木村拓哉のFlow - TOKYO FM 80.0MHz - 木村拓哉

木村拓哉のFlow - TOKYO FM 80.0MHz - 木村拓哉

2019年09月29日Flow 第六十一回目

今週のFlowは、リスナーさんからのメッセージを紹介します!

埼玉県 ほんちゃん 60歳 女性

拓哉さんこんにちは。
10月からのドラマ「グランメゾン東京」の詳細が発表になり今から待ちきれません!
パリの三つ星レストラン「ランブロワジー」で撮影とかアンビリーバブルです。
そこで働いてらっしゃる吉富さんの話を知ったのですが
料理への情熱、自分との勝負など人間味溢れた素晴らしい方だと思いました。
お話しされて拓哉さんも色々刺激を受けたのではないでしょうか。
ぜひFlowでも吉富さんの話をしてください。


「グランメゾン東京」のクランクインをさせて頂いたのが、フランスのパリでのロケだったんですけども。
“なんでこんな所が許可されたんだろう?”っていうぐらい、予約を取るだけでもかなりハードルの高い「L'AMBROISIE」という三ツ星レストランで撮影をさせていただきました。もちろん厨房だったり、レストランの室内だったり、信じられない経験させていただきました。

で、鈴木京香さん演じる早見倫子さんが、これから料理を作る、試験を受けるという時に実際の厨房をお借りして撮影もさせてもらったんですけども。そしたら、“あれ? 明らかに日本人ですよね?”っていう方がいたんですよ。
このメールの中にありました吉富力良さん、僕は彼のことは「力良」と呼ばせてもらっていたんですけど。彼と会って、単純になんだろうな……フランスのパリの三つ星レストランに、日本人シェフが肉担当のシェフとしていてくれたことにすごい説得力があって、かつ勇気ももらえました。

彼は熊本県出身の34歳なんですけど、23歳の時にフランス語とか全く喋れない状態でフランスに渡って今に至るんですけど。「パテアンクルート」というパテの料理があるんですけど。厨房の中で、彼が一生懸命パテ料理を仕上げていたんですよ。“細かい作業だなぁ〜”と思って、僕は見ていました。
そしたらパッと目が合って、「これ、ドラマのワンシーンとかで使っていただけたら嬉しいな〜」って冗談感覚で話していたんですよね。
「なんで?」って僕が言い返したら、「俺、一応これで世界一なんで」ってサラっと言われて(笑)。

実際に、2017年の「パテアンクルート」の世界選手権で彼は優勝していて。審査員が満場一致で同じ人物を優勝者として選んだのは、彼が初めてらしいです。
彼と現地で会えたことによって、ちょっと大袈裟かもしれないけど、みんなそれぞれ色んな仕事をやっていると思うんだけど、その仕事に対する情熱、プライド、覚悟…いろんなものが必要だと思うんだけど。
“最終的に自分の人生の主役をやるのは自分なんだな”という、彼の取り組む姿勢を見ててふと考える瞬間があったかな。
すごい勇気をもらえたし、今現在撮影はしてますけども、けっこう面白いものになってくるんじゃないかなと思っております!
もうちょっとお待ち下さい!

ここで、キャプテンより皆さんにお知らせです!

2020年1月、アルバムをリリースします!
B'zの稲葉さんこと“バッチ”、[Alexandros]、LOVE PSYCHEDELICO、森山直太朗、本当さまざまな方たちがこの番組にゲストに来てくれました。
バッチからは、「音楽をやってる姿を見たい」なんてお手紙をいただいたりもして、LOVE PSYCHEDELICOのKUMIちゃんとNAOKIも、「音楽やろうよ」ってスタジオに誘ってくれたりとか。
直太朗の時はスタジオにお邪魔して「木村さん、ギター、はい!」と渡されて、一緒にやってみたりとか。

Flowという番組を中心にいろんなアーティストの方が来てくださって、皆さんに背中を押していただくような感じも非常にありまして。
あと、これが最大の僕のスイッチを入れてくれたんじゃないかなと思うんですけど、皆さんから「音楽活動やってよ!」っていうメッセージを沢山いただきまして、スイッチ入りました! なので、来年アルバム出します!
ぜひ、楽しみに待っていてもらえると嬉しいんですけども、今後もこのFlowで状況をお伝えしていこうかなと思っていますので、よろしくお願いします!

これも、同じぐらい皆さんからいろんな思いが届いているんですが、せっかくそういう形をとらせて頂くことになったので、皆さんと一緒に、アルバムを元にどこかで騒げる場所が持てたら良いなと、そういう風に自分の中では思っています!
こちらも詳細が決まり次第、Folwだったり、GYAO!の「木村さ〜〜ん!」の方で、みなさんにお伝えできればと思っております!

top_back