Orico presents FIELD OF DREAMSOricoFIELD OF DREAMS

この番組では、「夢に向かって頑張っている人を応援する」をコンセプトに、夢をかなえ活躍する方々をゲストに迎え、そこに向かうまでのプロセスや、努力、苦労、そしてかなえたときの喜びを深く掘り下げていきます。

パーソナリティ 川田裕美プロフィール


*

2018.07.15

「ベストアルバム出したタイミングで“もう無理かな…”っていう気持ちになって」:清水翔太
『Orico presents FIELD OF DREAMS』では、夢を叶えた方、今まさに夢に向かって突き進んでいる方をゲストに迎え、その人生のターニングポイントに迫っていきます!

今週のゲストは、先週に引き続き、シンガーソングライターの清水翔太さんをお迎えしています!

清水翔太さんの第1の人生のターニングポイントは、中学生の頃。
D'Angeloの『Brown Sugar』という曲に出会い、オリジナルの曲を作るようになったということです。
今の清水さんの音楽スタイルの原点になった出会いでした。

そんな清水翔太さんの人生に起こる第2のターニングポイントを伺いました。


●人が好き


川田「最近、真空低温調理にはまっていると聞きました(笑)」

清水「食が好きで、家電とか大好きなんですよ。
オススメの家電を聞いてる時に、真空低温調理器というのがあるって聞いて、“なんじゃそりゃ!?”っていう、肉とかがすごい美味しく作れるんですよ。棒なんですよ」

川田「棒?」

清水「ただそれを鍋に入れて温度を一定に保つんですよ。真空にした生肉を入れてじっくり火入れしていくんです」

川田「その棒があればガスで火をつけなくていいんですか?」

清水「そうなんですよ。肉だと50度後半で2〜3時間ずっと置いておくんです。そしたら、均一に火が入って旨味が外に漏れないんですよ。焼くと外に出ちゃうので」

川田「美味しそうですね(笑)そういうこともされるんですね。人を呼んで、ということもあるんですか?」

清水「ありますね、人といるのがすごい好きで。僕の家ってリビングがあって、スタジオにしてる部屋があって、寝室があって、2LDKなんですけど。
僕はほぼスタジオか寝室だけなんですよ。リビングってほぼいないんですけど、人がくつろげるようにソファも大きいのを買って、本とかも置いて、人が家にいてほしいんですよ」

川田「ちょっと意外かもしれないですね」

清水「昔は1人が好きだったんですけど最近苦手になってきちゃって。常にオープンにしてて、みんなアポ無しでくるんですよ(笑)。
いきなりピンポンが鳴るみたいな、“いるかなと思って”って(笑)」

川田「それを聞いたらみんな行きたくなりますよ。困ったら清水さんのうちに行けば何とかしてくれるみたいなね(笑)」

清水「ぜひぜひって感じです(笑)」

●転機となったアルバム『PROUD』


川田「清水翔太さんの第2の人生のターニングポイントはいつのことになりますか?」

清水「2016年、27歳のときに『PROUD』っていうアルバムをリリースしたしたんですね。そのアルバムがポイントですね」

川田「このアルバムはどうやって出来上がったんですか?」

清水「この前のアルバムがベストアルバムで、そこまでは周りに気を使いながら活動してたんですよ。
“こういう曲を世間は求めてるから”とか、“レコード会社さん的にはこういう清水翔太を作っていきたいかな”とか、いろいろ気にしながら曲を作っていると自分自身が薄くなっていってる中で、でも結果が伴えば全然いいかなと思っているんですよ」

川田「はい」

清水「やっぱり恩返しをしたくて。自分を見つけてくれた人たちとか、育ててくれた人たちに還元したいっていう気持ちがあったので。
いろんな人の言うことを聞いて結果が出るならいいなと思っていたんですけどこれが出なくて」

川田「そうだったんですね」

清水「“これぐらいは売れてほしい”っていう以上に売れないというか、全然売れないみたいな。
全部自己責任で思い切りやってなかったとしても“清水翔太はこういう人”ってなっちゃうので。そういうのが悔しくて」

川田「うんうん」

清水「7年ぐらい頑張ったんですけどどうにも結果が出ないというところで、ベストアルバム出したタイミングで“もう無理かな…”っていう気持ちになって、海外に住んだりして自分をリセットした方がいいなと思って」

川田「そこまで落ちてしまった時があったんですか」

清水「活動休止したところで戻って来れる席があるか分からないし、やめるっていう覚悟で…なんですけど、急に“いや、ダサいな!”と思っちゃって。
場所を変えて何かが変わるわけじゃないし、そこで学ぶこともたくさんあるかもしれないけど。一番最初を思い出せば“日本の音楽シーンで俺がひっくり返してやる、天下取ってやる”っていう気持ちを諦めるっていうことじゃないですか」

川田「はい」

清水「“まだ、全然出し切ってないじゃん!やっぱりやめる!”って言って、レコード会社さんとか事務所さんにも『一回、自分の信じるものを思い切りやらせてください』というところで出来たアルバムが『PROUD』だったんですよ」

null


>>来週は、漫画家・ミュージシャンの久住昌之さんをお迎えしてお話を伺っていきます。
お楽しみに!

*

感想・メッセージのご応募はこちら

Message

夢をバックアップする素敵なプレゼントも用意しています。ぜひ番組をチェックして、ご応募ください

ご応募はこちら

AIR TIME

AIR-G'(FM北海道)
(日)07:00〜07:25
エフエム青森
(土)12:30〜12:55
エフエム岩手
(土)12:00〜12:25
Date FM(エフエム仙台)
(土)12:30〜12:55
エフエム秋田
(土)12:00〜12:25
エフエム山形
(土)08:30〜08:55
ふくしまFM
(日)09:30〜09:55
FMぐんま
(日)07:00〜07:25
TOKYO FM
(土)12:30〜12:55
RADIO BERRY
(土)12:30〜12:55
FM-NIIGATA
(土)08:00〜08:25
FM長野
(土)12:30〜12:55
K-mix
(土)08:30〜08:55
FMとやま
(土)08:00〜08:25
エフエム石川
(土)09:00〜09:25
FM福井
(土)12:30〜12:55
@FM(FM AICHI)
(日)08:00〜08:25
FM GIFU
(土)12:30〜12:55
FM三重
(土)11:30〜11:55
FM滋賀
(土)09:30〜09:55
FM OH!
(日)07:30〜07:55
Kiss FM KOBE
(土)09:00〜09:25
エフエム山陰
(土)09:30〜09:55
FM岡山
(土)11:00〜11:25
広島FM
(土)09:30〜09:55
エフエム山口
(土)11:30〜11:55
FM香川
(土)12:00〜12:25
FM愛媛
(土)07:30〜07:55
FM−TOKUSHIMA
(土)12:30〜12:55
エフエム高知
(土)09:00〜09:25
FM FUKUOKA
(土)08:00〜08:25
エフエム佐賀
(土)09:00〜09:25
エフエム長崎
(土)09:30〜09:55
エフエム熊本
(日)08:30〜08:55
エフエム大分
(土)12:30〜12:55
エフエム宮崎
(土)12:30〜12:55
エフエム鹿児島
(土)09:00〜09:25
FM沖縄
(土)08:30〜08:55

page top