2021/4/4

ホラン千秋が太鼓判! 地方ロケ先で食べて思わず唸った“おすすめの食べ物”3選

DDP編集部

ホラン千秋がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの新番組「apollostation Drive Discovery PRESS」。番組では、“ラジオの中の編集部”を舞台にホランが編集長、リスナーが番組専属特派員となり、全国の食べ物やさまざまな場所にスポットを当て、日本の魅力を再発見していきます。記念すべき初回となる4月4日(日)の放送では、ホランが地方ロケで思わず唸った“おすすめの食べ物”を紹介しました。

魅力的なローカル情報をお届け!

ホランは、番組冒頭「今日から(新番組が)スタートとなりましたよ~。編集長のホラン千秋です!」と元気はつらつにあいさつ。「みなさんにとって身近な地域から、お気に入りの場所、そして、1度は行ってみたい土地まで……毎回、さまざまな“特派員”に来ていただいて、魅力的なローカル情報をたっぷりお届けしていきます」と説明します。

そして、番組専属特派員に向けて「例えば、お住まいのところの景色や食、伝統工芸品など、“自慢したい!”いいところを、番組Webサイトへのメッセージや、Twitterで『#DDプレス』とハッシュタグを付けて、ぜひつぶやいていただいて、番組で紹介していきたいと思っています」と呼びかけつつ、

「知っているつもりの地域や何気ない場所に、実はたくさんの魅力が隠れていることもあるので、特派員の話や編集部に寄せられる情報から、旅ができるようになったら実際に訪れてみたくなるような、日本全国の魅力をみなさんと一緒に再発見していけたら」と思いを語ります。

今回は番組初回ということで、ホランがロケで訪れた先で食べたもののなかで“これは美味しかった!”というものを紹介。それは去年、番組ロケで訪れた箱根湯本の和菓子店「菊川商店」で食べた、カステラ焼き箱根まんじゅう。「なかが“白あん”なの。これがすごく美味しくて、“店頭で焼いているのを見られる”と言うと、みなさんピンとくるかもしれないですが、焼きたてほくほくがとても美味しいのでぜひ食べていただきたい」とおすすめします。

箱根でもう1つ挙げたのは、木の実のスイーツ屋「箱根sagamiya」で食べた、箱根マロンパイ。「朝、オープン直後に行くと、焼きたてで皮がパリッパリで、ずっしりとしたマフィンのようなスポンジケーキの生地の中にごろっと栗が入っているんですけど、それが美味しいんですよ~♪」と絶賛します。

そしてさらにもう1つ、静岡県下田市を訪れたときに食べた、さんまの押し寿司も絶品だったそうで「甘酢でしめただけのさんまなんですけど、本当にシンプルな素材というか。さんまの脂が乗っていて(甘酢との相性も良くて)めちゃめちゃ美味しいんですよ! 青魚の押し寿司って“どうかな?”って思っている人がいるかもしれないですけど、生臭さもないしすごく美味しい!」と太鼓判を押します。

しかも、さんまの押し寿司は番組ロケで訪れたのではなく「帰りの新幹線に乗る前に、地元の方から『これ、すごく美味しいからお土産に持って帰って!』って渡されて、新幹線のなかで食べたら本当に美味しくて! ぜひみなさんにも召し上がっていただきたい!」とおすすめしました。

今回はホランお気に入りの“食”を紹介しましたが、「全国のみなさんがまだ知らない美味しいものだったり、フォトスポットとして発掘されていないけど超おすすめの場所などがあったら、番組宛に教えていただけるとうれしいです! みなさんからの情報もお待ちしています」と呼びかけました。

あらためて初回放送を振り返って、「私もお仕事でいろいろな地域や地方のみなさん、自治体のみなさんにお世話になることがあって、番組で紹介しきれないその土地の良さや人の温かさを感じて、助けられたりパワーをもらったりしたので、ぜひこの番組を通して、恩返しではないですけど、少しでも“地方から日本を元気にできたら”という思いも込めて、今後も日本の素敵な場所や人、食べ物をお伝えしていきたい」と意気込みを語りました。

Back issuesバックナンバー

more