それも2019年の台風のあとに作って。
何か色々、事あるごとに思うところがあって。
言葉が出てくるっていうのも、あるのかなあと思います。」

美雨さん
「何か、社会的な出来事だったり
そういうことの後っていうのは
もちろんミュージシャンっていろんなことを感じて
いずれ作品になったりするものですけれども。
ここ数年は、本当に多いですよね。」

折坂悠太さん
「そうですね。考えが追いつかないぐらい。
その度にザワザワしたり落ち込んだりして
自分がどうやってそれを消化するのかといったら
作ることだったのかなあと思うので。
このアルバムはその結晶のような部分も
あるかなあと思います。」






――――――――――
ゲストのプライベートな一面にせまります!
Q.最近、プライベートで大声を出したのは?

「この前、中納良恵さんと“待ち空”という曲を
やらせていただいたんですけど、そのMV撮影が
海辺だったんですよね。
フナムシがいっぱいいて、待ち時間とかに
明らかにぐったりしていて、多分この子は
お亡くなりになっているのかなっていうやつを
チョンってやったら、バーっ!って動いて
そのとき、すごい大きな声を出しました(笑)
自分でやっておいてめちゃくちゃびっくりしました。」





<LIVE>
折坂悠太 「心理ツアー」
10月29日(金)大阪からスタート!

詳しくはオフィシャルサイトをご覧ください♪

◇◇◇折坂悠太さん 3rd Album『心理』特設サイト◇◇◇