オンエアレポート

11
24
Wed

2021-11-24 loundrawさん

ディアフレンズ初登場!
気鋭のイラストレーター loundrawさんをお迎えしました。

loundrawさんは福井県出身の26歳。
18歳のとき、永田ガラさんの小説
『星の眠る湖へ―愛を探しに―』の装丁で商業デビュー。
その後も、住野よるさん『君の膵臓をたべたい』
佐野徹夜さん『君は月夜に光り輝く』
東野圭吾さん『恋のゴンドラ』など
多くの小説の装画を担当されています。

2019年にはアニメーションスタジオ
「FLAT STUDIO」を設立。
そして、loundrawさん初監督の
映画アニメーション作品『サマーゴースト』が
11月12日から公開中です!

3人の少年少女、そして夏に現れるという
“サマーゴースト”とのひと夏の出逢いを描いた
40分の短編アニメーション。

主人公「友也」の声は、声優の小林千晃さん。
そして、“サマーゴースト”と呼ばれる
若い女性の幽霊「絢音」は女優の川栄李奈さんが
担当されています!

そして驚くことに、YouTubeでは映画の冒頭
5分が公開されています♪



メインテーマは、河鹹照監督の映画
「朝が来る」やドラマ「中学聖日記」などの
音楽を担当されている小瀬村晶さんが手がけています。

−−−−−−−−−−−−−−−
ゲストのプライベートな一面に迫ります!

Q.実物を見て感動した建築物は?

loundrawさん
「兵庫県立美術館ですね。
実は“サマーゴースト”の話の中でも
すごく大事な意味を持っている場所でして
主人公の友也にとっても絢音との時間では印象的な場所。
建物も本当にかっこよくて無駄がない。
一目見ればここがどこかわかる
そういう建築物はやはり素晴らしいなと思いますね。」

美雨さん
「安藤忠雄さんの建築ですよね。
実際に行かれたんですか?」

loundrawさん
「行って、写真を撮ったり、ここに関しては
けっこうリアリティがすごく大事な場所なので
実際に見て、どういう角度で撮ろうかとか
話したりしましたね。」

美雨さん
「絵にするのが難しいものって何ですか?」

loundrawさん
「僕は、植物とかが難しいですね。
すごく細かいんですけれど、まとまりで
描かなきゃいけなかったりするので
実際に目で見えているものと、絵に描いたときに
見やすいものが結構ずれている部類。
植物がうまく描ける方は
本当に絵が上手い方だなと思います。」


♪ loundrawさんリクエスト♪
M. pray / 赤い公園


loundrawさんが原案・監督をつとめた
短編アニメーション映画『サマーゴースト』現在、公開中です!
上映劇場の情報など、詳しくはオフィシャルサイトを
ご覧ください♪

◇「サマーゴースト」公式サイト◇