木村拓哉のFlow - TOKYO FM 80.0MHz - 木村拓哉

木村拓哉のFlow - TOKYO FM 80.0MHz - 木村拓哉

2020年05月31日Flow 第九十六回目

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、今週もみなさんから届いたメッセージをリモート収録でお届けします。

木村:いや〜、早くスタジオ行きたい!TOKYO FMに!!

今週は10代の方や学生の方からのメッセージがたくさん届いているので、そちらを紹介していきます。

【三重県 しゅんた?? 19歳男性】
キャプテンこんにちは!私はホテルで働いているんですが、最近休業を致しました。
いつまでこのような状況が続くのか、自宅待機のストレスが募るばかりでした。
そんな中、"木村さーーん"で紹介された映画をいくつか拝見しました。
とっても心が豊かになり、リラックスできました。
友達と遊ぶことさえできない中で、"木村拓哉"という存在が本当に心の支えになっています。
その感謝の気持ちをお伝えしたく、メールさせて頂きました。
これからも僕たちを明るく照らしてください!今はライブのDVD発売が1番の楽しみです!


木村:そんな、しゅんた??、19歳でこんな気を使った文面にしなくてもいいよ。もっとカジュアルにいこうぜ〜(笑)。「明るく照らしてください!」ってそんな。

ま〜でもね、自宅待機でストレスがたまる方も多いみたいで。
たしかにちょっとね、「うわぁぁぁぁっ!」ってなるけどね。でも、「うわぁぁぁぁっ!」ってなりそうになった場合は、身体を動かしてみたりとか。やっぱり、この"Stay Home"の間に、ちょっとみんな体格が良くなったんじゃないかっていうぐらい、筋トレをしてみてはいかがでしょうか?
僕は2日に1回やってます。

あ、しゅんた??も、もしあれだったら自重で出来るトレーニングいっぱいあるから、やってみたらどうだろうか。19歳だったら、バリバリ鍛えられるでしょ。で、ホテルにお仕事に戻ったときに「おっ! なんかホテルの制服が、ちょっと胸周りがきつくなってるぞ!!」っていう感じになってくれたら嬉しいな。
あ、でも、ありがとね。こういう「感謝の気持ちをお伝えしたく」っていうメールを送ってくれて。ちゃんと伝わりました。ありがとうございます。

続いてはこちら。

【奈良県 ありさ 13歳女性】
キャプテンこんにちは!
私の両親はキャプテン世代ど真ん中で、この前キャプテンが出演していたオススメのドラマを教えてもらいました。
私はドラマが好きなので、見ていたドラマを見返すことはよくあるんですが、20年近く前のドラマは見たことがなく、未知の世界でしたが、見出すと止まらないです。
最近外に出れないので、よくキャプテンのドラマを見て、おうち時間を楽しんでいます。
『BG〜身辺警護人〜』も、楽しみに待ってます!


木村:ありがとうございます。すごいな〜。未知の世界と言われている20年近く前のドラマ。
あ〜、それがもう『Beautiful Life 〜ふたりでいた日々〜』になるのか。そうだそうだ! そうだよ、ビューティフルライフが2000年。で、『HERO』の1stシーズンが2001年。で、今13歳のありさちゃんが「おぎゃ〜!」と生まれた付近でやってたのが2005年の『エンジン』だったりとか、2007年の『華麗なる一族』だったりとか。映画だと2006年の『武士の一分』とか、あとHEROの2007年ですね。

ぜひ、その未知の世界、楽しんでいただけたら嬉しいな〜と思います。ありさちゃんが昔のドラマ観てくれて、どう感想をもってくれるか、すごい気になりますね。良かったら、生まれる前のビューティフルライフあたりから楽しんでいただけたら幸いです。また、感想を送ってください。お待ちしてます!

学生の方から不安とかお悩みも届いてるので、紹介します。

【大阪府 ころころ 18歳女性】
キャプテンこんにちは!
毎週このラジオで癒しをもらってます。ありがとうございます!!
私はこの春晴れて大学に合格し、6年間の医師になるための勉強が始まったところです。
正直、今回のこのコロナによって沢山の医療従事者が犠牲になっているのを目にして、医師になることへの不安はありますが、ずっと追いかけてきた夢なので夢に向かって頑張ろうと思います。
キャプテンの小さい頃の夢が聞けたら嬉しいです!!


木村:ほんとそうだよね。この状況の中で「医療の道を選ぶことに不安を感じてしまう」っていうのは、第三者としてもすごくわかるな〜。でもね、大学に合格して、ころころがずっと目指してきたお医者さんになるっていう、医療現場に自分がいるっていう事を目指して勉強してきて、大学も合格して、たしかにな〜、急にだもんね。ころころがきっと、大学の試験勉強、受験勉強してるときはこういう状況じゃなかったもんね。ほんとだよな〜。でもね、本当にその資格のある人のみが患者さんを助けることができるからね。だから、ころころには色んな不安もあるとは思うけど、ぜひ、医療現場にころころが存在できるように、このまままっすぐ自分の軸をぶらさずに行っていただけたら嬉しいなとは思うんですけどね。きっと今、現場で勇敢に戦ってくれている医療従事者のみなさんも、ころころのことを待ってると思いますので、ぜひ!!

僕の小さいころの夢ですか。小学校の将来の夢みたいなやつで書いた文集に提出した原稿用紙に書いたのは、"動物園の飼育係"って書きましたね。なんでか知らないけど、すごい動物に関係した仕事につきたいって思ってたんですよね。動物園の飼育係さんか、もしくは獣医さんになりたいと思ってましたね。これは、ず〜っと思ってたな。
でもね、ひょんなことから今は僕はこういう事をやらせてもらってますけど。うん、人生何があるかわかんないですね(笑)。

最後にもう1枚。

【長崎県 リボルバー 21歳男性】
キャプテン、こんにちは!
こないだの「シチュエーション選曲」すごく良かったです!
大好きなブルーノ・マーズが流れて思わず家で踊っちゃいました!
また拓哉キャプテンの選曲が聴きたいです!今度は「ラブソング」をお願いします!


木村:先日、シチュエーション選曲をやらせてもらったんですけど、わりとリアクションがみんなからきて、ちょっとびっくりしてますけど。
前回選曲させていただいたのは、「気分をスッキリさせたい時は、B’zでultra soulでしょ!」ってなりまして。「癒されたい時は、Mötley Crüe でHome Sweet Homeでしょ!」とか。あと、「踊りたい時だったら、Bruno Marsで24K Magicでしょ!」っていう風にチョイスしてみたんですけど。

今回はラブソングですか。ラブソング、広いね! 広いし、洋楽も邦楽もものすごい量あるよね、ラブソングって。
なに? いやいやいや。こんな、どストレートなタイトルで邦楽でラブソングっていったら、もう、この曲しかないんじゃないんですか?
尾崎豊さんで『I Love You』。

M1.I Love You/尾崎豊

2020年05月24日Flow 第九十五回目

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、今週もリモート収録でお届けします。

今週は、みなさんからの“ご報告”メッセージを中心にお送りします。
題して、「どこかで木村拓哉の話題、報告スペシャル!」お楽しみに!!

【東京都 おさないまこと 44歳男性】
爆笑問題の太田さんがご自身のラジオ番組で、GYAO!の『木村さ〜〜ん!』で、オススメの本として『文明の子』を5位に選んでくれた事に触れ、
「嬉しい。めちゃくちゃ嬉しい。本当に嬉しかった、飛び上がっちゃったもん俺」と大喜びしていました。
そして、「『グランメゾン東京』の時、毎週、感想を長文でずっとメールしてて、『教場』の時も、みっちり感想書いてメールしてるんだけど、1回も返事来てないのね。
もしかしたら俺嫌われたのかな?と思って落ち込んでたの。
そしたら、そういう風に紹介してくれたから、あぁ良かった、と思って。
だとすると、俺のメール、もしかしたら迷惑メールに入ってるんじゃないかな。
返事くれないヤツじゃないんだよ、アイツ」と仰っていました。


木村:これね、こちらの携帯の不都合だと思うんですけど、どなたからのメールも受信できないんですよ。これ、なんでだろう? なんか設定がおかしくなってんのかな?
それでね、そのメールをうちのマネージャーに送ってくれて、うちのマネージャーがLINEに添付して送ってくれたんだけど、すっげ〜量だった! びっくりした!!
このメッセージにも書いてありますけど、グランメゾン東京の感想文だったり、教場の感想文だったり、本当に細かいところまで見てくれてるんだなっていうのが分かる感想文を送ってくれてましたね。

だから、“早く僕の携帯電話のメール機能を直さないといけないな”っていう風にずっと思ってて、やってるんですけど、受信できないんですよ。たぶん、相当受信できてないメールがあると思いますよ。だから、これはちょっとね、僕の携帯の落ち度なんで、ほんとに。
もしメールをくださっていて僕が返信してない方は、僕の携帯の不手際なので…。
すみません、しばしお待ちください。

続いては、こんなご報告がきてます。

【大阪府 りく 24歳男性】
先日、亀梨くんと山下くんのラジオで、数年前の元旦に木村先輩のご自宅に2人でお邪魔したと言ってました。
その時に、キャプテンの自宅で写真を撮り、ファンに公開したいけど、プライベートな写真なので木村先輩から公開して欲しいと言ってました。
ぜひ、貴重な3ショットが見たいです!
山下くんは、新年早々すごく緊張したことを覚えてると言ってました!!
その時のエピソードをぜひラジオで聞きたいです。


木村:これね、ほんとに来たんですよ。正月に! 元旦に!! 連絡が来まして。
このメールにはね、「新年早々すごく緊張した」っていう風に書いてありますけど、そんなことはなかったな。
なぜかと言うとですね、2人とも亀梨の家で飲んでたらしくて、「すいません。ちょっと酔っぱらっちゃってるんですけど、5分だけいいですか!?」って言われて、「あ〜、あけましておめでとう!」って話してたら、「電話で話してるのもあれなんで、ちょっと今から木村君ちに行っていいですか?」って言われて。
「何言ってんの?だって、酔っぱらってんじゃん、お前ら!」って言ったら、「大丈夫です。タクシー呼んですぐ行きます。すいません。5分で帰ります。すいません」って言って、本当に来たんですよ。5分では帰らなかったんですけど。
そうですね。3人で撮った写真、確かにありますね。でも、俺がその写真をみんなに公開するっていうのも、恥ずかしくない!?
でも、うん、じゃ〜、インスタとかにあげようかな。だって山下君もやってるもんね、インスタね。あげさせていただきます!

ま、でも、そうね。結構後輩のみんなが自宅に来てくれたりとかしてて。嬉しいっすよね、きてくれたりとかすると。それこそ、自分のホームに訪れてくれるみんなっていうのは、後輩なんだけどお客さんになるじゃん。その感覚が自分の中では非常に嬉しいですね。今まで後輩で来てくれた人でいうと、智也と准一と、あと亀梨と山下君と、あとね、『PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜』かなんかやったときに藤ヶ谷君も来たんだよね。あと、和也でしょ。結構来てんね(笑)。
まぁ、今後来たいな〜って人が後輩でいたら(笑)、いきなり来られても困りますけど、連絡いただければいいですよ、全然。

俺が先輩の家に行ったことあるのって岡本君ちぐらいかな。岡本君ちに行ったことありますね。10代の時。19とかの時かな。蜷川さんの舞台終わった後とかにお邪魔してましたね。飯とかよく連れて行ってもらったんで、感謝してます。

続いての「どこかで木村拓哉の話題、報告スペシャル!」こんなところでも話題にでていたようです。

【佐賀県 まり 50歳 女性】
こんにちは。
TBSの植田プロデューサーさんがツイッターで、
「木村さーん。まだリモート続くようなら、ご自身の過去作の思い出とか語ってほしいな。
あまり過去を振り返ることがない人だから、こういう機会に。
個人的にはギフトとブラックルーム、教場。」とつぶやかれてました。
どうですか?テレビ電話とか使って植田プロデューサーさんとの対談とかも観てみたいです。


木村:植田さんはつぶやくね〜、いろんなことを。植田さんとお仕事させていただいた作品っていったら、『Beautiful Life 〜ふたりでいた日々〜』と『GOOD LUCK!!』と『安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜』と『A LIFE〜愛しき人〜』ですね。この4本なんですけど。
以前、「ワッツ」の時に何度かお電話での登場とか、スタジオに無理やり連れ込んでラジオをお届けしたこともありましたね。

過去作の思い出を語るって、やったことないね。ちらっとここで振り返るならば、先日ね、すごく残念なことに、『BLACK ROOM』でお世話になった、『南極大陸』でもお世話になりました志賀さんがお亡くなりになってしまって。希林さんもそうだし、志賀さんもお亡くなりになっちゃったし。
あの作品に関しては僕も大好きで、石井監督と希林さんと志賀さんと同じセットの中でず〜っと撮影してましたね。でもあれ、楽しかったな〜。主に会話劇だったんですけど。あれは、『世にも奇妙な物語』の中ではすごい好きかも。自分の作品を観て笑うってなかなか出来ないんですけど、BLACK ROOMに関しては普通に笑いますからね。

石井さんの作品って、個人的にはコマーシャルとかでもすごくお世話になったし、あとは自分が今年やらせていただいたツアーの途中に入るVTRがあったんですけど、そのVTRも石井さんが監督して作ってくれたんですけど。ほんと独特な世界観が僕は大好きなんですよね。“早くまた一緒にお仕事したいな”っていう風に、いつも思ってます。

M1.Still Alive/B'z

2020年05月17日Flow 第九十四回目

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、今週もリモート収録でお届けします。

木村:いや〜、なんか、不思議な気持ちですね。自宅でみんなに向かってしゃべってるっていうのは。
「Flow」っていう自分の番組が自分の部屋だったらいいな、そういう感覚で話したいなっていうのが自分の理想だったんですけど。あまりにもその理想に近づきすぎると、“これ本当に部屋じゃないか”っていうことになってしまって。
早く東京FMのスタジオで、いつものスタイルで皆さんに向かってお話ししたいな、そういう日が早く来ないかなと思っております。

みなさんからいろんなメッセージがたくさん届いています。ありがとうございます。
まずは2通、メールを紹介したいと思います。

【東京都 きみちゃん 30歳女性】
拓哉キャプテンこんにちは! 私は看護師として働いています。
医療現場は人手が少なく毎日カツカツで、スタッフもみんな疲れ切っている状況ですが、どのスタッフも責任感を持って日々働いています。
拓哉キャプテンをはじめ、多くの方が医療従事者にエールを送ってくれ、あたたかい声援を目にするたびに活力となり頑張ろうと思えています。ありがとうございます。
一刻も早くコロナが終息してくれることを願います。
これからもどんどん発信していってくれると嬉しいです!

【福岡県 なおさん 50歳女性】
拓哉キャプテンこんにちは。
先日は医療従事者へのメッセージ、ホントにホントにありがとうごさいました。
子育てなどのブランクはあったものの、私も医療現場に復帰して日々患者さんと一緒に頑張っています。
自宅に帰れば娘に感染させないように色々と工夫して過ごしています。
心が折れそうな時、キャプテンからのメッセージを見てモチベーションもアップしました。
今日も頑張れそうです。キャプテンありがとう!


木村:他にもたくさん、医療従事者の方からメールが届きました。ありがとうございます。
最前線で働いてくれてる医療従事者の皆さんへの、心からの感謝と敬意を、改めてここで表したいなと思います。他にも、“Stay Home”でなかなか外に出れない方たちが多く利用してるであろう配送業者の方たちや、毎日のようにごみ収集をしてくれている皆さんとか、僕らの生活のために毎日動いてくれてる皆さんに、本当に感謝したいですよね。ありがとうございます。

そういうね、「メッセージを発信してくれてありがとう」って言ってくれるのも、逆にそういう「ありがとう」よりも、自分らが動けない中働いてくれてる人に対しての「ありがとう」の方が、分量としても質量としても中身としても、もっと濃い「ありがとう」なんじゃないかなと思うんですけど。

どうしてもね、医療物のドラマをやらせてもらった時にたくさんの先生方にサポートしていただいて、その先生たちとのコミュニケーションの中で、マスメディアで発表される、報道されることってほんの一面じゃないですか。だから本当に、”医療現場の最前線の声っていうものをどうにかして伝えられないかな”と思って、知り合いの先生がお手紙としていろんな人から文面をいただいて僕に送ってくれたので、あーゆう形で読ませてもらったんですけど。
“自分にできることって何なのかな”って思って、それでやっただけなので、引き続き自分たちに何ができるのかなっていう事を考えて、それぞれ皆さん、この状況の中、前に進むしかないのかなっていう風には思ってます。

あと、「Johnny’s Smile Up ! Project」っていうのを事務所でやらせていただいてるので、そちらではマスクとか防護服とか、そういうものを医療機関にお届けする活動を、これは継続して、この事態が収束するまで続けていきたいなと思っております。

この話題のメッセージもたくさんいただいています。

【千葉県 miosora 37歳女性】
キャプテン、こんにちは!
Instagram始めてくださり、ありがとうございます。
weiboもチェックさせていただいておりましたが、やっぱり日本語でキャプテンの言葉で受け取れるのが嬉しいです。
これからのこと色々考えてくださっているとのこと。
またみんなで騒げる日を楽しみに、いっしょにがんばりましょう!


木村:そうですね! 始めさせていただきました。
おかげさまで、”ものすごいたくさんの方がフォローしてくださったんだな”っていう現状を目の当たりにして、よりちゃんと、”せいぜい一日に一回は何か皆さんに向けて自分から発信したいな〜”っていう気持ちになりましたね。
今はStay Homeの写真が中心になってしまいますが、この事態が収束したら、いろんな僕が見てる景色っていうのを、そのまま動画でも撮影してみなさんにも見てもらいたいなとも思いますし。
ぜひぜひ今後もですね、やらせてもらってる「weibo」だったりとか「インスタ」だったりとか、よければ、この番組Twitter「@flowsaaaan」のチェックの方もよろしくお願いします! すみません。

続いてのメッセージを紹介したいと思います。

【神奈川県 りんりんりん 21歳女性】
キャプテンこんにちバーーーン!
先日の放送で「自粛期間こう過ごしているとか共有できたら」的なことを言っていたので、私の今の過ごし方を送ってみます!
私は今、大学4年生で、絶賛就活中です。
選考が中断され、なかなか決まらないもどかしさや、大学が遠隔授業になり、最後の一年に友人に会えない寂しさはすごくあるのですが、テレビ電話等で友人とくだらない話をしたり、今までやろう思ってできてなかったお菓子作りなどをしています。
あと、今年に入ってから、サークルの先輩だった人とお付き合いを始めたのですが、もちろんデートとかもできないので、電話を繋いでお話ししたり、繋いだままお互い好きなことして話したい時に話したり、パソコンでテレビ電話を繋いでスマホで同じ動画を見たりしています。
今の文明に感謝だなーと思いつつ、ある程度は楽しく過ごしています!


木村:今回の外出の自粛なんですけど、ツールによって非常に助かってるよね。
実際、スマホがなかった時代に、もし今の状況になっちゃったらパニックだよね。りんりんりんも言ってますけど、彼氏とお付き合いを始めて、もしツールがなかったら、今の状況じゃなかったら電話だけになっちゃってるし、相手の顔も見えないわけだし。すごいこれ、助かってるよね。

だって今、テレビ番組を報道だったりとか、バラエティに関してもそうだけど、テレビを見てても全部リモートだもんね。ゲストの方とかね。それで収録ができちゃってる。それでちゃんとみんなに番組を発信できてるっていうのが、ツールのおかげだよね。
今もFlow自体もリモート収録でお送りしてますけれど、”今回の経験で皆が共通して何を学んでどうゆうことに今後生かしていくのか”っていうのが、そこが大事かもしれませんね。

M1.Good Job/Alicia Keys

2020年05月10日Flow 第九十三回目

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、今週もリモート収録で皆様からのメッセージを紹介していきます。

久しぶりに、拓哉キャプテンの「シチュエーション選曲」もありますよ! お楽しみに!!

【熊本県 さーまろ 19歳 女性】
キャプテン! こにゃにゃちわ。
4月から一人暮らしが始まりました!コロナの影響で予定より引越しが早まり、ちゃんと知り合いとお別れを言えないまま新生活がスタートし、少し気持ちが沈み気味です。
19年間親元を離れたことがなかったので色々大変な事ばかり。
そこで! キャプテンにお聞きしたいことがあります!!
キャプテンおすすめのコスパ抜群で簡単美味しい一人暮らし料理があれば教えてください!


木村:え〜っ! さーまろ女性だもんな、19歳。う〜ん、何がいいだろう!?
実際に、ご飯食べるってなったときにお料理の手間とか、そういったもろもろのことを考えて。これ料理じゃないかもしれないですけど、“卵かけご飯”。
これね〜、あなどっちゃいけないと思うんですよ。卵かけご飯にかけるお醤油っていうのがあるんですけど、それかけて食べるとほんっと美味しいですよ。その卵かけご飯にプラスアルファしてもらいたいのが納豆キムチ。これで、栄養ばっちりですからね。食べても美味しいし。

自炊という自炊は、そんなしてなかったかな。
まだ「SMAP×SMAP」のビストロで、カレーを作るのに4時間くらいかかってた時期なんで。作って焼きそばとか、そういったもので終わってたような気がします。野菜ガッツリ入れた焼きそばは食べ応えもあったし、うまかったし。あとなんだろうな!?

この間、林先生の「林修の今でしょ!講座」にお邪魔したんですけど。あれ行ってから、なんかやたら気になりますね。鶏肉・豚肉が。豚、食べてみたら美味いんだよね。基本、牛肉派なんですけど。豚肉も鶏肉もあれ以来、すげ〜食べるようになりましたね。なんでだろう!?
やっぱり、あ〜ゆう知識っていうものを得ると意識変わりますね。鶏の胸肉すげ〜食ってるもん、俺。でも、あそこで食べた鶏の胸肉をゆがいて、それをひきわり納豆と混ぜて梅も混ぜて食べるやつ、あれほんっと美味かったよ。これも、一人暮らしのキッチンでも全然イケます。
なんだろう? お勧めするものの中に必ず納豆が入ってる(笑)。健康にはいいですからね、オススメです。

続いてのメッセージです。

【長野県 わっかしー 16歳 女性】
キャプテンこんにちは! 初めてメールします。
私は春が苦手です。それは新しい人との出会いがあるからです。
人付き合いの苦手な私にとっては魔の季節といっても過言ではありません。
どうしたら初めて出会う人との関係を上手く作ることが出来るでしょうか。
ドラマ「BG〜身辺警護人〜」楽しみにしています。お身体気を付けて頑張ってください!


木村:すげ〜な! 魔の季節だって、出会いの季節が!
う〜ん。人づきあいが苦手な16歳。無理する必要は無いと思うんですけどね。でも、わっかしーの中で、「どうしたら初めて出会う人との関係を上手く作ることが出来ますか」っていう疑問があるならば、僕が心がけてるのが”挨拶重要”です。
“おはよう”だったり、“ありがとう”だったり。そういうのってすごく大事だと思います。
その時に相手の目をしっかり見るってことと、相手には必ずお名前があるので名前で相手のことを呼ぶっていうことが非常に大きな要素になってくると思うので、それをわっかしーの中にしっかり存在させて、おはようだったり、ありがとうだったり、というものを徐々に徐々に増やしていく。それが一番なんじゃないかなと思いますけどね。
あとは、相手のことを感じれば、その人が“いま話しかけてもらいたくない”とか、“この人いまこの話題で盛り上がれそう”とか、そういうのってその人を感じてると自然と話題っていうものが生まれてくると思うので、“その人を感じる”っていうのが一番かな。

あとやっぱり、わっかしーの方で”人づきあいが苦手です”っていうのを思い続けていると、それってわっかしーの外見に多少なりとも影響を及ぼすと思うので、「この人だったらいけるかな〜」っていう人がいたら、なるべく“私苦手です”っていうわっかしーを、そのチャンネルに留めておくのはやめて、目の前の人と向き合う。
そうそう。苦手意識が全部壁になっていくと、それってどんどん自分のいる場所を狭くしちゃうと思うので、それをとっぱらっちゃったほうがいいなと思いますけどね。ぐっと押せば簡単に開く壁だと思うので、わっかしーが無理せず開けられるタイミングがあったら、『その壁を開けて、相手の目を見て、相手の名前を自分の中に存在させて話してみる』っていう。相手を感じてね。

そして、久々にこんなメッセージが届きました。

【山形県 きゅみ 27歳 男性】
キャプテンこんにちは!
コロナの影響でリモート・ワークの日々です。
正直、自宅での作業やネットでの会議に飽きました。
とはいえ、ここは耐えなければいけません!
そこで、ワッツの時によくやっていた、キャプテンの「シチュエーション選曲」が聴きたいです!
テーマは「気分をスッキリさせたい時!」、「癒されたい時!」、「踊りたい時!」
でお願いします!


木村:リモートワーク大変だとは思いますけども、みんなやってますからね!
飽きたとか、ぜいたくな話ですよ。それこそ、物流だったりとか、そういう人たちはずっと動いてくれてるんですよ。医療従事者の人たちもそうですし。

そっか! ワッツの頃、よく選曲企画ってのやってたんだね。
気分をスッキリさせたい時にオススメの曲? なんだろ? やっぱり、スッキリしたいんだったら、「ultra soul」でしょ。スッキリ、100%できますからね。
癒されたい時。これは自分が最近ピアノで練習したっていう、結構気持ちいい曲なんでMötley Crüeの「Home Sweet Home」ですね。
そして踊りたい時、やっぱこの人いいな〜って思うのがBruno Mars。

M1.ultra soul/B’z
M2.Home Sweet Home/Mötley Crüe
M3.24K Magic/Bruno Mars

2020年05月03日Flow 第九十二回目

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、今週もリモート収録で皆さんからのメッセージを紹介していきます。

木村:いつもだったらガラスの向こう側にスタッフがいて、「あはは、あはは」って笑ってるんですけど。家で一人でやってるんで、すっごい微妙です。
このラジオが、ほんとに俺の部屋みたいになってます。

【東京都 イギー 34歳女性】
木村さん、こんにちは。
『Flow』は聴いているのですが、初めてメールをします。
斎藤工さんがお話しされていた、”ネイティブ・アメリカン”の話題が気になって気になって、観ました。
あれは、工さんがおっしゃる通り、ものすごく素晴らしかった。
何がすごかったか、それは本当に木村拓哉がすごかった。
これをずっと記憶に残して生きている斎藤さんも素晴らしいけど。
私は、いま34歳ですが、あの時リアルタイムで見ていて、私はどこまで理解できただろうか。と感じました。
ここには書き切れないほど、木村拓哉さんをもっともっと尊敬しました。
木村さんありがとうございます。
斎藤さんも、さらに木村拓哉を知らせてくれるきっかけをくれて、本当にありがとうございます。


木村:先月のマンスリーゲストで来てくれた(斎藤)工が、色々語ってくれた中のエピソードなんですけど。途中、映画対談番組みたいにもなってました。わりとリスナーのみんなからは好評だったみたいですね。

その中で工が熱弁していたネイティブアメリカンの、僕が1997年にスマスマスペシャルで『木村拓哉大西部を行く』みたいなやつをやらせてもらったんですけど。工がもう、熱く語ってくれまして。それをきっかけに工もそういう先住民の方たちの文化だったりとか、そういったものに興味を持って探求していくことになったらしいです。

嬉しいんですけどね、そこまで熱く語ってくれる感じも。なんですけど共演者だから、すごい恥ずかしいというか照れるというか。でも、そうやってみんなが思ってくれるっていうのはすごく幸せなことだし、東京都のイギーも楽しんでくれたというメールを送ってくれてます。自分が携わったもので、みんながそう思ってくれる、そう感じてくれるっていうのはすごくやりがいにもなりますし、ただただ嬉しい限りです。

マンスリーゲストとして色々な方をこのFlowでお呼びしてるんですけど、ほんとに皆さん深い部分でお話をしてくれるので、非常にありがたいなって、毎回みんなに対して思ってるかな〜。
今月はちょっとね、こういう状況なので、ゲストを呼ぶっていうことも厳しいですし。ラジオのスタッフだったりとか、TOKYO FMで生放送を発信しているスタッフだったり、DJのみなさんだったり、本当に大変だろうなと思います。くれぐれも、健康面には十分気を付けて、みんなをリラックスさせてほしいなと思います。

★GYAO!で配信している「木村さ〜〜ん!」にもメッセージが届いています。

【東京都 マーボー餃子 34歳 男性】
キャプテン、スタッフのみなさんこんにちわ。
「木村さ〜〜ん!」の家電ショップの回、拝見させていただきました。
結局キャプテンの自宅のブルーレイレコーダーが購入したクリーナーで復活するのか否か、すごい気になります。


木村:お待たせしました!
あのクリーナーをゲットして、家に帰ってやったんですよ。映りました〜! ありがとうございます。

でもね、ブルーレイをプレイヤーに飲み込ませるでしょ。飲み込ませて、“ごっくん“ってするのが苦手なんだろうな、うちのプレイヤーは。すぐに、“ごっくん“してくれないんですよ。しばらく咀嚼してるんですよね、ず〜っと。それでたま〜に、“これ無理“って感じで無かったことにするんですよ。ディスクがはいっていないため、とかいって。だから結構時間はかかりますね。再生できるようになったんで、それはよかったんですけど。
だから、どうしたもんかなっていうね。
普通にまたビックカメラに行けるような時がきたら、たぶん買い換えます(笑)。

続いては、こんなメッセージがきてます。

【長野県 るりまる 15歳 女性】
拓哉キャプテンこんにちは!
私は3月に中学を卒業して、記念にアコースティックギターを買ってもらいました!
早速練習していますが、予想以上に難しいです。
キャプテンは、どんなふうにギターの練習をしていましたか?
また、おすすめの練習法などあったら教えて下さい!


木村:良かったじゃん! 卒業祝いに買ってもらったのかな、アコースティックギターを。
僕が初めてギターを手にしたのは、高校2年生の終わりぐらいかな。すごくよく遊んでた友達がバンドのギターリストだったんで、その影響もあって“楽器弾けるっていいな”って思いながら普通に日々を生活していたら、とあるバンドのとある曲に出会って、“わ〜、これ弾けるようになりて〜な!”って思ったのがきっかけですね。

そうね。“これ弾けるようになりたいな!”って思ったのが、『SKID ROW』っていうバンドのファーストアルバムの10曲目に入ってる『I Remember You』っていう曲なんですけど、“これ弾けるようになったらいいな”と思って、練習したのかな。

あとはね、るりまるにすごくオススメなのが、15歳だったりとかすると誰が好きなのかな? あいみょんとか好きなのかな? “『マリーゴールド』が好きです!”ってなったら、あいみょんのCDをプレイして、要はあいみょんとセッションしてる感じで弾くとすごい楽しいですよ。

僕が結構やってたのが、『Guns N' Roses』の皆さんとは非常にセッションさせてもらいましたね。勝手なセッションなんですけどね。向こうは全然面識ないですけど。僕からすると、非常にお世話になったというか。ガンズをかけて、ギターで弾き続けるっていうね。これは、よくやってましたね。
またね〜、ガンズに関していうとコード進行が簡単! これがまずね、重要です。あんまり難しいコードで構成されてる曲をまず練習しようと試みるのはアリなんだけど、やっぱり難しいと弾けない。そうなってくると、“つまんない”ってことに繋がってしまうので、“楽しい! なにこれ超楽しい!”って思える、そういう入り口が非常に重要だと思うので、まずは簡単な曲を覚えてそれが弾けるようになったら、アーティストのCDをかけながら一緒に弾く、セッションするっていう。これ、超楽しいですよ。

M1.Patience/Guns N' Roses


top_back