Orico presents FIELD OF DREAMSOricoFIELD OF DREAMS

この番組では、「夢に向かって頑張っている人を応援する」をコンセプトに、夢をかなえ活躍する方々をゲストに迎え、そこに向かうまでのプロセスや、努力、苦労、そしてかなえたときの喜びを深く掘り下げていきます。

パーソナリティ 川田裕美プロフィール


*
『Orico presents FIELD OF DREAMS』では、夢を叶えた方、今まさに夢に向かって突き進んでいる方をゲストに迎え、その人生のターニングポイントに迫っていきます!

今週のゲストは、ラグビー日本代表であり、NECグリーンロケッツのバイス・キャプテン田村優選手です。

田村選手は、今年、日本ラグビー界の歴史を変えたラグビーワールドカップ、南アフリカ戦勝利の瞬間ピッチに立っていました。

今週と来週、田村優選手の人生のターニングポイントについてお話を伺っていきます。




●第1のターニングポイント


川田「グリーンロケッツでのポジションはSO(スタンドオフ)。背番号10番 司令塔ということですが、具体的にはどんな役割になるんですか?」

田村「チームのボスですね。チームがどういう風に動くかとか、試合の全部を握って動かしていくポジションなんですけど。いろんな能力を求められるので、頭も使いますし、けっこう大変ですね」

川田「広い視野を持って、自分が攻撃、防御、両方にいけるようにという感じですか?」

田村「相手からしたら、ボスを潰せばチームが崩れるので、僕よりも何倍も大きい人が突っ込んでくるので、そういう人もタックルしないといけない。けっこう痛いですね(笑)」

川田「そんな田村優選手にとって、人生の第1のターニングポイントは何ですか?」

田村「NECの1年目の試合。2011年、22歳のトヨタ自動車とのトップリーグの3試合目ですね」

川田「トヨタ自動車との試合で、どんなことがあったんですか?」

田村「その前まで僕は控えのメンバーで、前の日に僕のポジションじゃない人が怪我をして、僕がそのポジションに入って試合をすることになったんです。センターという、日本代表にも入ることになったポジションなんですけど…」

川田「それを言われた時はどんな気持ちでしたか?」

田村「その前の週の試合が終わった時に、外国人のコーチに『お前はセンターができるか?』と聞かれて、できないですけど”できると言ったら、このあと試合に出られるな”と思って、一回もやったことがなかったけど『できる』と言ったんですよ」

川田「その時の試合はうまくいきましたか?」

田村「それが絶好調で、エディー・ジョーンズが就任して、メンバー発表された時に、僕の強みは”10番(スタンドオフ)と12番(センター)を高いレベルでできる選手が必要”ということで呼ばれました。だから、センターをやっていて良かったなと思いました」

川田「では、この試合がワールドカップにつながったんですね」

田村「それしかないですね。嘘ついておいて良かったなと思います(笑)」

●再び舞台へ……


川田「日本代表デビュー戦が2012年4月28日のカザフスタン戦。これが23歳の時ですが、日本代表として初めて立ったピッチのことは、どのように覚えていますか?」

田村「3月の末から始まった合宿が、めちゃくちゃきつくて。アジアの大会なので、試合の強度より、練習の強度のほうが高いんですけど。やっと試合までこれたなと”ホッ”とした感じが強かったですね」

川田「具体的にどうのようなことをされるんですか?」

田村「1日4回練習するんですけど、朝5時半に起きて、ヘッドスタートと言われるものをやるんです。1日のメニューがホワイトボードに書かれるんですけど、『スリープ』も入ってるんですよ。ヘッドスタート→ごはん→スリープ→トレーニング→ランチ→スリープ→トレーニング→スリープ→トレーニング→晩御飯です」

川田「何回にも分けて、ちょっとずつ寝るのを入れるんですね」

田村「寝て起きたら、”今何時で、ここはどこで、今から何の練習が始まるんだ”という時が多いです(笑)」

川田「体は修復される感覚はわかるんですか?」

田村「いや、一度寝たら、もっと寝たいですよ(笑)。だいたい1時間半くらいスリープの時間があるんですけど、寝られなかったら気持ちも絶望で、次の練習になかなか入れないですね」

川田「寝ることも練習の中に組み込まれているんですね。”もうヤダ!”と思ったことはありましたか?」

田村「合宿終わって、次行く時は本当にいやでしたね。呼んでもらえることは光栄なんですけど、本当にいやでした(笑)」

川田「これまでも、相当ハードなトレーニングをされていると思うんですけど、その田村さんが仰るってよっぽどだと思います」

田村「そうですね。この4年間で10年分くらいラグビーした感じはありますね(笑)」




>>来週は、ラグビー日本代表、NECグリーンロケッツの田村優選手がワールドカップのピッチに立つまでの第2のターニングポイント、そしてワールドカップのお話をうかがっていきます。
*
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 137 | 138 | 139 |...| 173 | 174 | 175 || Next»

感想・メッセージのご応募はこちら

Message

夢をバックアップする素敵なプレゼントも用意しています。ぜひ番組をチェックして、ご応募ください

ご応募はこちら

AIR TIME

AIR-G'(FM北海道)
(日)07:00〜07:25
エフエム青森
(土)12:30〜12:55
エフエム岩手
(土)12:00〜12:25
Date FM(エフエム仙台)
(土)12:30〜12:55
エフエム秋田
(土)12:00〜12:25
エフエム山形
(土)08:30〜08:55
ふくしまFM
(日)09:30〜09:55
FMぐんま
(日)07:00〜07:25
TOKYO FM
(土)12:30〜12:55
RADIO BERRY
(土)12:30〜12:55
FM-NIIGATA
(土)08:00〜08:25
FM長野
(土)12:30〜12:55
K-mix
(土)08:30〜08:55
FMとやま
(土)08:00〜08:25
エフエム石川
(土)09:00〜09:25
FM福井
(土)12:30〜12:55
@FM(FM AICHI)
(日)08:00〜08:25
FM GIFU
(土)12:30〜12:55
FM三重
(土)11:30〜11:55
FM滋賀
(土)09:30〜09:55
FM OH!
(日)07:30〜07:55
Kiss FM KOBE
(土)09:00〜09:25
エフエム山陰
(土)09:30〜09:55
FM岡山
(土)11:00〜11:25
広島FM
(土)09:30〜09:55
エフエム山口
(土)11:30〜11:55
FM香川
(土)12:00〜12:25
FM愛媛
(土)07:30〜07:55
FM−TOKUSHIMA
(土)12:30〜12:55
エフエム高知
(土)09:00〜09:25
FM FUKUOKA
(土)08:00〜08:25
エフエム佐賀
(土)09:00〜09:25
エフエム長崎
(土)09:30〜09:55
エフエム熊本
(日)08:30〜08:55
エフエム大分
(土)12:30〜12:55
エフエム宮崎
(土)12:30〜12:55
エフエム鹿児島
(土)09:00〜09:25
FM沖縄
(土)08:30〜08:55

page top