オンエアレポート

04
15
Mon

2024-04-15 石井竜也さん

今週は「MUSIC HISTORY」と題して、長きにわたり
歌い続けている方々をお迎えして
いろいろお話を伺っています。

本日はディアフレンズの大先輩!
米米CLUBの石井竜也さんをお迎えしました♬


今週のディアフレンズは「MUSIC HISTORY」と題して
長きにわたり歌い続けている方々をお迎えして
いろいろお話をうかがいます♬

石井竜也さんは、1985年10月「米米CLUB」としてデビュー。
今年でデビューから40年目を迎えます!

「浪漫飛行」「君がいるだけで」「Shake Hip!」などなど
数多くのヒット曲を生み出し、30年以上たった今でも
多くのリスナーから愛され続けています。

美雨さん
「この曲はヒットさせたい、ヒットするぞ、
そういう予感ってありましたか?」

石井竜也さん
「“FUNK FUJIYAMA”は、ちょっと変わっているからみんな聞いてくれて
ヒットする予感はしていました。
(リスナーは)世にないものを聞きたいじゃないですか。
この曲は、外国の人にもわかる言葉を並べただけで
歌詞にもなっていないんです(笑)
アメリカで賞を獲って、会場にはマイケル・ジャクソンや
マドンナがいて、俺たちは一体どこにいるんだろうって。
当たるかどうかわからないけれど
ヒット曲は、変わり種と、わかりやすさ。
そういう仕掛けを作って出すこともあれば
当時はテレビが全盛の時代なので
月9ドラマは大ヒットするみたいな。
それこそ、小田和正さんやチャゲアスが
100万枚、200万枚と出ていた時代。
“浪漫飛行”はJALと一緒に盛り上がったし
“君がいるだけで”は、ドラマで盛り上がった。」

美雨さん
「今もライブでは、この頃の曲を歌いますか?」

石井竜也さん
「歌います。曲が死なないために
色んなことができると思ったのは
“君がいるだけで”をボサノババージョンにして
歌ってみたら意外と良かったんです。
自分なりに、残していくための努力をしなきゃいけない。
いつまでも古いバージョンにしがみついていたら駄目だと
いろんな形にして、いろんな人たちが
聞いてくださるようにばらまいておく。
この間は“浪漫飛行”のトリビュート・アルバムを
発売して、ゴスペラーズから新人バンドまで
浪漫飛行をいろんな歌い方で歌ってくれているんです。
(中略)
エイジレスだから、どうにでも料理できる
色褪せないし、残しておいてよかったと思える曲です。」




そして、5月29日には石井竜也さんのソロアルバム
『LOST MESSAGE 〜CHAOS〜』がリリース!!

Newアルバムからの新曲
「無人裁判 feat. MICRO from HOME MADE 家族」を
初オンエアーしました!

<LIVE> 現在ツアー中!
TATUYA ISHII SPECIAL CONCERT TOUR AD 2024「MESSAGE

4月18日(木)愛媛/松山市総合コミュニティーセンター文化ホール
4月20日(土)大阪/南海浪切ホール 大ホール
4月29日(月・祝)東京/LINE CUBE SHIBUYA など
6月の愛知公演まで続きます♬



◎石井竜也さんがパーソナリティをつとめる番組
TOKYO FM『SGC presents ⽯井⻯也 GOLDEN MUSIC』
毎週日曜日 午前8時〜放送中!



◆◆◆石井竜也さん オフィシャルサイト◆◆◆