この番組で継続して取材している「森の長城プロジェクト」は、津波の被害を受けた東北沿岸部の各地に広がりつつある、森づくりの活動です。
海に面した地域に小高い丘を作り、木を植えて森を育てる。その森を、将来の子どもたちが津波から命を守る「森の防潮堤」にしようという取り組みです。
そして、この考えは東北だけでなく、例えば南海トラフ地震による大きな津波が予想される高知県などの沿岸部でも、広がりつつあります。
今回の「いのちの森」は、その高知県で行われた、防災の取り組みのレポートです。場所は高知県・土佐市立 新居小学校。

この学校では先日、子どもたちが主体となって、津波から命を守るための『防災キャンプ』という企画行われました。

この防災キャンプは、必ず起こると予測される南海トラフ地震と津波に備え、学校や地域がいっしょになって行っているもの。親御さんの参観日にもなっていて、子どもも、親も、地域も一緒に防災に取り組む形になるわけです。
東日本大震災の反省から、子どもたちが、自分の命を自分で守る力を身につけ、災害に強い町づくりの担い手になってもらうことなどを目的としています。始まったのは平成25年。今年で3回目となります。
この新居小学校があるのは、高知県の太平洋に面した沿岸部。さらに大きな川の河口も近い場所なので、大きな津波が襲うことが想定されており、地震発生からすぐに、高台へ逃げないといけないと言われている場所なんです。
新居小学校吉本教頭先生にお話を伺いました。

南海地震が起こりますと、この新居小学校は津波に浸水します。土佐市は23メートルぐらいの津波が来るといわれていますので、校舎もすべて屋上まで浸水してしまうという現状です。
子供たちの安全という部分では、まず避難場所まで逃げるというのが第一になっています。所説ありますが、危険を最大限回避する意味で、子供たちは10分以内に避難場所まで逃げ切るということを想定しています。子供たち自身が自分の命を自分で守り、まずは自助の意識を高めるためにも避難訓練をやってきました。
この数年間におきましては、更に子供たちが、例えば地域の人たちと一緒になって避難した場合に自分たちが何ができるのかということも予め体験をするということで、非常時に備えて防災キャンプも行おうということで3年前に取り組みが始まっています。
プログラムとしては、まず防災会議という中で、これまで地域のフィールドワークをしてきて学んできた危険個所であったり、不安要素がある場所を学んできて収集してきます。それを互いに報告し合い、今年度は近未来を考えるということで、10年後、15年後に現状の課題をどう改善していけばいいのかを話し合い、子供たちが考えていきます。それを市長さんをはじめとして、市の方々に伝えて、市として取り組んでもらうということをしています。。
やはり一方的に何かから与えられたことではなくて、子供たち自身が考え提案し決めていく。それも、将来必ず起こるであろうという非常にシビアな現実へ向かって、じゃあ小学生として何が考えられて何ができるのかっていうことを具体的に進めていってます。その中で上級生が変わっていく姿を見て下級生も、来年はああいう上級生のような役をやりたいっていう声も上がっていますので、お互いを見合いながら成長していってるなあと感じています。



ということで、一泊二日の防災キャンプ。10月31日(土)に保護者や地域の方々が見守る中、開会式がスタートしました。

そして開会式の後、小学生たちはまず、避難に使う道の清掃を行いました。



そのあとは、「防災と町の未来」について、子どもたちが自ら考える「子ども防災会議」が行われました。

子ども防災会議では、各地区別に子どもたち自身がフィールドワークをして調べてきた危険な場所や、不備な点を報告し合い、改善点を話し合いました。たとえば、避難道が狭すぎて、塀が倒れてきたら歩けない、明かりがないので暗い時間に逃げられない、点在している避難所をつなげて物資や情報を共有できるようにした方がいいなど、本当に大人も顔負けの、真剣な話し合いがたくさんなされていました。そして、その結果を土佐市防災対策課の片山淳哉課長にしっかり伝えていました。


そしてこの防災キャンプでは、東日本大震災の教訓を活かそうと、森の長城プロジェクトについても紹介されました。この模様については、来週引き続きお伝えします。

【今週の番組内でのオンエア曲】
・セロリ / 山崎まさよし
・あしたのそら / いきものがかり

パーソナリティ

高橋万里恵
高橋万里恵

あなたからのメッセージ・ご意見をお待ちしております

各放送局の放送時間

  • JFNヒューマンコンシャス募金は鎮守の森のプロジェクトを応援しています。

ポッドキャスト

  • ポッドキャスト RSS
  • ※iTunesなどのPodcastingアプリケーションにドラッグ&ドロップしてください。
  • 鎮守の森のプロジェクト
  • EARTH & HUMAN CONSCIOUS
  • LOVE&HOPE〜ヒューマン・ケア・プロジェクト〜
  • AIG損保 ACTIVE CARE

PAGE TOP